BEAMSが提案する
新シーズンのスタイルサンプル。
押さえておきたいトレンド、注目したいキーアイテムを
世代やパーソナリティの異なる3人が
それぞれの感性で着こなした。
これが2020年秋冬のニュールック。

ECO LEATHER  /  PLAID  /  SETUP  /  NUANCE COLOR  /  WAIST MARK  /  PONCHO  /  BLACK  /  NECKER CHIEF  /  

今シーズン注目したいトレンドキーワードをピックアップ。

01

ECO LEATHER

力強さを感じさせるエコレザーのアイテムに注目。BEAMSではベスト、シャツ、パンツ、スカートなどのウェアから小物までが揃う。定番のデザインも、素材がしなやかで光沢感のあるエコレザーになるだけでグっとモダンに。シャープな印象が強いから、ブラックやベージュなどベーシックカラーを選んで。

02

PLAID

BEAMSにはいつだって多彩なチェックが揃います。秋冬なら定番のタータンとか、ブラックウォッチとか。今季のおすすめは重厚感のあるバッファローチェックやガンクラブチェック。着こなしはチェック・オン・チェックにぜひトライしてみて。素材感や柄の大きさは大胆なギャップを、トーンは調和を。これがスタイリングのコツ。

03

SETUP

ジャケット&パンツはもちろん、ジャケットとスカート、ジレとパンツなど、バリエーション豊富に展開されるセットアップ。コーデュロイやレザー、ヘリンボーンなど、秋冬らしい素材感を全身で楽しんで。シアー感のあるフェミニンなインナーを合わせればトラッドな印象が和らいで、遊び心あるコントラストをプラスできる。

04

NUANCE COLOR

今シーズンは、パステルカラーにグレーを足したような、グレイッシュで落ち着いた雰囲気のニュアンスカラーを取り入れてみたい。パステルカラーよりも甘すぎず、ブラックやホワイトよりも柔らかな印象だから、上品なアクセントとして差し色に。ベリー、くすんだピンク、オリーブグリーン(ゴールドっぽい)、ミントグリーンが推し!

05

WAIST MARK

主張のあるベルト使いがブームの予感。定番のトレンチやラップコートはもちろん、チェスターやキルティングコートなど、オーバーサイズのアウターの上からもデコラティブなベルトをギュっと巻いてウエストマーク。女性らしいシルエットを強調して、いつもよりも少しエレガントなアレンジで楽しんでみては?

06

PONCHO

羽織ればたちまちレディ・シックを演出できるポンチョがアップカミング。上質なニットやロングブーツを合わせてエレガントにまとめてもいいし、シンプルなシャツやデニムでエフォートレスなスタイルを狙っても、ちゃんとスタイリッシュな雰囲気に。ユーティリティーに活躍してくれる便利で頼もしいアウター。

07

BLACK

黒の強さ、美しさを楽しみたい。今年らしいニュアンスカラーを差し色にしてもいいし、大胆なオールブラックも面白い。その場合は単調にならないように、レザー、コットン、シフォンなど、さまざまな質感を重ねて立体感を意識して。ボリュームスリーブなどインパクトのあるシルエットやディテールもブラックだからこそシックに着こなせる。

08

NECKER CHIEF

スカーフを使ったネックコンシャスなスタイルが気になる。トップスと同系色でなじませたり、素材や色に変化をつけてアクセントにしたり、キュっと結んで、ラフに垂らして、ネックレスと重ねて、デコルテにインパクトをプラス。スカーフを巻いているようなデザインのブラウスやカットソー、ワンピースもあるから気軽に試せそう。