藤山春陽|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
藤山春陽
ビームス ウィメン 渋谷
22歳
趣味:辛いラーメンを食べること。ゆずれないこだわり:目玉焼きには絶対しょう油! コレクションしているもの:空の色を集めています。もともと写真を撮るのが好きで、残したい空に出会ったときは写真を撮っていました。撮りためた空を見返したときに、同じ色の空がひとつもないことに気づき、一枚一枚の空の色を抽出して、「色」としてコレクションするようになりました。夕方のグラデーションはたまりません。挑戦してみたいこと:手話の勉強をしたいです。
藤山春陽さんが選んだギフト
インドアシューズ|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
ステイホーム中に距離が縮まった父へ
学生時代は毎晩飲み歩いて帰宅が遅く叱られていたのでほとんど会話がなかった父ですが、ステイホーム中に、毎日食事や買い物をして心の距離がグッと縮まった気がします。この冬は、一緒にお酒を飲みながら語り合いたいなと思っているので、足もとをあたたかく包み込んでくれるインドアシューズを贈りたいです。ダウンジャケットのような見た目で、軽くてあたたかいのがポイントです。
コート|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
いつも全力でわたしを応援してくれる母へ
わたしがビームスに入社してから、慣れない手付きでオンラインサイトを必死で見て、知らぬ間にお買い物をしてくれている母。「ハルヒが載ってた!」とうれしそうにわたしのスタイリングページを見せてくれた日もありました。先日、このコートを着て掲載されていたわたしを見て、気に入っていた様子だったのでサプライズでプレゼントしたいです。実家暮らしなので、母親が着ない日はわたしも着ちゃおうかなという企みもありますが……(笑)。
置き時計|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
仙台でがんばっている負けず嫌いな親友へ
中学から大学までずっと一緒だった親友が、この春、仙台に転勤が決まりなかなか会えなくなってしまったので、届いたらまずは笑って元気になってもらえるようなプレゼント贈りたいと思って選びました。機能性もバッチリなSEIKOの置き時計は、体育会系の彼女にぴったりなスポーツタイマーをモチーフにしています。いつまでもメラメラと心の火を燃やし続けてほしいです。こんな時計がある女の子のお部屋、最高じゃないですか!?
ストール|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
コロナ禍に入学してリモート授業に励む後輩へ
共通の趣味をきっかけに仲良くなった後輩と先日ひさしぶりに会ったのですが、リモート授業のせいもあり少し元気がありませんでした。人と直接会えることの大切さに改めて気づかされました。少しでも元気づけてあげたいので、冬も続くリモート授業に備えて大判サイズで便利なストールを贈ってあげたいと思っています。美味しいものをごちそうできるように、先輩も頑張ります!
カーディガン|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
今年はなかなか会えなかった、離れて暮らす彼へ
古着が大好きで、ファッションのこだわりが強い彼には、シンプルなデザインのカーディガンを選びました。これならいつものコーディネートにも取り入れてもらえるかな。遠方にいるので、今年はなかなか会えませんでしたが、忙しい毎日のなかでも、このカーディガンを着るたびにちょこっとあたたかい気持ちになってもらえたらうれしいです。羽織りやすいと評判なので、男性へのギフトに悩んでいる方にもおすすめです。