Ray BEAMS BEAMS BOY
刺繍に夢中〜!!
PICK UP FASHION

刺繍に夢中〜!!

2020.06.03

以前『B MAG』のインスタグラムで“刺繍”にハマっていると書かせて頂きましたが、自分でするだけでなく、刺繍が施されたアイテムも好きでつい買ってしまいます、、それは手で縫われた刺繍でも!機械で施された刺繍でも!

以前『B MAG』のインスタグラムで“刺繍”にハマっていると書かせて頂きましたが、自分でするだけでなく、刺繍が施されたアイテムも好きでつい買ってしまいます、、それは手で縫われた刺繍でも!機械で施された刺繍でも!

でも、刺繍と言っても色んな種類がありますよね〜

こちらはハワイで立ち寄ったスリフトショップで、何と7ドルという破格で購入した刺繍のスカート。
(ちなみに、倉庫の様に大きい店内から掘り出した時の感動はすごかったです!笑)

表面の美しい花の刺繍に反して、裏面の雑さには驚きました。笑

刺繍自体は精密なので、機械で縫われた刺繍かな〜と思っていたんですが、BEAMS BOYの企画生産のスタッフに見てもらったところ、この糸始末のやり方は手作業で縫われたことを完全に裏付けている!とのこと。
きっと裏はサボっちゃったんですね、、、笑


お次は、何のモチーフなんだろう?と想像してしまう、ヨーロッパヴィンテージのブラウスに施された刺繍。

モチーフが細〜い線で縁取られているのが、私の胸キュンポイントです。
3色だけしか使われていませんが、色使いも可愛いですよね!


続きまして、こちらのジャケット。
ワッペンが最大のポイントかと思いきや、、

裏返すと、

ドーンッと!謎の女性“SARA”の姿が!!
正直ワッペンとの関連性が分かりませんが、思い切った刺繍です。笑

そしてSARAさん、鼻の穴が大きめ。


こちらの古着のシャツには、4XLの大きなボディに、ちょこんと胸元にだけ企業ロゴと思われる刺繍が。

きっと刺繍でなくプリントだったら買っていなかったかもしれません。
刺繍の立体感や、生地が寄ってしまっているのが何だか可愛くて、、、

BEAMS BOYでも素敵な刺繍が施されたアイテムをご用意していますよ!!

例えば、STYLE EYESのボーリングシャツはカラーだけでなく、背中の刺繍がそれぞれ違うので選ぶ楽しさも。

50年代のヴィンテージボーリングシャツを再現しています!

>>>公式オンラインショップ


SUN SURFからは夏にピッタリな、鮮やかな色使いの刺繍が入ったTシャツも。

ポケットの上に刺繍されていたり、バランスにも注目です!可愛い、、、

>>>公式オンラインショップ

 

是非、皆さんもお気に入りの刺繍アイテムを探してみて下さい〜

浅山 風子

BEAMS BOY バイヤー

”買わない後悔よりも、買う後悔”という言葉を大事にし過ぎて、後悔すること多々あり、、、

SHARE

おすすめのキーワード