Ray BEAMS BEAMS BOY
藤井のライブ備忘録(5〜6月編)
PICK UP MUSIC

藤井のライブ備忘録(5〜6月編)

2023.06.27

無類!?のJ-POP好きの藤井がライブの感動を忘れないために備忘録をお届けいたします。

今回は5現場です!!!

無類!?のJ-POP好きの藤井がライブの感動を忘れないために備忘録をお届けいたします。

今回は5現場です!!!

2023.5.21 Sun A.Y.A TOUR 2023 SECOND
@東京 Zepp Shinjuku

2017年に、スペースシャワーTVとBEAMSの提供番組『PLAN B』でご一緒してから、なんだかんだ公私混同でお世話になってるバンド“Yogee New Waves”のツアー初日に行きました!

ほぼ初期メンのドラム・粕ちゃんが、10年を機に脱退(という名の卒業)するということで、粕ちゃんのドラムが見納めだなんて信じられないと感傷に浸ってたのも束の間、彼のパフォーマンスは表情が豊かすぎて(笑)音を聴くだけでなく観ているのも楽しくて、HAPPYなライブでした!

ありがとう、粕ちゃん!(なんか真顔が渋くなったねw)

これまで足を運んだライブは数知れずとなりましたが(笑)、2017年のフジロックで“Megumi no Amen”を演奏したときに、歌詞に合わせた演出かのように雨が降ってきて、奇跡とフジロックの洗礼を受けたことを鮮明に覚えています。(遅ればせながら私のフジロックデビューは2017年のヨギーのステージでした。)

そして現体制ラストとなった今回のライブでは、新アルバム“A.Y.A”のみならず、これまでの楽曲をふんだんに披露してくれ、最後に一気に旅した気分でした。最近のライブではあまり聴かなかった“SAYONARAMATA”は卒業ソングにしか聞こえず(ぜひ歌詞に注目して聴いてみてほしいです)、でも心地よくて陽気で、私自身も笑顔で送り出せたようなそんなラストでした。

今後更なる進化と成長を遂げるであろうYogeeの活動に期待ですし、季節と共に人々に寄り添ってくれる温かい楽曲をこれからも作り続けてほしいです。そして粕ちゃんの未来にも幸あれ!!

 

いままでのあれやこれや、メモリーと、

ぜひ『PLAN B』のYogee編もご覧ください。2017年の彼らの夏を垣間見れます。

(エモいです。ちなみに4本で1本の作品になってます)

藤井のfavorite song→Summer of Love、to the moon、PRISM HEART、Good Bye


2023.6.4 Sun King Gnu Stadium Live Tour 2023 CLOSING CEREMONY

@神奈川 日産スタジアム

彼らとの出会いは、Yogeeと同じく『PLAN B』で出演が決まった2018年。(つまり、メジャーデビュー&いわずもがなな名曲“白日”リリース前です)

渋谷のライブハウスから東京ドーム、そして日産スタジアムへと、スターダムに駆け上がる勇姿が素晴らしすぎるのです。そしてどんなに大きいステージに立っても、4名で歌う“McDonald Romance”や初シングル“Prayer X”(主題歌となったアニメBANANA FISH大好き!!)など過去曲をも披露してくれるところが最高。(つまりセトリ最強)“サマーレイン・ダイバー”で会場中がスマホライトを照らす一体感も最高。物怖じしないし気兼ねないラフなMCも最高。(職質の話してましたねw)

日産スタジアムの動員数1日約7万人!どっひゃー!すごいぜ!

ぜひ『PLAN B』のKing Gnu編もご覧ください。今回のライブの総合演出を手がけたOSRINが所属するクリエイティブ集団・PERIMETRONが『PLAN B』の監修・ディレクションに入ってくれてます。ミニ番組のようで彼らの悪ふざけの様子が窺えますw

この時の企画案も斬新でしたが、謎解きシークレットライブの実施や音楽番組の演出など彼らのこだわりが、音楽業界に旋風を巻き起こすほどのエネルギーと発想力で、今後も奇想天外な活動に期待してます!

藤井のfavorite song→Prayer X、破裂、三文小説、傘、雨燦々

 

2023.6.21 Wed ANGERME CONCERT 2023 BIG LOVE 竹内朱莉 FINAL LIVE「アンジュルムより愛をこめて」

@神奈川 横浜アリーナ

ハロプロエッグ出身の、スマイレージ第2期生の、現アンジュルムリーダーの竹内朱莉さんこと“竹ちゃん”が12年間所属したアンジュルムを卒業されるとのことで、アンジュルムとしては初ステージとなった横浜アリーナでの集大成を見届けに行きました!!!

たけちゃんとの思い出は、2018年のROCK IN JAPAN!!もちろん私のお目当てはモーニング娘。とアンジュルムのハロプロのステージですが、アンジュルム前にヤバイTシャツ屋さんのステージを見ていたところ、なんと隣でたけちゃんやムロ(元アンジュルムの室田瑞希さん)が見ていたのです!!!隣で!!!(大事なことなので2回)

炎天下の奇妙なテンションで、なぜかたけちゃん達とダンスバトルが始まったあの日のことは一生忘れません。。そのあと完璧にステージで仕上げてきたたけちゃんを見て、活力と刺激を貰いました。
アンジュルムは、“大器晩成”“ドンデンガエシ”などのタイトルの通り人生の応援ソングが多く、力強いメッセージ性のある歌詞、カラフルな衣装、そしてダンスが魅力で、生ステージの迫力はとても素晴らしいです!たけちゃん達とダンスバトルしたことが楽しすぎて、アンジュルムのステージを前から5列目くらいまで頑張って行って見たんですよね。そしたら、たけちゃんが指でバーンって、絶対に私たちに向けて撃ってくれて(ファンがみんな思うやつwファンサ素晴らしすぎません?)、見事撃ち抜かれましたね。最高な夏の思い出です。

そして・・この楽しかった濃厚な思い出をたけちゃんもブログに書いてくれてました。(涙)

ブログ読んでましたよーーーー!(たけちゃんのブログへの返事)

噂のブログはこちら

長い前置きはこのへんにして、ご覧ください、たけちゃんのメンバーカラーのブルー一色の横浜アリーナの光景を!

笑顔が眩しくて、甲高い笑い声でみんなを明るくするたけちゃんは、最後までほぼ泣かずみんなを見守ってて、「実感湧かないし、だって卒業ってするもんでしょ」って動じず、最後の手紙でかんぺも無く、なんかもう人として最強でした。(竹内最強)

メンバーがたけちゃんを送り出した楽曲“交差点”と、たけちゃんのソロ曲“行かなくちゃ”(歌うますぎ)の時、客席中が涙腺崩壊だったと思います。。。。書道正師範の資格を持つたけちゃんは、今後は書道で世界を目指すとのことで、「行かなくちゃ 見つからない こたえを出せるのは自分しかいないから」「さあ踏み出す時」の歌詞がぴったりすぎて、そしてこの言葉は自分にも刺さるし、たけちゃんの書道の道を全力で応援しようと誓いました。アイドルの有終の美を見届けられて幸せ時間をありがとうございました。。BIG LOVE!!

これから“次々続々”の掛け声「たーけー」や“大器晩成”の最後のソロパートを誰が歌うのかを含めて、新生アンジュルムに期待です!!アンジュルムには2名も新メンバーが入りましたしね!!ハロプロの良いところは、メンバーが変わっても受け継がれる楽曲と個人の歌唱力やパフォーマンスなどのスキルが素晴らしいところ。。どんどん成長していくので、子の成長を見守る親のように感情移入してしまいます。そしてダンスしたすぎて体が疼きます。w

 

藤井のfavorite song→夢見る15歳、次々続々、ぶっ壊したい、ドンデンガエシ、46億年LOVE、愛すべきべき Human Life、マナーモード、悔しいわ

 

2023.6.23 Fri 木村カエラ”WE ARE MAGNETIC”TOUR
@東京 Zepp DiverCity

カエラさんのツアーファイナル&デビュー19周年のスペシャルライブにお邪魔しました!!

カエラさんのライブを見るのは初だったのですが、「みんなと磁石のようにくっつきたいし、混ざり合いたい」という想いが楽曲の歌詞にもパフォーマンスにも溢れていて、愛情深い人柄にやられまくりました。歌が上手すぎなだけでなく、MCも面白く、表現力もありすぎて、ほっっっっとに楽しくてパワーを貰いまくりました!

中学生の頃に戻ったような懐かしい気持ちになった名曲“リルラ リルハ”では、ギターやドラムの裏音でリズムを取ってダンスされていて抜かりなくて感激しました。サビのリルラとリルハの間で肩を3回動かすの、私もカラオケで取り入れていこうと思いました。(細かすぎる)

“Magic Music”の「みんなの笑顔が見たい」で爆上がりもするし、圭作さんのピアノの伴奏のみで始まった「TODAY IS A NEW DAY」でしっとりもするし(歌感動)、ファンからのリクエストでアカペラで「ホットペッパー」歌ってくださるし、カエラさんの19周年の軌跡を体感できたライブでした。ステージとファンの一体感素晴らしすぎです。

そして今回スペシャルゲストにAIさんとSANABAGUN.の高岩くんと岩間さんも登場し、これまた豪華&感動でした。AIさんの名曲“ハピネス”の「ラーラーラーララ♪」で、「カエラーラーラーララ♪」のアレンジとなり、このファイナルのライブだったからこその貴重な瞬間でした。

恐縮ながら・・ライブ後のカエラさんと写真撮らせていただきました!!(小顔すぎるし可愛すぎます涙)

人と人のくっつきあい、惹かれ合い=磁石のS極・青とN極・赤を融合したら紫になるということで、髪色が紫ヘアーでございました❤︎

 

キーボードの啓作さん!!!(私の表情の解れ具合w)

カエラさんに出演していただいたTシャツLOOKも是非こちらよりご覧ください〜♪

写真からも歌声が聞こえてきそうなほど、豊かな表現をしてくださってます!!

ご出演いただきありがとうございました・・❤︎涙

藤井のfavorite song→Magic Music、マスタッシュ、リルラ リルハ、Butterfly、どこ、Yellow

 

2023.6.25 Mon モーニング娘。’23 25th ANNIVERSARY CONCERT TOUR ~glad quarter-century~
@東京 日本武道館

アイドルの登竜門と言われる箱『武道館』にて、25周年を迎えたモーニング娘。’23のライブへ行ってきました!!!

周年ということもあり、怒涛の45曲をほぼメドレーで披露!!
記念すべきデビュー曲の“モーニングコーヒー”から始まり、伝説の横揺れ曲“抱いてHOLD ON ME!”、私の青春時代を彩った“ザ☆ピ〜ス!”“恋愛レボリューション21”“そうだ!We’re ALIVE”“ここにいるぜぇ!”、高橋愛ちゃんリーダー時代のプラチナ期の楽曲“リゾナント ブルー”“なんちゃって恋愛”“この地球の平和を本気で願ってるんだよ!”“みかん”、センター鞘師時代の名曲“What is LOVE?(狭めのセンターステージで踊ったのすごい)”“One・Two・Three(「あいしてる」の新生メンバー感!!)”“愛の軍団(Password is 0への流れ最高)”“Help me!!(「掴み取る〜」の小田さんの登場、かっこよかった。。)”、そして最新曲“HEAVY GATE”まで・・・・すみません絞ろうと思ったんですけど、書き出したら止まらなかったですw
これほど披露してくれて、、というより楽曲を受け継いでくれて感謝感激でした。。涙

どの時代も最高!!!!!(語彙力w)あーほんともうダンスするのに忙しかった!!客席にダンススペース欲しい!!w(感想が溢れまくっててすみません)

しかも久々の声出しOKライブで会場内テンションぶち上がりすぎてました!!!!

2曲目に披露された“Are You Happy?”で「自信もないけど 私」のあとに観客全員が「わ!た!し!」と山びこしてて、初っ端からめちゃくちゃ一体感ありすぎました!

私は基本箱推しなのですが、ペンライトを降る時はブルー=石田亜佑美さんにしてることが多いです!なぜならばハロプロきってのダンサーだからです!!✨本日もダンスにキレがありすぎて群を抜いて上手すぎました。あと“Teenage Solution”でファンサ頂けたなって思いました。(ファンがみんな思い込んじゃうやつ。wそんな気分にさせてくれて感謝です)

小田さくらさんがMCで言っていましたが「ライブを見ることで日常にご褒美を。モーニング娘。はこれからも皆さんを応援しています」って、泣ける〜〜〜!!アイドルの鏡のようなお言葉!!モーニング娘。も新メンバーが2名増えて、そしてまたオーディションを実施してメンバーを募集するとのこと、進化が止まらない彼女たちに目が離せません&こちらが応援しております!!

モーニング娘。は永遠に私の夢で、憧れで、青春です!!「入りたい」ではなく、間違いなく「尊敬」。自分の好きを貫き、努力して、最大限に自己表現するのに、年齢は関係ない、全ては経験だ!ってそう思わせてくれる存在です。メンバーの個人のスキルアップにも感動するからライブに行くのはやめられないですねwあと単純に楽曲が好き。人生の教訓のようで、歌詞に大事なことが詰まりすぎてるので、ぜひ聴いてみてください♪

藤井のfavorite song→愛の軍団、What is LOVE?、TIKI BUN、The Vision、人生Blues、Help me!!、The 摩天楼ショー、One・Two・Three、恋愛ハンター、サマーナイトタウン、シャボン玉、Ambitious! 野心的でいいじゃん、Fantasyが始まる、SONGS、浪漫~MY DEAR BOY~、夕暮れは雨上がり、泣いちゃうかも、純情エビデンス and more….w

(多すぎてどうしよう)

 

以上、5〜6月のライブレポートでした!!!

 

ちなみに、、aikoとゆずのライブは残念ながら落選しました。。リセールや当日券でもチケットが手に入らず、今回は祈り届かず無念な結果でした。なので、完全に自己満足ですが、aikoとゆずのマイブーム楽曲も書き残しておきます!!!(笑)

 

aiko

藤井のfavorite song→Aka、夏服、明日の歌、赤いランプ、しらふの夢、愛で僕は、磁石、冷たい嘘、雨は止む、4月の雨、夢見る隙間、夢のダンス、れんげ畑、かばん、シャッター、海の終わり、木星、戻れない明日、ストロー、アンドロメダ、夏恋のライフ

 

ゆず

藤井のfavorite song→スミレ、青、心のままに、ジャニス、遊園地、ウソっぱち、ねぇ、新しい朝、方程式2、傍観者、灰皿の上から、直径5mm、始めの一歩、季節はずれ、無力、嗚呼青春の日々、SEIMEI、夏疾風、所沢、てっぺん、大バカ者、アゲイン2、くず星、始発列車、雨と泪、葉月の雨

 

また次回のライブ備忘録でお会いしましょう〜!

 

SAKIKO FUJII

BEAMS PRESS

歌詞を解釈できるよう考え込みながらじっくり聴くのが大好きです。。❤︎

SHARE

おすすめのキーワード