Ray BEAMS BEAMS BOY
花のある暮らし
PICK UP INTERIOR

花のある暮らし

2020.06.11

自粛期間中、私の心を豊かに、そして気分を高めてくれたのはこの花々で、空虚で憂鬱だった日々が救われました。

自粛期間中、私の心を豊かに、そして気分を高めてくれたのはこの花々で、空虚で憂鬱だった日々が救われました。

郵送で届き、箱を開けたときの喜びは、素晴らしいものでした!
(運送業の皆さま、感謝しております。)

 

この思わずうっとりする色鮮やかなカラーと個性的な花々は、松陰神社前にある「duft」のもの。お花と一緒に、ひとつひとつの花の名前と知識メモが記された手書きの手紙が添えられていて、温もりに触れました涙

 

最近営業再開したとのこと、数年ぶりにお邪魔しました!
実は以前、撮影でお邪魔させていただきました。

お店に到着して、ガラス越しから見える錚々たる花々に高揚感を覚え、入店するやいなや息を呑むほど美しい花々が立ち並んでいて、目移りが非常に忙しいほどに興奮しっぱなしでした笑

こうやって感覚を研ぎ澄まし、感性って磨くものなのでしょうかね。

自分の目で見て触って確かめて、って何事も経験と挑戦が自分の糧になると思い知らされる日々です。

ちなみに私、花の知識が皆無状態なうえに、どのような組み合わせをしたらいいかもわからず悩んでしまうとが多く、お花のオーダーは少々苦手。。

 

ですが!

オーナーのちえみさんから、「私が選んだお花だから、どの組み合わせでも問題ないし、正解はないですよ」と頼もしいご意見を頂戴し、自分の感性や気分と、ちえみさんの優しさ溢れるアドバイスをいただきながら無事お花を選べました!それはもう大・満・足です!

思わず、自分たちの接客業の意義も考えさせられました。随分とオンラインの利便性に慣れてしまっていましたが、心温まる接客や人に寄り添うことはオフラインでしか味わえないもので、テクノロジーは接客業には敵わないものだと改めて痛感しました。

 

そんな私のぼやきはさておき!

「duft」は、世田谷線の『松陰神社前』駅徒歩1分もしないほどの路面店です。
東京在住の方やお近くにお住まいの方はぜひ足を運んでみてください♡

国内外から集められてる素敵な花瓶も揃ってます♡(ここもまたうっとりポイント)

今回、自粛期間があったから、花の力に魅了され、自分が満たされてることにも気づけました!

今後も定期的に、私の暮らしに花々を取り入れていこうと思います〜!

今回は、このように生けました♪

藤井 早希子

PR

観葉植物も部屋に置きはじめました!

 

 

 

 

 

 

SHARE

おすすめのキーワード