LOADING...

SUMMER KIDS OUTFIT

Scroll

ママスタイリストが徹底解説!

夏のお出かけコーデ9選

夏も目前、そろそろキッズのワードローブに新しいお洋服をお迎えしたい頃ですよね。
購入アイテムに悩んだら、夏のお出かけ先をリアルに想像してみるのはいかがでしょう?
今回、スタイリストでありママでもある私“塚田綾子”がお出かけ先別にコーデを組んでみました。夏のおしゃれに欠かせないマストバイアイテム&コーデをぜひチェックしてみてください♡

ママスタイリスト
塚田綾子さん

この夏どこに行く?

1 / 0

01

GO TO TOWN

おしゃれタウンに行く日

可憐なフラワー柄をまとえば コーデも気分もハッピーに♡

カシュクールのニュアンスが素敵なフラワー柄ワンピースを主役にしました。足元はあえてヒョウ柄にしてパンチをプラス。カゴバッグを持つとスタイリングに立体感が生まれるし、大人っぽい装いにキッズのテンションも上がるはず!

開襟シルエットで ほどよくスマートに

パイル地の開襟シャツが新鮮! デザインが効いているので、カジュアルなデニムパンツを合わせて、キマりすぎないように抜け感を演出しました。ベーシックなデニムもハーフパンツなら人と被りにくくておすすめです。

02

PLAY IN THE NATURE

自然のなかで遊ぶ日

反対色を組み合わせるのが 洒落感アップのコツ!

山や川に行くときは肌寒くなることもあるので、薄手のナイロンパーカがあると便利。スタイリングは、ブルー×オレンジの反対色を合わせたところがポイントです。ボーダーや水玉模様で楽しげなムードも演出しました。

おしゃれも叶えてくれる 水陸両用アイテムが優秀

Tシャツの星さんがゆるくて愛らしい! ボトムスは配色がスタイリッシュな〈グラミチ〉のショートパンツを合わせて、ほっこりしすぎないようにバランスを調整しました。ボトムスもシューズも水陸両用だから川遊びにぴったり!

03

GO TO TRIP

旅行へ行く日

着回し力抜群の ベストが 旅先で大活躍!

旅先への移動中に快適に過ごせるよう、Tシャツとパンツはやわらかい素材をチョイス。そこにニットベストを投入してワンランク上の着こなしに! シャツやワンピの上から着ても可愛いから、旅行に持って行きたいアイテムのひとつ。

お手入れいらずの レースシャツが便利!

長距離の移動でもリラックスできる、締め付けのない服を選びました。〈オージュ〉のレースシャツは男の子に着せると新鮮で、洒落感がぐっと上がります。シャツだけどシワにならないやわらかい素材も嬉しい!

04

GO TO FESTIVAL

お祭りへ行く日

渋色×和柄で ちょっぴり背伸び

浴衣はウエストがゴムになっているから着脱がラクチン!ワンピースなので着崩れしない仕様なのも嬉しい。古典的な柄が今っぽくて可愛いですね! 帯は自由が効いて扱いやすいから、アレンジを楽しめそう♪

私服としても使える モダンなデザインが秀逸

アイスブルー×レッドのモダンな色合わせの幾何学模様が絶妙ですね! 女の子が着ても似合いそう。パンツは私服としても使えるところがいいですね! この柄ならトップスがシンプルでもかっこよくキマります!

05

APPRECIATE AT THE MUSEUM

美術館で鑑賞する日

きれいめワンピで おすましさんに変身

気持ちがシャンとしそうな淡いカラーのきれいめワンピを選びました。繊細なカットワークが涼しげでいいですね! バッグはポシェットを持つときちんとしすぎるので、リュックでハズして子どもらしさを出しました。

グラフィカルなシャツを メインアイテムに抜擢

柄シャツ×ブラックパンツでスタイリッシュに仕上げました。ブラックの分量が多いのでシューズはネイビーにして、重たく見えないように調整。デザイン性の高いシャツが美術館にマッチしていていいですね!

06

PLAY IN THE AMUSEMENT PARK

遊園地で遊ぶ日

旬なチアフルカラーで テンションアップ!

こちらのオールインワンは、パフスリーブやレッドのパイピング、胸元のシャーリングと、凝ったデザインが素敵! チアフルカラーは気分が上がるし、目につきやすいのでママも安心。足元は〈ナイキ〉のスニーカーでボーイッシュな要素も取り入れました。

アンニュイなカラー合わせが お兄さんに見せてくれる

上下ともに締め付けのないアイテムを選んで、動きやすさ重視のコーデにしました。全体の雰囲気はネイビーやグレーなどアンニュイな色で揃えています。ペイントが入ったボトムスが子どもらしいチャーミングなアクセントに!

07

GO TO ZOO GO TO ZOO

動物園へ行く日

ガーリーとカジュアルの いいとこ取りサロペが使える!

たくさん歩くと思うので、動きやすいスタイル&日焼け防止のハットをオン。〈ビーミング by ビームス〉のクロシェハットとボーダートップスのグリーンがリンクしているから、セット使いするのがおすすめ。サロペットはフレアな裾がガーリーで可愛い!

サファリを意識した 色合わせがポイント

テラコッタをメインカラーに、サファリ感を出しました。チャコールのロゴTで、全体をぐっと引き締めています。開襟シャツは接触冷感効果があるから暑がりな子にもぴったりですね。真夏は一枚でもOKだし、この色なら秋まで長く着られそう!

08

PLAY IN THE PARK

公園で遊ぶ日

淡いカラーを選べば 公園スタイルも ガーリーに♡

ペールトーンでまとめてガーリーに仕上げました。トップスもボトムスもゆったりとしたシルエットなので、動きやすさもバッチリです! ショートパンツは裾やポケットの波柄のテープの小技が効いていますね。ブラウスは刺しゅうの色が素敵!

公園で派手柄シャツが 意外と使える!

子どもだからこそできる大胆な柄合わせでやんちゃなスタイルに。Tシャツとショートパンツの動きやすさ重視のコーデも、柄シャツをさらっと羽織るだけで格段に洒落て見えます。遠くにいてもすぐに見つけられるというメリットも!パイル素材のパンツは履き心地がよさそうですね。

09

SWIM IN THE SEA

海で泳ぐ日

グースとサイコロの ファニーな柄がたまらない♡

グース柄にひと目惚れしました! この柄とシルエットなら胸元のフリルもラブリーになりすぎず、センスよく見えますね。パステルカラーがキュートなバッグ&サングラスは、おしゃれのレベルも子どものテンションも上げてくれます♡

OTHER SWIMWEAR for GIRL

1.4,180
BEAMS mini
BUY
2.4,950
B:MING by BEAMS
BUY
3.5,170
B:MING by BEAMS
BUY

レトロポップな配色が 唯一無二のデザイン

なんと言ってもこのレトロなカラーがいいですね! ラッシュガードは男女問わず着られて可愛いと思います。ブリックのほかグリーンもあるから色で悩んじゃいそう。ハットは日除けガード付きだから日焼け&熱中症対策もバッチリ!

OTHER SWIMWEAR for BOY

1.9,240
weekend house kids.
BUY
2.5,940
Speedo
BUY
3.3,630
BEAMS mini
BUY

LOOK BACK SUMMER!

夏の予定は決められた?
見逃しはないか、要チェック!

PROFILE

塚田綾子さん
スタイリスト

4歳児のママ。ファッション誌、カタログ、広告などで活躍中。メンズライクとレディライクをMIXしたリアルに真似したくなるスタイリングが得意。