大人BEAMS発信。52人の「わたしが愛してやまない服とモノ」 大人BEAMS発信。52人の「わたしが愛してやまない服とモノ」 Instagram Facebook Twitter Line

モデル、スタイリスト、バイヤー、
ショップスタッフなど、ファッションを
愛してやまない52人の様々な大人BEAMSたちが、
いま本当に着たい服、欲しいモノを
バラエティ豊かに、あますことなく
たっぷりとご紹介します!

FOLLOW US

「きれいめベージュ」とのつき合い方
「きれいめベージュ」とのつき合い方

EDITOR三尋木奈保のベーシックノート

「きれいめベージュ」とのつき合い方

旬を取り入れた好印象スタイルで、働く女性から厚い支持を集めるエディター・三尋木奈保。ビームスで見つけた、私的好みのベーシックを発信する当連載。今回のテーマは、最愛カラーの「ベージュ」について。

Item01 : ベージュリネンニット

初夏の定番アイテムは大人仕様に更新を

「ベージュ好きにとって、リネンのニットは愛着の深いアイテム。冬のニットとはまったく異なる、ざっくりドライなあの質感。ベージュ本来のナチュラルな魅力が引き立つ気がするんです。毎年この時季に、袖をとおす感触がとっても楽しみ!今年は久しぶりに、ボートネックが気になっています。リネンニットって、ともするとラフすぎに見えてしまうことがありますが、こちらはカジュアルな中にも品があるんですよね。鎖骨がきれいに見えるネックライン、ブラウジングできる長めの着丈……大人が美しく着られる一枚です」

Item02 :ベージュブルゾン

顔周りがぱっと華やぐギャザーティテールに注目

「私、この手のきれいめブルゾンが大好きでして。コンサバな着こなしに今っぽさを加えてくれるし、長めスカートとの相性もよく、カーディガンよりもサマになる……そして見てください、なんとも絶妙なサンドベージュの色味❤ギャザーのふんわりシルエットと相まって、ブラウスのような繊細な華やかさが出せるんです。最近はフード付きのアスレジャーブルゾンが流行ですが、私は断然こっち派です(笑)。フェミニンなベージュに、白アイテムを合わせるのも私の十八番。優しい気分になれる色合わせです」

ほかにも気になる 初夏映えアイテム

さわやかな季節にふさわしいアイテムを、三尋木奈保視点でリコメンド!

ドルマンスリーブプルオーバー

「<Demi-Luxe BEAMS>で毎年人気のとろみ素材のブラウス。身体に張りつかず、さらっと涼しく着られて、きちんときれいな印象をキープできる。ワードローブにあると絶対安心のアイテムです。袖の切り替えがなく、肩がそのまま落ちるドルマンタイプ。ジャケットをはおっても、腕回りがもたつかずにすっきり着られるのも魅力」

ひとくせショルダーバッグ

「着こなしがあっさりしがちな薄着の時季は、デザイン性のあるバッグが役に立ちます。ラフィアやキャンバスなど、季節感のある素材にレザーを組み合わせたタイプは、リッチ感もあるので大人向き。イタリアの<ZANELLATO(ザネラート)>と日本の<TOFF&LOADSTONE(トフ&ロードストーン)>。どちらも、品質とセンスに信頼の置けるおすすめブランドです」

ベルト付きワイドパンツ

「コットンベースのワイドパンツがあると、カジュアルスタイルの幅が広がります。大人には、こんなふうに腰高で、ワンタック入りのデザインがおすすめ。おなか周りをすっきりカバーできて、バランスよく着こなせます。上でご紹介したベージュのリネンニットにも似合いそう。足元はぺたんこサンダルで抜けをつくるとグッド」

紹介した商品はこちら

My Favorite

三尋木奈保の‶暮らし回りのお気に入り〟

最近読んだ小説は、三浦しをんさんの『あの家に暮らす四人の女』。カバー画はちょっとおどろおどろしい(?)のですが、女性四人の共同生活が愉快痛快!ゲラゲラ笑えます。現代女性の生々しくリアルな会話に共感しつつ、とんでもないファンタジーも差し込まれ、最後は思いもよらない展開で、思わず号泣、なんなら嗚咽……でした。あ、悲しい涙ではなく、あったかいほうの涙なのでご安心を。あまりにおもしろくて、読後すぐにもう一度読み直してしまったほど。おすすめです!

三尋木 奈保

三尋木 奈保 Naho Mihirogi

Editor

ファッションエディター。雑誌『Oggi』『Marisol』などを中心に活動。近年はアパレルブランドとの商品開発にも多く携わる。自身のおしゃれルールを公開した著書『マイ ベーシック ノート』(小学館刊)は、シリーズ2冊累計18万部を超えるベストセラーに。

ファッションエディター。雑誌『Oggi』『Marisol』などを中心に活動。近年はアパレルブランドとの商品開発にも多く携わる。自身のおしゃれルールを公開した著書『マイ ベーシック ノート』(小学館刊)は、シリーズ2冊累計18万部を超えるベストセラーに。

Photography_Keiichi Suto
Hair&makeup_Wakana Goto[ROI]
Direction_Miku Nishizawa[LVTN]

新着記事

佐田真由美「太陽に焦がれるサマードレス」

BEAMSミューズが纏う最旬スタイル

佐田真由美「太陽に焦がれるサマードレス」

モデルとして、母として、ブランドディレクターとして、常にクリエイティブに発信し続ける佐田真由美が連載第4回目に再び登場。今回のテーマは大人のミッドサマーを楽しむサマードレス。エキゾチックなムードで、気分はまだ見ぬ異国のリゾート地へ。

Read More
百々流。プリント服はこう着る!

人気STYLISTの大人着こなしレッスン

百々流。プリント服はこう着る!

ファッション誌やSNSでいま最も話題の人気スタイリスト、百々千晴。彼女が特別に教えてくれる夏のプリントアイテムのティップスとは?

Read More
フレア?それともプリーツ?初夏のスカートスタイル

EDITOR三尋木奈保のベーシックノート

フレア?それともプリーツ?初夏のスカートスタイル

好印象なきれいめスタイルで、働く女性から厚い支持を集めるエディター・三尋木奈保。ビームスで見つけた、私的好みのベーシックを発信する当連載。第4回目はスカートについて語ります。

Read More
この夏、わたしの相棒リスト

DIRECTOR & BUYERのコレは買い!

この夏、わたしの相棒リスト

<International Gallery BEAMS><EFFE BEAMS><Demi-Luxe BEAMS>3レーベルのディレクターやバイヤーが、いま最も偏愛するアイテムをリコメンドするこの企画。ウエアからアクセサリーまで、今シーズンのおしゃれパートナー候補を幅広くリストアップ。

Read More

EDITOR三尋木奈保のベーシックノート
連載記事一覧

TOP