BEAMS F Brilla per il gusto International Gallery BEAMS Instagram Facebook Twitter Page Top

About Us

ビームスが思う理想の男性像

"MR_BEAMS"とは、ファッションをきちんと理解しながらも、
自分の価値観で服を選べる
"スタイルをもった人"のこと。
と同時に、決して独りよがりではなく、
周りのみんなからも「ステキですね」と思われる、
そのスタイルに"ポジティブなマインドがこもった人"のこと。

今回立ち上げたオウンドメディア#MR_BEAMSには、
私たちビームスが考える理想の大人の男性像と、
そんな理想の彼が着ているであろうステキな服、
そしてMR_BEAMSになるために必要な
洋服にまつわるポジティブな情報がギュッと詰め込まれています。

本メディアを通じて、服の魅力に触れていただいた皆様に、
ステキで明るい未来が訪れますように……。

今季のニット、準備はお済みですか?

Essential Styles | MR_BEAMSに欠かせない、モノとコト。

今季のニット、準備はお済みですか?

今季のニット、準備はお済みですか?

いまどきの装いに不可欠となったニットアイテム。
その魅力は抜群の保温性や伸縮性による快適さだけではありません。
ビームスが提案する多彩なニットで、旬のスタイルをお楽しみください。

大豊作のニットで装いをアップデート

装いにリラックス感や快適な着心地が重視される近年。大人のクラシックスタイルにおいて、より欠かせなくなったといえるのがニットアイテムです。オン・オフや季節すら問わずに提案されていますが、2020年秋冬はバリエーションがかつてないほど豊富。トレンドのカラーニットやエスニックパターンをはじめ、タートルやモックネック、アーガイル柄など、ビームスにも多彩なニットが揃うので、ぜひ採り入れて装いをアップデートしてください。

今季買い足すなら温かみのあるタートルを

秋冬のマストアイテムであるタートルネック。なかでも今季は適度なボリュームのあるミドル〜ローゲージに注目。ドルモアの新作は極細繊維のジーロンラムウールを用いた、ミドルゲージのケーブル編み。異なる編み柄をストライプ状に配し、変化のある表情を演出します。

モダナイズされた定番ニットがズラリ

右上:トラディショナルなケーブルパターンをクローズアップすることで、モダンにアップデイトしたタートル。ざっくりとしたローゲージながらもウールコットン製で軽やかです。
左中:ベーシックなケーブルニットは、オーストラリア南部のジーロン市で産出されるジーロンラムウールを使用。非常に繊維が細く、なめらかな肌ざわりと軽量性を備えています。
右下:高品質な昔ながらの英国製を貫く<ガンジー ウーレンズ>に別注したノルディックニット。配色をモノトーンに変更することでコーディネートしやすく、都会的な雰囲気に。

ベーシックで合わせやすいケーブル編みのクルーネックニットは、どこか懐かしい雰囲気。シックな定番色から、イタリアならではである発色の美しい鮮やかなカラーまで揃います。

ウール100%のハイゲージニットを製品染め&製品洗いで仕上げた新作。フェイド感のある絶妙な色調は、製品染めならでは。柔軟な風合いと着回し自在なスマートシルエットも魅力。

イタリアの実力派ブランドに別注したモックネックは、繊細な色調のカラー展開が他にはない表情。コットンウール製で軽やかな着心地であり、コストパフォーマンスも優れています。

極上のメリノウール製14ゲージニットに、高度なフルファッション製法による抜群の着心地、程よいフィット感のネックなど、日本のブランドならではのこだわりが凝縮された逸品。

欧州の水兵や漁師に愛されたマリンニット。その老舗に別注したモデルは、シルエットを現代的に調整。定番のボーダーとはひと味違うソリッドカラーや肩口のボタンがアクセントに。

Photo / Takashi Noguchi[San Drago]
Styling / Akihiro Shikata
Hair / Kotaro[Sense of Humour]
Text / Yasuhiro Takeishi[City Writes]
Creative Direction / Shinji Mochida

Share

Other Posts

もっと見る