竹村奈津子|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
竹村奈津子
ビームス ボーイ 原宿・オムニスタイルコンサルタント
25歳
趣味:街ブラ。都会を離れて自然あふれる公園や川沿いをコーヒー片手に散歩するのが大好きです。ホリデーシーズンの過ごし方:クリスマス当日は出勤ですが、年末はあったかいお部屋でぬくぬくと、お鍋でも食べて過ごしたいです。最近楽しかったこと:友達と新宿御苑でピクニックしたこと。青空の下、芝生に座って飲んだスターバックスのコーヒーはいつも以上においしかった! 仕事との向き合い方:どんなお仕事でも面白さを見つけて楽しんで取り組むように心がけています。
竹村奈津子さんが選んだギフト
ネイル|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
会うといつも元気をくれる大切な同期へ
ビームスに入って最初に配属された二子玉川店で仲良くなった同期とは、ビームス ボーイ 原宿店に異動になったいまでも月1くらいで遊んでいます。毎年、クリスマスには上限3,000円と決めてプレゼント交換をしているので、今年はクリスマスらしい真っ赤なネイルを贈ろうと思っています。NAILSINCのネイルは、普段お世話になっている人や友人へのちょっとしたギフトにもおすすめです。
ニット|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
育児と仕事でずっと忙しかった母へ
上京して2年。毎年、年始年末には実家に帰るのですが、今年は帰省を断念したので母に感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りたいです。ずっと仕事をしていた母はスーツなどオフィスカジュアルがメインだったので、専業主婦になったいま、シンプルだけど上質なニットを楽しんでもらいたいなと思って選びました。3人兄弟の育児と仕事でずっと忙しかったので、このニットを着てショッピングをしたりカフェでお茶をしたりのんびりと過ごしてほしいです。
ニット|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
BEAMS BOYを知るきっかけをくれた姉へ
一緒に住んでいたころは、いつもふざけあっていて素直にプレゼントなんて渡したことがなかったのですが、就職して上京してから会う機会が減ってしまった姉にいままでのありがとうの気持ちを込めて。BEAMS BOYを初めて知ったきっかけも姉だったので、わたしの働くショップで選んだアランニットを自分でラッピングまでして贈りたいです。姉ならプリーツスカートやきれいめパンツに合わせて着てくれると思います。
ストール|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
わたしを支えてくれる地元の友人たちへ
学生時代に仲が良かった友人2人とは帰省時に近況報告をしあっているのですが、今年は叶わず……。直接会えない分、リモート飲み会や電話で連絡を取り合っていました。地元に帰れずさみしい気持ちになったとき、気にかけてくれている友達がいることでがんばれた一年だったので、手紙を添えて大判ストールを贈ろうと思います。どんなコーディネートにも合わせやすく、マフラーにもひざ掛けにもなるので寒い冬のギフトにおすすめです。
バッグ|BEAMS HOLIDAY GIFT GUIDE
いくつになっても心配してくれる大好きなおばあちゃんへ
いまでも東京にいるわたしのことを心配してくれて、小さいころに好きだった駄菓子や食べ物をたくさん送ってくれるおばあちゃん。心配しないでね、わたしは元気だよというメッセージとともにBEAMS BOYの別注バッグを贈ります。落ち着いた色味のフラワー柄なので、おばあちゃんにも似合うと思います。わたしにとってとても優しくあたたかい存在のおばあちゃんには、身体に気をつけて長生きしてほしいですね。コロナが収束したら早く会いに行きたいです。