スロウの別注レザーバッグ

( SLOW × BEAMS )

エイジングの醍醐味を味わうなら

スロウで決まりです

スロウの別注レザーバッグ

SLOW × BEAMS

  • 丈夫、高級感など、レザーアイテムの魅力は人によってそれぞれです。でもそれ以上に、レザー好きが心酔するエッセンスといえば、使っていくうちに変化していく艶、風合い。いわばエイジングですよね。ビームスが長く別注しているスロウのレザーアイテムは、まさにそう。エイジング自慢の革はいろいろあれど、スロウ御用達の「栃木レザー」は、革本来の深~い味出しを堪能できるのです!栃木レザーは薬品類を一切使わず、天然の樹木、樹脂から抽出したエキスで原皮を鞣した、手間暇かけたフルベジタブルタンニングのヌメ革です。いわば、ナチュラルなすっぴんレザー、とでもいいましょうか。なおかつしなやかで丈夫なのも特徴です。で、気兼ねな~くデイリーに使っていると、1、2年もすれば絶品のアメ色に変化していく!伝統のフルベジタブルタンニン鞣しのヌメ革だからこそ、味わえるエイジングでして、一度使ったら虜になる人が続出。だからビームスでも長年の定番として別注しているんですよね。
  • WHY?

    どれも愛着ワクワク♡

    どれも愛着ワクワク♡

    トートバッグはすっかり定番化している長年の別注アイテム。スロウが栃木レザーと共同開発した、エイジングが絶品な「BONO」の一枚革を贅沢に使い、あえて側面には装飾をせず、裏地も付けず、素材のよさを堪能できる作りとなっています。サコッシュもBONOレザーを使って型から作り上げたもの。スポーティで軽快なサコッシュを、ワイルドな栃木レザーで作るギャップが大人っぽいですよね。ドキュメントケースは、BONOより薄くて柔らかいRUBONOレザーを使用。手馴染みがよく経年変化も楽しめて、ひとしおの愛着が沸くはず。またどれもシンプルなデザインで使う人を選びませんから、ギフトとしても味のある一品になりそうです。ちなみに、スロウが使用する栃木レザーはヌメ革のコシを残しながらもソフトな風合い。つまりバッグの実用性も、バッチリと愛着が沸くんですね~。

( Staff Snap & Voice )

長く使えるシンプルトートをお探しの方にはオススメです。テイストの好みを選ばず、レザーの経年変化を楽しめるのもポイントです。

久保田 恭輔(ビームス 六本木ヒルズ)

小回りの利くサイズ感と、エイジングの魅力が詰まった逸品。ドキュメントケースを主役にした、シンプルなコーディネートでまとめてみました。

内山 文宏(ビームス バイヤー)

WITHGIRLFRIEND : OTHER ITEM

このカテゴリーの名品一覧
BEAMS