ヤミツキ セットT

UPDATE : 2021.06.07

ヤミツキアイテム

COOL LAYERED CREWNECK T-SHIRT

B:MING by BEAMS

ブランドやウンチクはもちろんですがね、ここではいかに“効く”かがキモ。
数あるビームスの商品の中から、『Begin』編集長ミツキが実際に、着て、見て、触って、効能あるモノだけピックアップ!
「ヤベェ!マジ使えるわ!」の声をいただくべく、令和を迎えて新時代、実のある身勝手コラムBeginしま〜す。

ヤミツキバイヤーが作ったヤミツキT

 

ワクチン接種もBeginしコロナ明けも少し見えてきたかな……。いや〜しかし、この小さな憎き奴によって、これまでの価値観を180度変えられましたね。働き方も変わりました。テレワーク&テレカンの普及でとにかく人と会う時間が減ったことで、無駄をなくし本質をMORE!意識するように。だからこそ、自分にとって大切なものことは何か、より人と人との繋がりが重要だってことを改めて実感しましたね。写真上はミツキが現場を担当していた頃。本当に昔からビームスさんとはまさに “繋がり” でしかない。プレス担当に限らず多くの方と親しくさせてもらいありがたい限りです。同じ歳の中田ディレクターをはじめとしてね。んで、なかでも公私ともにミツキがヤミツキなのが “よっちゃん” ことビーミングの佐藤嘉紀バイヤー。よく飲みに行っては服やモノ談義、かつては酒豪と言われたミツキではありますがw “よっちゃん” には敵わない!  イケメンで涼しい顔しながらよく飲むんだな〜これが! 紹興酒のボトル片手にマイク持ってたもんなw ミツキが知る限りNo.1の酒豪ですねw   ぜんぜん飲みには行けてないけどね……コロナ禍であっても関係性は変わることなく、いろんな企画を一緒にやってきたソウルメイト、そんな “よっちゃん” が作ったベーシックについて今月はBeginしたいと思います♪

このブランドロゴよく目にすると思いますが……

よっちゃんについてもうひとつ。写真上のオレンジロゴ。今やいろ〜んなショップで目にしますよね。「ユニバーサルオーバーオール」、古着好きであれば懐かしいよね〜というワークブランドでしたが、このアメリカで現存する唯一のワークブランドを再燃させたのも、じつは “よっちゃん” なんです。日本に本格上陸を果たしてすぐ、ビーミングがワークパンツを別注。瞬く間に完売し、その後他ショップのバイヤーたちもこぞって注目して人気ブランドに。そんな先見の明のある “よっちゃん” が作ったのがベーシック中のベーシックであるTシャツ。41品目でもレイヤードについて書きましたが、今回もレイヤード、しかも軽装になり重ねにくくなるこれから、めっちゃ効く目ウロコなアイデア♡にヤミツキに! そのポイントを買い説しま〜す♪

YAMITSUKI POINT

#MITSUKI’S ADDICTIVE

1
2
3
  • 1ネック、袖、裾からしっかり覗く
  • 2テレコな2枚セットが◎

  • 3セットアップのINに効く!

POINT - 1

パックTは当たり前なんだけれど……

こちらのTシャツ、おなじみパックではなく ‟セット“!?というのも、二枚重ねて、レイヤード想定で作られているってのが最大のミソ! ネック、袖、裾からしっかり美しくINしたTシャツがコンニチワ~するように、綿密にパターンが計算されています。よくINしたTシャツの除き具合に満足できず、トイレにいっては鏡の前で胸元調整、なんていうストレスからもおさらば。写真のように、2枚が色違いのセットだから、軽装になるこれから立体感あるニュアンスを着るだけ~♪で作れちゃう。ありそうでなかったニューベーシックなんです。

POINT - 2

素材違いの異なる表情ってのがまたGOOD

そして、この2枚セットですが、上はポロシャツの代表素材である鹿の子、下がいわゆる天竺編みのフラットな素材感。この異なる表情が重ねたとき&それぞれ単体で着用したときに威力を発揮! Tシャツ一枚でも退屈な着こなしから脱却、しかも一枚のプライスで二度おいしい、てな、何ともユーザー視点に立った実のあるセットというわけです。

POINT - 3

ビッグシルエットの弊害からも

このところビッグシルエットがトレンドですよね。コロナ太りでお腹がポーニョなんていう方には朗報なのかもですがw ひとつこのトレンドの弊害というか、気になるところがありました。それは、セットアップにTシャツINというベーシックな着こなし。が、ビッグシルエットだと着丈が長~くジャケットの下からTシャツの裾がコンニチワ~しちゃうんだよね……だけどこのTシャツはその辺もしっかり計算。全体的にガキっぽくならない、ちょこっとビッグなシルエットでジャケットの裾からもハミ出ない! ジャケットの丈はしっかりお尻が隠れるのが正統、と同じように、カジュアルだってキチンとを心掛けたい。ちなみに天竺Tシャツは、紡績、糸の段階から冷感接触素材を練り込んだ、というビーミングオリジナルファブリック! 単体でもINしたときもひんやり、そしてセットアップスタイルもCOOL!にしてくれるってとこがまたいいんだよな~♪

MITSUKI’S VOICE

実のある2PIECEは着こなし5PEACE✌︎

というわけで、最後は、もーっと欲しくなる!と評判、恒例の#顔切のカリスマの登場といきましょう!

 

こちらのセットT。2pieceのセットというお得感がありますが、

いやいや着こなしは2pieceどころか……というのがまたイイ!!

 

では早速。

 

  • まずは‟セット“で着用。

    まずは‟セット“で着用。

Tシャツカラーを拾って
グレーパンツを合わせたベリーベーシックスタイル。

先述したちょこっとビッグなシルエットが大人な脱力感、

そして、アイランドスリッパ―を持ってくれば

さらにリラックス感が倍増しますね。

下のグレーTがいい感じにコンニチワ~♪

フツーだけどフツーじゃない、レイヤード上手が完成!

  • で、お次は上の鹿の子Tを単体で。

    で、お次は上の鹿の子Tを単体で。

チノパンに合わせたら、ニットのようでそうじゃない品あるスタイルに。


ネックは下のTシャツが覗くように

ラウンド型になっていますから、ボートネックのような首元で

爽快感が出ますよね。

  • で、鹿の子Tにシャツをオン!

    で、鹿の子Tにシャツをオン!

鹿の子の素材感に合わせて、サッカーのような凹凸素材で

合わせてあげると相性バツグン!

ちなみにフラットな天竺Tもオンするシャツは素材感を合わせる。

そうすることで、粋なシャツオンスタイルができちゃいます。

  • で、最後に

    で、最後に

先述したように、冷感接触素材を糸から練り込んだオリジナルファブリックは、シルキータッチで品がいい。

ですから、デニムに白スニーカーに合わせてもご覧のとおり。

Tシャツ&デニムが似合うなんて、

ジェームス・ディーンか白洲次郎か吉田栄作wくらいかと思ってましたが

このTシャツなら自分もいけちゃうかも、なんて思ってしまいますよね。

 

というわけで、この2pieceは5通りの着こなしが楽しめちゃう!

 

で、税込4,950円ですよ。こりゃ文句なしにお得でしょ。

 

ではまた次回もお得なヤミツキでお会いしましょう!

  • テレコな2枚が◎:

  • 文句なしにお得:

  • 5通りの着こなし:

『Begin』編集長
光木拓也

1977年生まれ。2000年に㈱ワールドフォトプレス入社。モノ・マガジン編集部を経て2006年㈱世界文化社に移籍。Begin編集部でファッションを担当し、2017年10代目編集長に就任。これまで、さまざまなジャンル、海外、国内の生産現場を取材し、本当にいいモノは何かを追求している。座右の銘は“中坊マインド”。いつまでも中2のときのようなワクワク感を求め、ヤンチャに各地を飛び回りいいモノ発掘中。

Begin Magazine

肩肘張らないカッコいい!を追求する創刊33年目、クスッと笑えるフレンドリーでディープなパッション誌。ファッション、料理、インテリア、アウトドア……etc.
Begin=何かをはじめたい!人の欲しい!に応えるコンテンツ満載。衣食住遊のクレバーライフを送りたい人のためのグッドライフバイブルです。
https://www.e-begin.jp/

MORE