上田志帆|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
上田志帆
ビームス 武蔵小杉 ・オムニスタイルコンサルタント
26歳
趣味:絵を描くこと。晴れた日は、地元の友達と公園でスケッチブックとペンを持って描きたいままに。絵を鑑賞するのも好きなので、美術館巡りなど。ホリデーシーズンの過ごし方:クリスマスは骨つきチキンを買って、映画『ホーム・アローン』を観るのが定番。年末年始は家族と過ごして、おせちの準備をしながらガキ使と紅白を鑑賞。元旦は着物を着て家族や友達とごはん。欠かせないのは夜に開催される“人生ゲーム大会”! 最近楽しかったこと:西荻窪にあるsweet olive 金木犀茶店という中国茶が飲めるカフェで、大好物の無花果のパフェを食べたことです。
上田志帆さんが選んだギフト
マフラー|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
パキっとしたスタイリングが得意な職場の先輩へ
色味のはっきりしたビビットカラーなアイテムをさらりと着こなしてしまう、すらっと細身の先輩には、やわらかい質感と無地で合わせやすいブルーが彼女らしくて素敵かなと思い、このマフラーを選んでみました。アルパカマフラーなのであたたかさは抜群で、プレゼントとしてもある程度手頃な価格なのもおすすめしたいポイント。冬はあまりマフラーをされていない印象なので、今年はこのマフラーでぬくぬくとあったまってほしいなと思います。
ヘアクリップ|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
黒髪パーマが似合う個性的な雰囲気を持った友人へ
カフェで何時間も将来の夢の話や、おすすめの本の話などをする同じアパレル業の彼女とは、いつも可愛いブランドを見つけたときや、購入を迷っているときに連絡する仲です。私の憧れだったCLINQ の髪留めをついに購入してインスタグラムにあげたとき、まさかの同じタイミングで彼女も同ブランドのものをインスタグラムにあげていてびっくりしたことも……。好きなものが似ていたり、タイミングがマッチしていたり、そんな彼女に贈りたいプレゼントです。
トイ|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
親の仕事の関係で、6歳からずっと一緒の幼馴染へ
最近赤ちゃんを出産した、新しいものを楽しむことが得意な地元の幼馴染にプレゼントしたいのは人気のブルーナボンボン。コロナ禍ですぐにお祝いをしたり、会いに行ったりできないので、サプライズも兼ねて配送するギフトとして少し大きなこちらをチョイス。店舗にいらした小さなお子様は、ブルーナボンボンを見つけると、必ずと言っていいほどうれしそうに笑うので、キッズへの贈り物としては間違いなさそうです。優しい鈴の音色がするところもポイント。
ナチュラルバーム&バームホルダー|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
フェミニンとストリートっぽさを兼ね備えた先輩へ
一番親しくさせてもらっていて、年も近く親身に話せる先輩は、どこか外国の女の子のような雰囲気。きれいなウェーブヘアなので、スタイリング剤としても使えるこのバームをプレゼント。可愛い缶のデザインが特徴的で、キーポルダーとセットでプレゼントしても1万円ぐらいなのでプレゼント交換にも良さそう! バームとキーホルダーにセットして、アクセサリー感覚で持ち運べるので、アルコール消毒などで乾燥しがちな手指にも、いつでも使えておすすめ。
レコードプレイヤー|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
若いころにレコードを集めていた音楽好きの父へ
最近、プレーヤーが壊れてしまって家に聴けないレコードだけがある状況だという実家の両親へ贈りたいのは、軽くて扱いやすい壁掛けレコードプレーヤー。おじいちゃんのお家からも大量にレコードが見つかったようで父のレコード熱が再燃しているのですが、古いレコードを漁っては聴けずに飾っているだけだそうで、自分のお気に入りの良いプレーヤーが見つかるまでの繋ぎ感覚で使えて、また母が喜びそうなポップなデザインが効いたこちらをセレクトしました!