富士フイルムの写真プリント「FUJICOLOR」で、あの思い出を一冊に!

FEATURE

写真をプリントするって最高かも。

SELECTOR

星 秋穂

BEAMS イベント課

スマホで撮影してSNSへアップしたり、カメラロールを見て懐かしんだり。そんな写真の楽しみ方もいいのだけど、特別な思い出は、もうちょっと色濃く残しておきたくない? そんな人におすすめしたいのが、富士フイルムが提供する写真プリント製品・サービス「FUJICOLOR」。webで簡単に注文ができて、アルバムだってサクッとつくれちゃう。そんな便利なサービスを知ったビームスの仲良しコンビが、鎌倉へデイトリップ。最後は、その思い出を一冊に!

「FUJICOLOR」なら

GUEST PROFILE

  • 片平 楓果

    BEAMS プレス

    1998年生まれ、大阪府出身。2019年にビームス入社。大阪と東京での勤務を繰り返し、2023年からは2度目の東京勤務がスタート。中学は円盤投げ、高校でハンドボールと、肩の強さには自信あり。コンビニアイスも大好き。

最初に見せちゃいます。これが、富士フイルムの写真プリントサービス「FUJICOLOR PhotoZINE MAGAZINEタイプ」で2人がつくった、旅のアルバム。鎌倉を巡って、スマホや「写ルンです」で撮影してきた写真が、この一冊にまとまっているんです。

 

つくり方も本当に簡単で、撮ってきた写真をアップロードして、どのページにどの写真を配置したいかを指定すれば、ほぼ自動でレイアウトが完了。写真の補正だってしてくれます。

 

それだけじゃ自分たちらしくないからと、100均でいろいろ買って、書いたり貼ったりして、オリジナルの一冊が完成。エモい、超エモい!

 

ではここから、この「PhotoZINE」ができるまでの様子をお届けします。まずは目一杯行きたいを詰め込んだ鎌倉旅!

やってきたのは、都内からクルマで1時間の場所にある鎌倉。観光も、食べ物も、ショッピングも、なんでもある人気観光地。旅をするのは先輩後輩であり、家も近所で、公私ともに仲がいい星&片平。

 

AM10:00、まずやってきたのは「DAILY by LONG TRACK FOODS」。ここのクッキーアイスがずっと食べたかった2人。

DAILY by LONG TRACK FOODS
住所:神奈川県鎌倉市小町1丁目13−10
電話:0467-24-7020
Instagram:@daily_by_longtrackfoods

「インスタで見たときからずっと気になっていて、やっと来れました! まだ朝だけど、全然食べれちゃう(笑)。味はストロベリーマスカルポーネ一択で」(星)

 

鎌倉中央食品市場内にあるこのお店は、クッキーサンドのほかにデリや雑貨などの品揃えが豊富。ちなみにクッキーサンドは大きめ。頬張るのが大変なんだ、これが!

鎌倉大仏殿高徳院
住所:神奈川県鎌倉市長谷4丁目2−28
電話: 0467-22-0703

お次にやってきたのが、鎌倉のシンボルでもある大仏。やっぱ、でか!

片平は初大仏、神奈川生まれの星も久しぶり。大仏さんとの3ショットに、運気をあげるために煙も浴びて、いろんなところで祈願をして、最後は、どうしても気になっちゃった外国人の紳士と一枚!やっぱり旅は、出会いだよね。

鎌倉 松原庵 青
住所:神奈川県鎌倉市腰越3丁目1−7
電話: 0467-55-5543
matsubara-an.com

ランチで訪れたのは、お蕎麦の名店「鎌倉 松原庵 青」。ここの「すだち蕎麦」をずっと食べたくて、念願かなって初訪問。たいへんおいしく、いただきました。

そのあとは漫画『スラムダンク』や『ストロボ・エッジ』でもおなじみ、鎌倉高校前駅で江ノ電と撮影をして、街もブラブラして、鳩サブレーにもなりきって。鎌倉って、撮影するところばっかなの。

GELATERIA SANTi
住所:神奈川県市御成町2鎌倉-14
Instagram:@gelateriasanti

少し暑かった10月の鎌倉。最後に立ち寄ったのが、本場イタリアのジェラートが味わえる「GELATERIA SANTi」。さっぱりして、ヒンヤリしてて、これまたおいしい。特にこのブドウ味が、最高なんだから。

「FUJICOLOR PhotoZINE MAGAZINEタイプ」で

この日に撮った写真たち、1日の終わりに早速アルバムに。今回は、「FUJICOLOR」の中で、雑誌のような手軽さと手作り感のある“ZINE”のようなフォトブックをつくれる「FUJICOLOR PhotoZINE MAGAZINEタイプ」を使用します。

 

なにも難しいことはなくて、スマホでサクッとレイアウトして、数日後に製本された「PhotoZINE」が到着する仕組み。アルバムをつくれるサービスは他にもラインアップがあって、ハードカバーやソフトカバーなんかも選べるし、色補正も、レイアウトも、自動でやってくれるという優れもの。不慣れな人でも全然OK。もちろん、表紙にはタイトルなんかも入れられます。

そして後日、到着した「PhotoZINE」がこちら。お2人、実際に作ってみてどうでした?

 

星:とにかく、めちゃくちゃ簡単だったよね?

 

片平:そうなんですよ。「このページにはこの写真を載せたい」って感じで選択すると、最適なレイアウトにしてくれますからね。

 

星:慣れてない人でも、まったく問題ないよね。

 

片平:どっちかっていうと、そのあとのデコレーションに時間がかかってるかも(笑)。

星:気合い入り過ぎちゃったよね(笑)。ダサくならないように心がけてやったら、逆にダサくなっちゃうんですよ。だからコツとしては、振り切ってデコるのがいい! あと、100圴でシールだったりペンを買ってね。

 

片平:これをもらったらうれしいかも。SNSでもスマホでもなく、写真もこうやってプリントされると、より思い出が強くなりますよね。

 

星:わかる。「このとき、すごい楽しかったな〜」ってめちゃくちゃ思い出すもん。単純に、スマホで見るより、写真を大きく見れる良さもあるしね。

 

片平:アルバムにするだけでも素敵ですけど、文字とかシールとかがあると、余計、思い出が深まりますよね。旅で出た名言とか書いたりして。今回も秋穂さんのエピソードトーク、面白過ぎました(笑)。

星:そもそも、楓果は写真をプリントしたことってある?

 

片平:あります。学生時代は、なにかしらの記念日につくるのがめっちゃ流行ってましたもん。最近は全然なんですけど。

 

星:私はお気に入りの写真はいまでもプリントするんだけど、やっぱりモノとしてあるのがいいっていうか。雑誌とかでも、好きな雑誌は紙で買うじゃない? 手元に持っておきたいから。

 

片平:私も漫画がそうで、好きなやつは買いますもん。逆に、これは電子書籍っていう使い分けをしてますね。だから、大切なものは実物を手元に置いておきたいっていうのは、納得です。

 

星:そうなんだよね。この間の家族旅行も、アルバムにしちゃおうかな。「FUJICOLOR」だったら、本当に簡単だから。

 

片平:母の日とか父の日に、プレゼントするとかもいいかもしれないですね。私もいまから兄妹の写真撮りためておいて、来年プレゼントするのもありかも!

今回は、それぞれがお互いの「PhotoZINE」をつくって、最後は交換。「SNSではアップしたくない事故写もたくさんあって(笑)、我ながら、いい出来になりました!」(星)

「FUJICOLOR」の
ここがすごい!

★★★

  • 1

    アルバム以外にも、いろいろつくれる。

    実はこのサービス、アルバム以外にもつくれるんです。Tシャツやマグカップ、トートバッグ、カレンダーなど、そのラインアップは豊富。2人のおすすめは、ハーフサイズプリント。手のひらにおさまるサイズで、家の壁に貼り付けて思い出に!

  • 2

    なんたって手軽。

    店舗はもちろんですが、webでも注文ができます。だから、旅先で思い立ってそのままスマホでつくっちゃうなんてこともできるんです。帰りの新幹線の中や、飛行機を待っているときにやったりね。

  • 3

    プレゼントにもうってつけ。

    「FUJICOLOR」でつくったアルバムやグッズは、どこにも売っていない、世界でただひとつだけのもの。記念日や誕生日にこんな素敵なプレゼントをしたら、めちゃくちゃ粋です!

MEMO

写真プリントの魅力を体験するPOP UP STORE『トーキョープリントストア BEAMS NEWS meets FUJICOLOR』を「BEAMS NEWS」にて開催!

>> 詳細はこちら (*イベントは終了しました)

( INFORMATION )

富士フイルムが提供する写真プリント製品・サービス「FUJICOLOR」。富士フイルムが長年培ってきた画像処理技術などを活用したフォトブックや、手のひらサイズにプリントできるハーフサイズプリントなどの豊富なラインアップ。「写真に囲まれて、もっと楽しい毎日を!」という想いをこめて、写真や用途、ライフスタイルに合わせて選んでいただける豊富な写真プリント製品・サービスを提供しています。

SHARE

( PROFILE )

ダンス部で
全国2位です!
星 秋穂
(BEAMS イベント課)

1997年生まれ、神奈川県出身。2018年にビームス入社。販売スタッフ、PRを経て、現在はイベント課に所属。高校時代はダンス部で、全国大会2位に輝いた実績を持つ。いまも、時間をみつけてはダンスに励む日々。

おすすめの記事

ONLINE SHOP
ONLINE SHOP