Ray BEAMS BEAMS BOY
イヤリングと私
PICK UP FASHION

イヤリングと私

2021.09.10

大好きでたくさん集めてしまう〈FUMIE=TANAKA〉の私のコレクションを紹介させていただきます。

大好きでたくさん集めてしまう〈FUMIE=TANAKA〉の私のコレクションを紹介させていただきます。

みなさま、こんにちは。
9月に入ってからいきなり秋らしい気候になりましたね。
秋服がいち早く着たい気持ち的にはウェルカムなのですが
夏服とのお別れもきちんとしたかったようなちょっぴり寂しさもありつつ、、、。

そんな服が迷ってしまう季節の狭間に個人的に大活躍!なのが顔まわりを彩ってくれるイヤリングです。
今回は大好きでたくさん集めてしまう〈FUMIE=TANAKA〉の、私のコレクションを紹介させていただきます。

私の〈FUMIE=TANAKA〉イヤリングとの出会いは、ブランドの前身であった〈THE Dallas〉からスタート。

初めて購入した子はこちらのヴィンテージパーツが使用されたイヤリングでした。
ヴィンテージパーツの為全てが一点もので選ぶのがものすごくドキドキしたことをいまでも覚えています。

最初はもちろん大好きな水色が目立つデザインをチョイス。当時はお気に入りすぎて毎日つけていました。

入荷する度に購入していたので最終的にヴィンテージシリーズは4点購入したのですが、2点は走っているうちにモチーフが迷子になり、、、(泣)

今では眺めて楽しんでおります♪

お次はブランドの中でも象徴的なリーフモチーフ。
使用率が最も高いヌメ革の子は〈Ray BEAMS〉 ではあっという間に完売してしまい、どうしても欲しかった私は別のショップで購入しました!(笑)
クリアの子はボリューム感と軽さのバランスが良くて冬でも重宝しています。

そして最後に!先日「ビームス ウィメン 原宿」にて開催されていた〈FUMIE=TANAKA〉 モアバリエーションイベントでも、ちゃっかりイヤリングを2点お迎えさせて頂きました。

左:FUMIE=TANAKA / レザー フラワー イヤリング

前シーズンから〈THE Dallas〉時代からアイコン的な立ち位置だったリーフモチーフにフラワーシリーズが仲間入り。
私は展示会で拝見した時から気になっていた念願のブルーをゲットしました!
こちらは〈Ray BEAMS〉ではバングルとベルトも展開していますので是非チェックしてみてくださいね。

シルバーモチーフのアイテムは付けると印象がガラリと変わります!
今期はあとは絶対に別注のイヤリングもお迎えしたいです。
つけたいものがありすぎて耳がいくつあっても足りません、、、。

皆さんもぜひお気に入りのアクセサリーを見つけて、秋を迎えてみてください!

園井 りさ

Ray BEAMS バイヤー

画像の背景は大好きなJohn Derianでまとめました!

 

 

SHARE

おすすめのキーワード