Vaporize was launched in 2001 under the supervision of James Iha,
guitarist of THE SMASHING PUMPKINS.
The brand name derives from the British band FLEETWOOD MAC’s song “Vapor Flower”.

Celebrating our 20th anniversary this year 2021, this season’s theme is VAPOR, the name of the brand when it debuted.
The concept then was“The contents of JAMES IHA’s closet”. The collection was created around a core of studded items
that effused the‘70s spirit, bootcut corduroy pants, classic leather jackets, and western shirts. With a nostalgic nod to those times,
this season’s line-up gives the silhouette and details a modern update, creating ageless and genderless styles.

スマッシング・パンプキンズのギタリスト、ジェームス・イハが監修を手がけるブランドとして2001年にスタート。
ブランド名は英国バンド、フリートウッド・マックの詞「Vapor Flower」に由来し、
ファッションと音楽を融合させたコレクションを展開。

2021年〈VAPORIZE〉は原点回帰のコレクションを展開します。 〈VAPOR〉という名で発足した後、〈VAPORIZE〉にブランドネームを変更し
今年で20周年を迎えました。デビューコレクションのコンセプトは 『JAMES IHA自身のクローゼットの中』。当時のファッションシーンを
語る上で欠かすことのできない70ʻsの香りが漂うアイテムを軸にラインナップしていました。今シーズンはその懐かしさを残しつつも、
シルエットやディテールなどを現代解釈でアップデートさせることにより、年齢や性別の垣根を越えたスタイルを提案します。
20年というブランドの歴史と常にモダナイズし続けてきた〈VAPORIZE〉のムードを体感していただけるコレクションとなっています。