2023.03.30
お知らせ

BEAMS JAPANが日本のサッカー文化を盛り上げるプロジェクト「BEAMS SOCCER」をスタート。第一弾はJリーグ30周年を記念して全60クラブとのコラボTシャツや各地の銘品を発売

各クラブのエンブレムとJリーグキングをプリントしたTシャツ60種を先行受注、BEAMS SOCCERロゴグッズや銘品12種も予約受付開始 ー 全国のスタッフ約180名が着こなすスタイリング投稿も

株式会社ビームスは、日本の魅力を発信するBEAMS JAPAN(ビームス ジャパン)の取り組みのひとつとして、日本が世界に誇る「フェアプレー」の精神をテーマに、サッカー文化を盛り上げるプロジェクト「BEAMS SOCCER(ビームス サッカー)」を始動します。第一弾は、日本にサッカー文化を根付かせたJリーグの30周年を記念して、全国のクラブとホームタウンに思いを馳せ、全60クラブそれぞれのエンブレムを胸に、そして各クラブカラーを纏ったJリーグ公式マスコット「Jリーグキング」を背中にプリントしたTシャツと、各地の銘品とサッカーをかけ合わせた12の商品を企画しました。Tシャツ60種は2023年3月30日(木)より4月5日(水)まで先行受注、BEAMS SOCCERロゴグッズを含む銘品12種は4月22日(土)まで予約を受け付け、5月上旬にお届け予定です。

日本初のプロサッカーリーグとして1993年に10クラブで開幕したJリーグは、現在(2023シーズン)60クラブを数えるまでに成長し、リスペクトとフェアプレーの精神を大切にする日本ならではのサッカー文化が育まれてきました。30周年を記念して、41都道府県にまたがるJ1、J2、J3全てのクラブのエンブレムと、クラブカラーを配したJリーグ公式マスコット「Jリーグキング」をプリントしたTシャツ全60種を、国内のBEAMS店舗(一部除く)とBEAMS公式オンラインショップで受注販売します。4月5日(水)までの先行受注分は5月上旬のお届け予定で、その後も受注生産形式でご注文をお受けし、4月26日(水)より一部、BEAMS JAPAN(新宿)の店頭にて販売します。

また、全国のホームタウンの豊かなものづくりへのオマージュとして、各地の銘品とサッカーをかけ合わせた12品を販売します。和歌山県産のレフェリータオル、香川県産のアシスタントレフェリーうちわ、兵庫県の芝生ビーチサンダル、大阪府のサッカーボール柄てぬぐい、三重県の組紐ミサンガ、福島県のサッカーボールだるま、滋賀県のサッカーボールたぬき、山形県のJリーグキングけん玉など、それぞれの地域の伝統文化やつくり手の思いがこめられた特別なコラボレーション商品が揃います。握手をモチーフにしたBEAMS SOCCERのロゴをあしらったうちわ、トートバッグ、ポーチ、Tシャツと合わせて、本日(3月30日)より予約を受け付けます。

▲(左から)60クラブコラボTシャツ/鹿島アントラーズ、60クラブコラボTシャツ/FC東京、BEAMS SOCCER Tシャツ、60クラブコラボTシャツ/名古屋グランパスエイト、60クラブコラボTシャツ/川崎フロンターレ

クラブを応援する一体感やホームタウンを誇りに思う気持ちをファッションで表現し、ポジティブなエネルギーの連鎖をつなぎたいという思いから、全国のショップスタッフ約180名がコラボレーションアイテムを自由にスタイリングしたファッションスナップをBEAMS公式サイトで公開します。また各ショップのInstagramでも「#Jリーグ30周年コラボ」を添えて投稿予定です。地元のクラブや大好きな選手、忘れられない名シーンなど、お客様とのサッカー談義を楽しみに、全国の店舗でご来店をお待ちしております。

商品一覧(価格は全て税込)

・60クラブコラボレーションTシャツ 60種、サイズS/M/L/XL、各4,950円
(以下、各地の銘品とサッカーをかけ合わせた商品)
・BEAMS SOCCER Tシャツ(和歌山県)サイズM/L/XL、4,950円 和歌山で編み立てた丸胴のボディ
・BEAMS SOCCERうちわ(香川県)1,980円 うちわの国内シェア9割を誇る香川県丸亀市産
・BEAMS SOCCERトートバッグ 4,400円 国産の帆布を京都で縫製したトートバッグ
・BEAMS SOCCERお守りポーチ 1,320円 勝利を願掛けしたお守りを入れて大切に持ち歩くためのミニ巾着袋
・レフェリータオル(和歌山県)1,980円 二つに折るとイエローカード、レッドカードの実寸大になるハンカチタオル2枚セット
・アシスタントレフェリーうちわ(香川県)6,600円 伝統的工芸品指定を受けた「丸亀うちわ」の一文字型でアシスタントレフェリーのフラッグを表現
・芝生ビーチサンダル(兵庫県)4,950円 ビーチサンダル発祥とされる神戸市長田区の国内唯一のメーカーで作った、サッカーグラウンドを表現したサンダル
・サッカーボール柄てぬぐい(大阪府)2,640円 巻くと頭がサッカーボールになるてぬぐいを、和晒の産地、堺市で生産
・組紐ミサンガ(三重県)3,300円 Jリーグ創成期に流行ったミサンガを、当時の10クラブの色の絹糸で、伝統的工芸品に指定される「伊賀組紐」で再現
・サッカーボールだるま(福島県)1,870円 サッカーボール柄を纏い、お腹にはJリーグ30周年記念ロゴをあしらった特別仕様の白河だるま
・サッカーボールたぬき(滋賀県)6,600円 サッカーボールを持った勝色(褐色)の信楽たぬき、通い帳にはJリーグ30周年記念ロゴ
・Jリーグキングけん玉(山形県)5,280円 Jリーグキングの頭がけん玉の球体にプリントされた、競技用けん玉の生産日本一の山形工房による木製けん玉

◀︎(上段左から)BEAMS SOCCERトートバッグ、BEAMS SOCCERお守りポーチ、芝生ビーチサンダル、アシスタントレフェリーうちわ、(下段左から)BEAMS SOCCERうちわ、レフェリータオル、サッカーボールだるま、サッカーボール柄てぬぐい、サッカーボールたぬき、Jリーグキングけん玉、組紐ミサンガ、BEAMS SOCCER Tシャツ

▲ 60クラブコラボレーションTシャツ(例):北海道・東北地区

ご購入方法
60クラブコラボレーションTシャツ
全国のBEAMS店舗(一部除く)及びBEAMS公式オンラインショップにてご注文を受け付けます。また、4月26日(水)より一部、BEAMS JAPAN(新宿)の店頭にて販売します。
・先行受注
 2023年3月30日(木)から4月5日(水)正午までの受注分:5月上旬お届け予定
・2023年4月30日(日)までの受注分:6月下旬以降順次お届け予定
・2023年5月29日(月)までの受注分:7月下旬以降順次お届け予定
※ 受注期間毎に受注数量の上限があります
※ 一部Jリーグ・Jクラブでも受注販売を予定しています

各地の銘品とサッカーをかけ合わせた商品
・ご予約
2023年3月30日(木)から4月22日(土)まで全国のBEAMS店舗(一部除く)及びBEAMS公式オンラインショップにて予約受付 ・一般販売
2023年4月26日(水)よりビームス ジャパン3店舗(新宿、渋谷、京都)及びBEAMS公式オンラインショップにて販売(全国のBEAMS店舗 [一部除く] よりお取り寄せ可能)
店舗展開
期間:2023年4月26日(水)〜5月29日(月)

店舗
ビームス ジャパン(新宿) 東京都新宿区新宿3-32-6
・60クラブ分のコラボレーションTシャツの展示、ご注文受け付け、一部店頭販売
・各地の銘品とサッカーをかけ合わせた商品の販売
ビームス ジャパン 渋谷 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 東急プラザ 2F
ビームス ジャパン 京都 京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館 2F
・一部のクラブコラボレーションTシャツの展示、全種ご注文受け付け
・各地の銘品とサッカーをかけ合わせた商品の販売
BEAMS公式オンラインショップ
商品:https://www.beams.co.jp/tag/230330_BJ_01/
プロジェクト概要:https://www.beams.co.jp/news/3472/

BEAMS SOCCER プロジェクトリーダー 佐野明政 コメント

この度、Jリーグ30周年を記念して、BEAMS JAPANとJリーグ・Jクラブとのコラボレーション商品を企画させていただけたことをとても嬉しく思います。
この一年間、Jリーグの方々と何度も話し合いました。Jリーグは41都道府県に60クラブ、BEAMSも41都道府県に約160店舗を擁します。両者ともに地域を大切にし、地元のサポーターやお客様とコミュニティを育んできました。
コラボレーション商品を企画するにあたって、サッカーとファッションを掛け合わせました。ファッションをきっかけにサッカーに興味を持ってくださる方や、サッカーをきっかけにファッションに興味を持ってくださる方もいるかもしれません。身につけるものを通じて好きなスポーツや街の話題、クラブや選手を応援する気持ちで繋がって、日本全国で活発な交流が生まれることに期待します。
そして何より、日本のサッカー文化を盛り上げる一助になれば、これほど嬉しいことはございません。地域に根ざす同志として、全国のJクラブをこれからも応援します!

Jリーグについて

1993年5月15日にプロサッカーリーグとして開幕し、今年で30周年を迎えるJリーグ。開幕当時は10クラブからスタートしましたが、現在は日本国内の41都道府県に本拠地を置く全60クラブ(J1リーグ18クラブ、J2リーグ22クラブ、J3リーグ20クラブ)が参加しています。

BEAMS SOCCERについて

BEAMSが日本のサッカー文化を盛り上げるプロジェクト。競技、観戦、ファッションなどを含め、サッカーの魅力を多角的に紹介することで、より多くの人がサッカーを身近に感じ、それぞれに合ったサッカーの楽しみ方を発見するきっかけ作りを目指します。第一弾は、日本の魅力を発信するBEAMS JAPANの取り組みのひとつとして、日本のサッカー文化が世界に誇る「フェアプレー」の精神をテーマにした商品を、Jリーグ30周年記念のコラボレーションとして企画しました。

BEAMS JAPANについて

BEAMSが日本の良さや面白さを世界へ発信するプロジェクトとして2016年にスタート。新宿、渋谷、京都のBEAMS JAPAN 3店舗を拠点に、日本の技術が光るプロダクト、伝統に裏付けされた各地の名品、モダンカルチャーやアートに加え、こだわりの日本ブランドやオリジナルウエアなどファッションアイテムも集積し、日本のモノやコトの魅力を国内外に発信しています。これまでに兵庫県神戸市、大分県別府市、愛知県名古屋市、福島県などの地方自治体や、異業種の企業ともコラボレーションを行い、店頭イベントに加えて商品開発やガイドブックの発行など、数多くのプロジェクトに取り組んでいます。