rockarchive

Shaira Rock

photographer

Sheila Rock

シーラ・ロックはアメリカで生まれた女性フォトグラファー。1970年よりロンドンで活動しており、1979年からエンターテイメント・音楽界の写真で成功を収めている。彼女が撮影を手掛けたアーティストはスティング、ポール・ウェラー、エンヤなど。1980年代には音楽雑誌『フェイス・マガジン』にて多くの名作を残し、また『エル』、『グラマー』、『テレグラフ・マガジン』など様々なメディアに作品が掲載された。ロンドンの「フォトグラファーズ・ギャラリー」「ナショナル・ポートレイト・ギャラリー」、ニューヨークの「ジューン・ベイツマン・ギャラリー」を筆頭に、精力的に個展を開催している。

© BEAMS Co., Ltd.