セイコーのスポーツタイマークロック

( SEIKO )

人生という耐久レースの

信頼できる立会人

セイコーのスポーツタイマークロック

SEIKO

  • コンマ1秒以下のタイムを競い合うアスリートたちの世界において、正確な時間の計測というのは何よりも重要で、それを担う者の責任は必然的に重くなってきます。で、何かと話題の世界的スポーツの祭典について、時計にまつわる話をひとつ。実はその長い歴史の中で初めて採用された電子時計が、ほかならぬセイコーだったのです。そんなエピソードから、セイコーの時計の正確さが半世紀前から世界的に信頼されていたという事実と、同社のスポーツシーンとの関わりの深さがうかがえますね。
  • WHY?

    日々のタスクも

    記録更新するかも?

    このデジタルクロックはそんなヒストリーが垣間見られるようなスポーツタイマーをモチーフとしたグローバルモデルで、実はもともと日本では未展開だったところを、BEAMSが熱烈なオファーをして国内販売が始まったというもの。これは、モノトーンのエクスクルーシブカラーでさらにモダンさを強めたというワケです。視認性の高さや、時代を超えるミニマルデザインはもはや言うに及ばないので割愛しますが、そんなバックグラウンドを知れば、この時計の真価が見えてくるはず。忙しく働く皆様方、明日の朝はこいつでタイムアタックに挑まれてはいかがでしょう?

  • DETAIL

    洗練されたルックスと

    スポーツ由来の機能性

    横型、太字で大画面のデジタル表示は角度を変えてもこの通り見やすく、ストレスフリー。時刻はもちろんカレンダー表示も可能で、タイムアップ時にはLCD表示が点滅するカウントダウンカレンダー機能も備えています。掛け時計として使うこともできるので、部屋のテイストを問わないのも嬉しい限り。

( Staff Snap & Voice )

下手なデザインがされたものは苦手ですが、四角いボックスとデジタル数字、ロゴのみの潔さに惹かれました。なので、置く場所も直線的かつモノトーンで。

安武 俊宏(ビームス プレスチーフ)

ATHOME : OTHER ITEM

このカテゴリーの名品一覧
BEAMS