WEEKDAY & WEEKEND CLEAN STYLE COLLECTION 2019.8.20-8.27  WEEKDAY & WEEKEND CLEAN STYLE COLLECTION 2019.8.20-8.27

WEEKDAY & WEEKEND
CLEAN STYLE COLLECTION

BASIC DUALITY

毎日自分らしいおしゃれを楽しみたい大人のために。
<B:MING by BEAMS>のPLATINUMラインは、
オフィススタイルに対応する上質感や機能性と
休日スタイルを格上げするほどよいトレンド感、
その両方をバランスよく備えたコレクション。
今季、手に入れるべき5つのアイテムを軸に
オンもオフも映える着回しコーディネートをご紹介。

Photograph_Keisuke Kitamura[Model] Yoshio Kato[Still]
Hair&Make-up_Mika Iwata[mod’s hair]
Stylist_Kumi Saito
Model_Liza Veta[ZUCCA]
Composition&Text_Taeko Higashihara

ITEM 1

KNIT SET UP

Set up ¥11,800 +tax

秋色ベリーカラーをセットアップで。ラグランスリーブ&適度なゆとりが特徴の両畦編みニットと、身体のラインに沿うスマートシルエットのスカートは、それぞれ単品でも活躍。

STYLE A

ドラマチックな色を
トレンチで上品仕上げ

深みのあるベリーカラーのニットアップは、ベージュのトレンチコートにも似合って、着映え感満点。着心地のいいニット素材なので、気負わずデイリーに楽しめる。あえてメンズっぽい装飾性をなくし、ミニマル&モダンに仕上げた進化系トレンチコートは、ベルトをぎゅっとしばってドレスのように着ても素敵。

STYLE B

気楽なニットアップは
スニーカーとも好相性

今どきのゆったりニットは、顔周りをシャープに見せるVネックや、ラグランスリーブの切り替えなど、すっきり着られる工夫が大事。セットになったタイトスカートとなら、上下で計算された脚長バランスが即手に入る。通勤ならヒールパンプス、休日ならスニーカーと、合わせる小物次第で幅広いシーンに対応。

ITEM 2

COLLARLESS BOULSON

Blouson ¥13,000 +tax

シンプルなショート丈のノーカラーブルゾンは、保温性に優れたダンボールニットを使用。袖口にタックを入れてドロップショルダーに仕立てた、丸みのあるシルエットが魅力。

STYLE A

×ロングシャツで
鮮度の高いレイヤードが完成

ショート丈ブルゾンの下から、あえてロング丈のシャツをのぞかせるレイヤードテクニック。ふんわり立体的なトップスのボリュームを生かして、パンツは細身を選ぶのが、バランスのいい着こなしの正解。顔周りがすっきりしたノーカラーだから、襟元に小さく巻いた柄スカーフのアレンジも引き立つ。

STYLE B

ボウタイ&チェックで
今どきレディを楽しむ

チェック柄のジャンパースカートに、ボウタイブラウスを重ねたクラシカルなスタイル。そこにプラスするなら、やはり上品なノーカラーがしっくりくる。さらに、ボリュームのあるショート丈ブルゾンが重心をアップし、スマートに見せてくれる効果が。仕上げに白ブーツを合わせて、足元で“今”の抜け感を表現。

ITEM 3

CHECK PANTS

Pants ¥9,500 +tax

美脚シルエットが自慢のテーパードパンツ。ソフトな肌ざわりの吸湿発熱素材は、長時間はいてもストレスフリー。豊富な4サイズ展開で、自分にフィットする一本が見つかる。

STYLE A

きちんと気分の日は
チェックの端正さを前面に

トップスをウエストインして、チェックパンツの端正な印象を生かした通勤コーディネート。前から見るときちんと見えする一本も、実はうしろがウエストゴムになっていて、楽なはき心地。ほどよく身体に沿うVネックのリブカーディガンは、羽織るだけでなく、プルオーバー風にも着られる汎用性の高いアイテム。

STYLE B

王道トラッド服を
脱・優等生にアップデート

チェックパンツ、チルデンニット、ローファーと、どれもトラッドスタイルの代表的アイテム。そこに今季は、スマートなシルエットや肌見せ感など、女っぽい要素を加えて、新しいイメージで楽しみたい。足元に抜けを作るジャストくるぶし丈のパンツは、合わせる靴も着る人も選ばず、多彩なシーンで活躍する。

ITEM 4

SLEEVELESS PULLOVER

Sleeveless top ¥4,900 +tax

両サイドのタックが、立体的なシルエットを生むプルオーバー。ほどよく光沢のあるなめらかな風合いは、カジュアルになりすぎず、オン・オフ両用のコーディネート力を備えて。

STYLE A

絶妙なトーナルカラー配色で
ベーシックを洗練

着心地のいいカットソーを、パリッとしたセミワイドのパンツで引き締めた、辛口シンプルな着こなし。全体のトーンを秋注目のトーナルカラーでまとめることで、ベーシックなアイテム合わせも旬の顔に仕上がる。スクエアバッグやパイソンパンプスなど、小物でもきちんと感とトレンド感を同時にプラスして。

STYLE B

ほのかな光沢とドレープで
デニムを都会的に

大人カジュアルの定番であるデニム×ジャケット。実はポイントになるのが、インナー選び。Tシャツではなく、なめらかなカットソーを選べば、ぐっと女らしいムードになる。タックが生み出すドレープで、うしろ姿も柔らかなニュアンス。また、合わせる色を選ばない明るいグレージュも、登場頻度の高い理由。

ITEM 5

LACE FLARE SKIRT

Skirt ¥9,500 +tax

繊細なレースを、控えめなフレアシルエット&ミモレ丈で品よく楽しめる一枚。ひざ下の透け感や、スカラップ仕立ての裾デザインが、ドレスアップシーンにも対応できる華やかさ。

STYLE A

裾からのぞくレースで
ひとさじの甘さを加味

レースのスカートを、チュニックやワンピースの下に重ね、デイリーに楽しむアレンジ。裾のエレガントなニュアンスが、前後Vネックのシャープなワンピースに、品格と目新しさをプラスしてくれる。派手にならず品がいいディープグリーンも、今季人気のカラー。同系色でつなげることで、いっそう印象深く。

STYLE B

スポーティ×フェミニンの
最旬MIXスタイル

可憐なレーススカート×スポーティなアウターの対照的なコントラストを楽しむスタイル。少しフレアになったスカートのシルエットは、フォーマルだけでなく、カジュアルな着こなしとも相性がいい。引き続き今季も注目のマウンテンパーカは、余計な装飾のないミニマルなデザイン&ゴールド金具が、大人好み。

SHARE

CLEAN STYLE COLLECTION

「ビーミング ライフストア by ビームス」各店及び、BEAMS公式オンラインショップでは、
通勤スタイルと休日スタイルの両方をバランスよく備えた
「WEEKDAY&WEEKEND クリーン スタイル コレクション」を開催します。
期間中、対象商品をご購入いただいた方には、メンズ・ウィメンズそれぞれの
お得な特典をご用意しています。ぜひこの機会にご覧ください。

詳しくはこちら