レミ レリーフの別注ダウンベスト

( REMI RELIEF × BEAMS PLUS )

外見はヴィンテージなのに

中身はハイテク!?

レミ レリーフの別注ダウンベスト

REMI RELIEF × BEAMS PLUS

  • 餅は餅屋。いい〜言葉です。やっぱその道のプロが手塩にかけて作った!って背景に、モノ好きは心をワシ掴まれちゃうんですよね〜。そういう意味では、このダウンベストはまさに餅屋謹製。ユーズド加工界の餅屋こと、レミ レリーフによる超超超イイ感じ♪な力作です。なんせコレ、インディゴでロープ染色したジンバブエコットン製のデニム地を職人がひたすら“擦る”ことだけで色落ちさせた、いってみりゃガチのユーズドデニム!機械や薬品なんかに頼らず、手作業だけで擦ってるんだから、色落ち姿がリアルで当然。しかもその内側に簡易防水加工を施しつつ、グースダウン90%とフェザー10%をダウンパックで封入する、いわば2重シールドによって、ダウンの漏れや雨などに強い、機能派ベストへと仕立て上げてるんです。他にもインディゴ染めしたレザーヨークを使ったり、ヴィンテージコンチョボタンを備えたりと、全方位でイイ味を突き詰めた大作。ヴィンテージ好きだけどラクちんも好物ってワガママさんは、今季はこれで心も体も暖を取りましょ。
  • POINT

    ここまでやるか!な

    職人技のオンパレード

    より深みのあるブルーを表現するために、横糸にカーキの糸を打ち込んだ、8オンスのジンバブエコットン製デニムを使用しながら、中綿にグースダウン90%×フェザー10%を装填。手作業でユーズド加工しないと到底現れないリアルな色落ちを表現しつつ、革紐にシルバービーズを通したネイティブ調ストラップを備えるなど、古きよきアメカジを形にするこだわりはマジで敬礼モンです。1913年~’38年の間に製造された米国5セント硬貨から作られた、ヴィンテージコンチョボタンも、イイ味出してる〜♪

  • 裏地には、サーファー、パイナップル、やしの木など、ハワイアンモチーフを散りばめたオリジナルジャカード生地を採用。

( Staff Snap & Voice )

肩ヨークのレザーをインディゴ染め、ボディもデニム生地と、着ていくうちに変化していく様子を楽しめる一着。インナーにはデニムに負けない強めなアイテムをチョイスしました。

清野 拳(ビームス プラス 原宿)

デニムの無骨なイメージを、マイルドなボーダーで中和しました。裏地にもこだわったアイテムなので、シンプルなインナーと合わせる場合は前を開けて柄をのぞかせたいですね。

池澤 周平(ビームス Eコマース)

CASUAL : OTHER ITEM

このカテゴリーの名品一覧
BEAMS