ビームス、の何℃で何着る?

おしえてっ!!!あまたつー!!
何着たらいい?何着たらいい?何着たらいい?何着たらいい?何着たらいい?

2021 JUL.

BEAMS meets AMATATSU TAKASHI (WEATHER REPORTER)BEAMS meets AMATATSU TAKASHI (WEATHER REPORTER)BEAMS meets AMATATSU TAKASHI (WEATHER REPORTER)
おしえてっ!!!
おしえてっ!!!
あまたつーっ!!!
気象予報士 天達 武史
5月はどんな天気ですか?気象予報士・天達武史さんに聞きました。
朝起きて、天気や気温をチェックしてから服装を選ぶって人、実はかなり多いんです。
そこでビームスは、国民的気象予報士にして、大の服好きとして知られる天達さんにインタビュー。
7月の気候解説を基に、“天気と服のイイ関係”=“今月のMUST ITEM”へと導きます。

今月のおすすめアイテム
Monthly Items
  • (women)

    SLEEVELESS TOPS

  • (men)

    POLO SHIRT

FOR women

(1/14)

  • ほどよい光沢感と透け感のある生地に、インドの職人の技を味わえる繊細なタックをプラスした1枚なら、蒸し暑い日も爽やかに過ごせそうです。

  • 上田 志帆 

    (ショップスタッフ)

  • 林 春菜 

    (ショップスタッフ)

FOR men

(2/14)

  • 軽くて肌触りもいいパイル生地は、さながらタオルのような吸湿性も備えているので、蒸れとは無縁♪ リラックス感のある外見も、暑い時期に一服の清涼剤になってくれます。

  • 杉原 陽介 

    (ショップスタッフ)

  • 田中 樹 

    (ショップスタッフ)

FOR women

(3/14)

  • 肌見せが叶うアメリカンスリーブなのにヘルシーな秘密は、デコルテが詰まったデザインだから。さらに、カップ付きなので下着選びのお悩みもすっきり解決です。

  • 林 春菜 

    (ショップスタッフ)

  • 中川 遥 

    (ショップスタッフ)

FOR men

(4/14)

  • シルキーな光沢のコットン天竺生地を使って、抜け感のあるビッグシルエットに仕立てる。なんて、旬と品をどちらも犠牲にしたくない人にとってはベストなポロじゃありません?

  • 遠藤 豊 

    (ショップスタッフ)

  • 竹本 秀平 

    (ショップスタッフ)

FOR women

(5/14)

  • ギンガムチェックの華やかさは言わずもがなですがじつはリボンの結び方やレイヤード次第で色々な表情が楽しめる実力派。気持ちまで明るくしてくれます。

  • 田中 真優子 

    (ショップスタッフ)

  • 上田 志帆 

    (ショップスタッフ)

FOR men

(6/14)

  • 程よい厚みの鹿の子生地で仕立てたポロは、透けにくくて蒸れにくい、まさに夏の優等生。衿や前立て下をストライプ生地で切り替えることで、見た目も品行方正に。

  • 竹本 秀平 

    (ショップスタッフ)

  • 丸 海都 

    (ショップスタッフ)

FOR women

(7/14)

  • ベーシックだからと侮るなかれ。サイズ感・丈感など細部までこだわりたっぷりで着回しに大活躍。カラーはホワイト・ブラック・イエロー・オレンジブラウン、さあ何色にする?

  • 相良 優 

    (ショップスタッフ)

  • 梶原 千織 

    (バイヤー)

FOR men

(8/14)

  • ベーシックで夏のカジュアルと好相性。それでいて台衿がつけられた衿回りのおかげでジャケットとも馴染む。装う文化が発達したイタリアが生んだビジカジ兼用の模範選手です。

  • 杉原 陽介 

    (ショップスタッフ)

  • 間瀬 裕介 

    (ショップスタッフ)

FOR women

(9/14)

  • 肩から二の腕を自然にカバーするフレンチスリーブなら、腕見せも安心!ヴィンテージのような味のある色味はコーディネートをこなれた印象に仕上げます。

  • 伊野 宏美 

    (ディレクター)

  • 竹村 奈津子 

    (ショップスタッフ)

FOR men

(10/14)

  • 英国が生んだ名作ポロのリブに、カラーアクセントを加えてチョット変え。リブは表と裏でカラーを変えているので、衿を立てたり、袖捲りしてチラ見せしてもよし。

  • 遠藤 豊 

    (ショップスタッフ)

  • 丸 海都 

    (ショップスタッフ)

FOR women

(11/14)

  • ミニマルなノースリーブニットはクルーネックできちんと見えするだけでなく、洗濯機で洗っていつでも気持ちよく着られる優れもの。汗ばむ季節のお仕事着にもぴったりです。

  • 相良 優 

    (ショップスタッフ)

  • 浅子 愛子 

    (ショップスタッフ)

FOR men

(12/14)

  • 比翼仕立てや同色ロゴによって、オンオフ兼用力が格段にアップ。また、ラコステの新定番“パリポロ”を、スリムからレギュラーフィットへアレンジして着心地も向上させた。

  • 吉井 聖 

    (ショップスタッフ)

  • 村口 良 

    (ディレクター)

FOR women

(13/14)

  • ネックの詰まり具合から、袖口のカット、なめらかな質感、優しい透け感まで、計算された大人のための上品なデザイン。暑さも涼しい顔をして乗り越えましょ。

  • 塚本 知絵 

    (バイヤー)

  • 浅子 愛子 

    (ショップスタッフ)

FOR men

(14/14)

  • 軽くてドライタッチなリネン素材。旬度が高くてリラックス感のあるビッグシルエット。この2つが合わさったポロは、見た目も着心地も清涼感抜群です。

  • 渡邊 慎司 

    (Eコマース)

  • 村口 良 

    (ディレクター)

BEAMS meets
AMATATSU TAKESHI (WEATHER REPORTER)

ビームスの、何℃で何着る?
天気と服のイイ関係
おしえてー!あまたつー!
2021 JUL.

イラスト:朝野ペコ

7月に入ると、いよいよ夏本番!という印象がありますが、今年も暑くなりそうでしょうか?

梅雨のある地域に限った話になってしまうのですが、全体的に7月の頭はまだ梅雨明けしていないんです。むしろ梅雨の最盛期で、大雨の日も少なくありません。今年も例年に漏れず暑くはなるのですが、梅雨明けまでは湿度も高く、夏のカラッとした晴れの日とは違いかなり蒸すので、熱中症には注意していただきたいですね

なるほど。では梅雨明けまでは、やはり天気予報をこまめにチェックした方がよさそうですね。

そうですね。気象予報士の方が「急変」や「大気の状態が不安定」といった言葉を使った場合はゲリラ豪雨の可能性があると思ってください。

注意して見てみます。梅雨明けはいつ頃と予想されているんでしょうか?

東京近郊は平年だと7月19日頃なんですが、今年も同じく平年並みになりそうです。「梅雨明け10日」という言葉がありまして、梅雨が明けてから少しの間は、大気が安定してカラッと晴れる日が続くことが多いんです。前半と後半で全然傾向が異なるのが7月の特徴かもしれません。

知りませんでした!そうすると服選びが難しそうですが、湿度の高さを考慮すると、メンズはオンオフでも着用できるポロシャツ、レディースは冷房対策のカーディガンなども羽織りやすいノースリーブといった、汎用性かつ通気性に富むアイテムを選ぶのが良さそうですね。

そうですね。7月は季節の変わり目なので、気温と同じくらい湿度にも配慮して服装を決めると、体調も管理しやすいと思います。

参考になりました。ありがとうございました!

天達武史(気象予報士)
1975年生まれ。2002年に難関の気象予報士試験に合格し、2005年から2021年3月の番組終了時まで、フジテレビの朝の情報番組「情報プレゼンター とくダネ!」の天気予報を担当。司会の小倉智昭さんの「あまたつー!」という掛け声でお馴染みの国民的気象予報士に。また中学生の頃からファッションに開眼した、大の服好きという一面もあり。最近は東京の高円寺や渋谷などの古着店を巡り、お宝をハントするのが至福の時間なんだとか。