Ray BEAMS BEAMS BOY
今年は抽象柄にチャレンジ
PICK UP FASHION

今年は抽象柄にチャレンジ

2021.03.12

3月に入って春らしい日が増えてきて、やっと春物の洋服が楽しめるようになってきましたね。
〈Ray BEAMS〉でも新作の洋服や小物が続々と入荷しています。

21年春夏の〈Ray BEAMS〉のテーマは【cozy and chic】です。
“心地良さ”と“洗練さ”をキーワードに女性らしさを引き立てる“エレガントなムード”をスタイルで提案します。また、トレンドを意識しながら、独自のファッションを楽しむ女性のマインドを尊重できるような提案を目指します。

オーガンジーやセットアップ、キャミソーなどお勧めの商品が沢山あるのですが、
今回は【抽象柄のアイテム】をご紹介します!!
なかでも、ハンドメイドでラフに描いたような線画のアイテムが〈Ray BEAMS〉のイチオシです。

まずは、ボタニカル柄を線画で表現した〈Ray BEAMS〉オリジナルファブリックのアイテムです。

こちらはデザインや色の組み合わせまでいちから企画したオリジナルの柄。
あえて花柄っぽく見えないように柄の間隔を離したり、向きを変えてみたりと
何度も試行錯誤して出来上がった、思い出の詰まったプリントです。

こちらはブラウスとスカート、スカーフの3アイテムの展開があります。
Ray BEAMS / プリント バンドカラー ブラウス
Ray BEAMS / プリント フレア マキシスカート
Ray BEAMS / パターン プリント スカーフ

セットアップでのスタイリングもお勧めですが
ブラックのシャツとサンダルを合わせてモードな雰囲気に着こなすのが、私の今の気分です。

花柄は可愛くなり過ぎてちょっと苦手。。という方にも挑戦しやすいプリントだと思いますので、是非チャレンジして欲しいです。


続いては、TOGA PULLAのシャツです。

TOGA PULLA / シャツ  ¥31,900 (inc.tax)
商品番号:61-11-1490

毎シーズン必ず新しいアイテムを買い足している、私のワードローブに欠かせないTOGA PULLAからも線画プリントが登場していました。

ハンドメイドで描いたような抽象柄の線画プリントはまさに今の気分にぴったり!!で一目惚れでした♡

更に、シャツの袖口を折り返すと

なんと、カフスの裏側は赤になっているんです!!
ロールアップしてついつい見せたくなってしまう可愛さです。

最近は白いスウェットパンツに合わせて春らしいホワイトコーディネートを楽しんでいます。


最後は抽象柄ではないのですが最近買ったお気に入りの柄アイテムをご紹介させて頂きます。

ハラコ素材のMOHIのゼブラ柄ミュールです。

MOHI × Ray BEAMS / 別注 ゼブラ ミュール

ゼブラ柄のシューズが欲しくてずっと探していましたがレオパードやパイソン柄はよく見かけるのですがゼブラ柄はなかなか見つからず、諦めかけていたところやっとイメージ通りのシューズに出会えました♡

デニム、カラーボトム、モノトーンなど色々なアイテムにも合わせやすく週2で履いてるfavorite itemです♡

この春はスタイリングに華やかさをプラスしてくれる抽象柄のアイテムに是非、チャレンジしてみて下さいね。

長塚 理紗

Ray BEAMS ディレクター

この春は久しぶりにジャージが着たい♡

 

 

SHARE

おすすめのキーワード