rockarchive

John Lennon, Yoko Ono

Photo byBarrie Wentzell

Edition 50

JOHN LENNON & YOKO ONO

Tittenhurst Park, Ascot, UK / 1971

ジョン・レノン&ヨーコ・オノ、1971年、英アスコットの自宅キッチンにて。バリー・ウェンチェルは当時を次のように振り返っている。「昼下がりに外国人の記者と一緒にジョンとヨーコを訪ねました。ヨーコはちょうど「グレープフルーツ」という本を出したばかりで、ジョンは彼女の出版作業と広報活動を全力でサポートしていました。インタビューの間、私たちはキッチンで長い時間を過ごしました。洗濯機が動き、食事が料理され、ケトルが音を立てていました。ジョンとヨーコは世界をより良くするためのアイデアやプランを模索していました。そして2人は私たちに「ホワイトルーム」を見せ、ジョンは私にこの写真を撮ってほしいとはっきりと言いました。最初、それは壁に描かれたアメリカ国旗のように見えましたが、私はそれが何なのかに気づき、少し不安になりました。ジョンは以前、ヨーコとニューヨークに引っ越して反「トリッキー・ディッキー」(ニクソンのニックネーム)ツアーを行おうと思っていると話していました。私は反対しましたがジョンは聞き入れませんでした。ジョンは人の心を揺さぶる才能を持っていて、彼や私たちが希求するスローガンである「平和を我等に」に関して大きな勇気と信念を持っていました。」

TB003BW


© BEAMS Co., Ltd.