TOKYO CULTUART by BEAMS より、作家さんの魅力と作品をお伝えしていきます。

フォロー
  • 2018.11.05
    TOKYO CULTUART by BEAMS ブログ
    Here is ZINE Tokyo 18
    みなさま、こんにちは!トーキョー カルチャート by ビームスの山本です。11/2から開催している『Here is ZINE Tokyo 18』のご紹介です。今回で18回目となるこの企画は、エンライトメント代表 ヒロ杉山によるZINEという枠の中で、どれだけ枠を超えて表現できるかというZINEへの挑戦のような内容です。一般公募から選ばれた11名もこの展示に並んでおります。今回も幅広い層から選ばれた
    » 続きを読む
  • 2018.10.23
    TOKYO CULTUART by BEAMS ブログ
    HIMAA『FABRICK×Masanao Hirayama』POP-UP
    みなさま、こんにちは!トーキョー カルチャート by ビームスの山本です。10/19(金)~開催されている『FABRICK(R) × Masanao Hirayama』POP UPのご紹介です!カルチャートでお馴染みのアーティストHIMAAこと平山昌尚さんとFABRICKのコラボ企画です。日本のみならずアジアを中心に海外でも大人気のHIMAAさんの作品が今回は『SALE』というイラストのさまざまな
    » 続きを読む
  • 2018.10.13
    TOKYO CULTUART by BEAMS ブログ
    『ALL THE ROMANTICISTS ARE GONE ...』
    みなさま、こんにちは!トーキョー カルチャート by ビームスの山本です。今開催されているグループ展のご紹介です!今回のこの展示はシンガーソングライターであるmei ehara と anni the clumsy のふたりとそれぞれアートワークを担当してる絵描き Yusuke Nagaoka とNozomi Takayama この4人を画家 中村穣二さんがキュレーションし、グループ展が開
    » 続きを読む
  • 2018.09.02
    TOKYO CULTUART by BEAMS ブログ
    Nampei BY Friends
    みなさま、こんにちは。トーキョー カルチャート by ビームスの山本です。8/27(火)~9/5(水)の期間で開催中の『Nampei BY Friends』展のご紹介です。アーティストの赤木楠平率いる作家のグループ展です。赤木楠平(Akaki Nampei)日本大学芸術学部卒業後、イギリスに渡り2008年に帰国し、アーティスト活動を本格的に始める。様々なギャラリーで展示や、音楽関係の繋がりも深く、
    » 続きを読む
  • 2018.08.14
    TOKYO CULTUART by BEAMS ブログ
    NONCHELEEE
    みなさま、こんにちは。トーキョー カルチャート by ビームスの山本です。本日は、福岡を拠点に活動する人気イラストレーター NONCHELEEEの新しい作品集のご紹介です。NONCHELEEEは、昨年KYNEとのギャラリー兼アトリエ『ON AIR』を立ち上げたことでも話題ですが音楽カルチャーに繋がりが深く、ジャケットやグッズなどでも幅広く活躍されており、 HIP HOPからポップスまで様々なジャン
    » 続きを読む
  • 2018.08.04
    TOKYO CULTUART by BEAMS ブログ
    『MASSIVE INTERNET』yugo.個展
    みなさま、こんにちは!トーキョー カルチャート by ビームスの山本です。只今カルチャートではイラストレーターYUGO.の個展がスタートしております!イラストレーターのYUGO.は Suchmos などミュージシャンへのデザイン提供やアパレルブランドや FM802 をはじめとする音楽イベントのアートプロデュース、ファッション誌のイラスト等、音楽やファッションを中心としたアートワークで活躍中。イラス
    » 続きを読む
  • 2018.07.21
    TOKYO CULTUART by BEAMS ブログ
    『ROOTS&CULTURE』MARI J BROOKLYN
    みなさま、こんにちは。昨日から開催されている『ROOTS&CULTURE』MARI J BROOKLYNの写真展のご紹介です。 MARI J BROOKLYNとは、ブルックリン在住の日本人女性の写真家です。80年代からブラックミュージックの音楽シーンに影響を受け、NY、ジャマイカ、バリ島、タイ、インドなど世界を旅をした後NYへ渡り、音楽カルチャーやコレクションのショーなど撮り続けてきまし
    » 続きを読む