FEATURE

すべてを満たしてくれる
COWAYの空気清浄機。

SELECTOR
城所 衆平(ビームス VMD)

COWAY
NOBLE

空間の
ノイズにならない!

城所 衆平

(ビームス VMD)

家や店舗に置くモノは、ひとつ間違っただけで、その空間を壊してしまうもの。だからデザインがとにかく重要。それが家電であるならば、デザインだけでなく性能だって優れていて欲しい。これまで、日本各地にあるビームスの店舗レイアウトを担当してきた城所さん。家や店舗に置くものは吟味に吟味を重ね、最適なものを配置していくという、いわば空間デザインのプロ。そんな彼曰く、空気清浄機に関して言うなら〈COWAY〉一択だそう。

POINT-1

まさにジャンルレス、どんな家にもフィット。

都心の外れにある一軒家で、家族4人で住んでいる城所です。今回は私が愛用するブランド〈COWAY〉の空気清浄機「NOBLE」の魅力を、みなさんにお伝えしていけたらと思います。

 

ビームスに入社する前から、空間の設計を生業としてきたのですが、そんな私が大型の家具や家電を買うときのポイントは、いかに空間の「ノイズ」にならないか、です。

 

日本の一般的な住宅の場合、壁や床は、白やウッドがほとんどですよね? そのなかに派手なデザインや色使いのものを置いてしまうと、どうしても浮いてしまって空間の「ノイズ」になってしまう。

その点、〈COWAY〉の空気清浄機のデザインは、実に潔い。真四角で、何も知らなければただのボックスにしか見えない。余計な装飾は一切なし。使われている色も一色。操作する天板のインジゲーターも、目に優しい光でストレスがないです。本当にスタイリッシュ。だから、どんな空間とも馴染みがいいんです。

 

一方、他のブランドのものって「ここがこうだったらよかったのに!」と、惜しいものがめちゃくちゃ多かったりして。変にデザインが効いていたり、ブランドロゴの主張が強過ぎたり。意外とこうしたプレーンなデザインって少ない気がするんです。

もうひとつ気に入っているのが、サーキュレーターとしても使えるところ。

 

〈COWAY NOBLE〉の空気清浄機は、汚れた空気を四面全方位から吸いこんで、ポップアップ式の天板下から綺麗な空気を出してくれるのですが、この空気が、部屋の暖気や冷気を循環させてくれるんです。さらに、天面の角度で風向きを変えることもできるので、これさえあればサーキュレーターいらず。音も静かで、リモートワーク時でも邪魔になりません。

我が家には小さい子供がいるので、ウイルスをはじめとした汚れもどうしても気になるところ。もちろん、そのあたりの清浄力も抜かりなしです。細かい情報はぜひ公式ウェブサイトでどうぞ。

POINT-2

好きなときに好きな所へ。しかも超簡単に。

家だけでなく、いまはビームスの店舗でも〈COWAY〉の空気清浄機を使わせてもらってます。

*設置店舗:ビームス 二子玉川、ビームス ハウス 六本木

 

店舗は、あくまで服や雑貨が主役ですから、什器や家電が変に目立ってはいけないんです。そして、路面店やアウトレットなど、店舗の場所によっては内装に差異がある。上述したように、〈COWAY〉の空気清浄機はどんな空間にも馴染んでくれるから、そんな心配も必要ありません。

 

しかも、この「NOBLE」というモデルは40畳の広さに対応していて、これを数台置けば、店舗という広い空間もまかなえてしまうんです。

店舗は人の出入りが多く、服も多いので、とにかくホコリが溜まりやすいところ。特に秋冬シーズンは毛物が増えるので、なおさら多くなります。でも、「NOBLE」を置くことで汚れも軽減されて、掃除の負担も少なくなるので助かっています。そして、テナントとして入っている店舗の場合、空気の入れ替えも簡単にはできないんです。それもこの一台が、すべてまかなってくれています。

また、移動が楽なのも「NOBLE」のありがたいポイント。外からは見えないようにキャスターが付いていて、ヨイショっと持ち上げる必要がないんです。店舗には女性スタッフも多いので、レイアウトを変える時などには助かっています。家でも、掃除や料理の時に設置場所を変えながら使えるから、空気清浄機の活躍度がグンっと上がります。

操作方法はシンプルで、すべて直感的。人の入れ替わりが多い店舗ですが、初対面であっても、操作に迷うこともありません。

POINT-3

韓国ブランドという選択肢。

もう少しだけ、私が気に入っている機能面の話を。

 

最近の空気清浄機といえば、加湿器や除湿機なども一緒になっているものも多いですよね? ですが〈COWAY NOBLE〉は、空気をキレイにするだけ。

 

ある人にとってみれば、一台で何役も果たすほうがいいかもしれません。ただ、もしそうだとすると内部にカビが繁殖したりと衛生面で心配になるし、毎日の手入れも面倒になってくる。その点、「NOBLE」はプレフィルターを取り出して水で洗ってあげるだけ。しかも、汚れが溜まったらお知らせしてくれるので、手入れがとても簡単なんです。ちなみに我が家では2~3週間に1回。

さらに、Wi-Fi機能付きだから、運転モードや天板の動きを変えたり、運転スケジュールを設定したり、専用アプリ「IoCare」でサクっと遠隔操作できてしまいます。

 

そして〈COWAY〉は、本国だと浄水器の会社としても非常に有名で、何かを清浄することに長けているメーカーなんです。そうしたことから、信頼性も抜群。

 

ひと昔前なら「家電=日本ブランド」というのが当たり前でしたけど、最近は韓国の家電が実に優秀。機能はもとより、デザインが素晴らしいから、世界的にもシェアが広がり続けています。

やっぱりVMDという職業に就いている以上、機能も大事なんですが、最終的な判断は、どうしてもデザインになっちゃうんですよね。それにしても、〈COWAY〉のデザイン性の高さには、本当にうっとりしちゃうなー。

ONLINE SHOP
オンラインショップ
( INFORMATION )

COWAYは、1989年に韓国ソウルで設立されて以来、空気と水をはじめとする生活環境をケアする製品とサービスを提供しています。

家電製品を生産・販売することだけにとどまらず、「人々の健康」と「暮らしの便利」の本質を常に追求し、技術とビジネスの革新を重ねてきた結果、韓国の全世帯の半分以上にきれいな空気と水、すこやかな睡眠を提供するトップブランドに成長しました。

今では国内のみならず、世界50カ国以上でライフケアビジネスを展開しており、年間120万台の空気清浄機を販売しています(2019年∼2022年ごと)。

 

COWAY公式サイトはこちら

SHARE

( PROFILE )

いつまでもビートルズが好き!
城所 衆平
(ビームス VMD)

1981年生まれ、東京都出身。ビームスへは2007年に入社。「インターナショナルギャラリー ビームス」で店舗スタッフ兼VMDを担当したのち、2021年から現職に。現在は全国すべてのアウトレットのVMDを担当していて、各地を飛び回る日々。家には大好きだというビートルズグッズがたくさん。高校時代はパンクバンドでギターを担当。

おすすめの記事

ONLINE SHOP
ONLINE SHOP