フランネルのスラックス

( BEAMS )

露骨なエコ推しに見えない

現代的な質感がセンスよし

フランネルのスラックス

BEAMS

  • デートも中盤へと差しかかり、お茶をしつつの小休止。何気ない雑談中に彼女から「意識高いねぇ」の相槌が出たなら要注意。それは、あなたの嬉々とした持論展開やら自慢話がつまらないと言われてるのと同じです。そう、彼女の本音はおそらく、「意識高いねぇ(めんどくさい男だなぁ)」。「でも、知的そうなところもアピールしたいし……」。ハイ、気持ちはわかります。ただね、やるならあくまで黙してさりげなく。この大前提を忘れちゃいけません。例えばこのパンツ、初見でどう感じますか?「センタークリース入りで程よくテーパードしたウールのスラックス……まぁ、確かにデート向きかな」ってところでしょう。でも、実はこのパンツ、使われなくなった衣料やポリエステルを繊維にリサイクルして、再生ウールとともに紡毛する“RE:NEWOOL®(リニュール)”なる素材でできているんです。さらに原料調達から製品化までを日本国内で行い、確かな品質を担保。上品なフラノ生地はストレッチも利いているので快適♪というのも、大きなアドバンテージです。快適だけどめちゃくちゃクリーンな見た目で、女子ウケも間違いないスラックス。コーヒーをすすりながら組み替えた足に目を留めた彼女から、「そういう感じのパンツもいいね」といった言葉を引き出したなら、そこで初めて「あぁ、コレ、実は再生ウールでできてるらしいんだ。見えないよね」とサラッと返しましょう。しっかり自分の視点を持ちつつもそれを無闇にひけらかさず、会話の中に自然に匂わせる。そのサジ加減を心得ることこそが、真に意識が高いということなのです。
  • POINT

    地球環境だけじゃなく

    着用者にも優しい快適設計

    センタークリースを入れて、しっかりとテーパードした裾は3.5センチ幅のダブルで処理し、シャープな印象に。ビジネスカジュアルにも◎な品のよさが特徴です。でもウエストの両サイドには伸縮性のシャーリングを採用し、ノーベルトで穿いてもイージーパンツのようなフィット感が味わえます。まさに清潔感と楽チンさを両立する、大人のためのスラックスといえるでしょう。ノータックながら、腰回りには自然なゆとりがあるのも今っぽいポイントです。

    程よい起毛感と滑らかな肌触りは、知らなければ着用していても再生素材とはまず気づけない。グレーの色合いは清潔感もたっぷり。

( Staff Snap & Voice )

細すぎず太すぎない絶妙なシルエットで使いやすい一本ですね。着こなしを上品に見せてくれるので、ユーズドアイテムと合わせて抜け感を演出するとこなれて見えますよ。

中川 裕希(ビームス 銀座)

トラッドなスタイルにも合わせやすいフランネル素材が好みです。休日のデートを意識して白いチルデンセーターを主役にしました。ビンテージスウェットとも好相性だと思います。

和田 健二郎(オムニスタイル課)

DATE : OTHER ITEM

このカテゴリーの名品一覧
BEAMS