けーた

けーた

BEAMS BOY ビームス 川崎

(H:171cm)

BEAMS BOY 担当してます。スマホが苦手なんです。スマホになって大切な何かと向き合う時間が減ってしまっている気がします。なんでも出来ちゃうって、なんにもできないって事ですよね。よくないと思うんですよ。だって変な話、アパレル店員がお客様に合う服選んだ後、めちゃくちゃ美味いご飯作って振る舞ったかとお持ったら、お客様を退屈させるのは申し訳ないって言ってステージでマジック披露して、帰ろうとしたらお客様どこまでって聞いて目的地まで送ってみたいのを全部1人がやっちゃうってことですよ?それってどうですか?。。。悪くないかも。でも、それが完璧って言う人がいたらわがままだし、つまんないですよ。陸上で活躍してオリンピックとか出てるのにカナヅチとかの方が希望あたえるでしょ!めっちゃ洒落てるのに貧乏とかの方がなんかいいでしょ!欠点があるから優れている事に光が当たるわけですよ!よく言うじゃないですか。光があるから影ができるって。まさにですよ。それぞれ役目もあるし、得意なこともあるし、苦手なこともあるし。急に人が両手広げて飛び出したら嫌でしょ。鳥もびっくりしますよ。逆に鳥がペットボトル開けて水飲みはじめたら嫌でしょ。なんで?ってなりますよ。ちなみに言っておきます。教育論ですが、僕は得意分野をとにかく伸ばすやり方です。苦手なことを得意になるようにしてあげようとかは考えたことないです。もちろん、相手がそれを望んでいたら教えますけど、別にいいかなって思ってるなら教えないです。なぜなら面白くないから。めちゃくちゃ得意なことが突出してる人の方が好きなんですよ。もしそれが僕のトレーニーだとしたら尚更です。その子の苦手なことを僕がカバーすればいいだけの話だから。師弟関係って2人で1人くらいだと思ってていいと思います。満遍なく完璧にしようとしたら、たぶん教えられてる方は一生超えられないって思いますよ。けど、得意なこと思いっきりやらせてれば、そこだけは超えてくる可能性があります。 続く。

フォロー