ARTIST-05 - BIM × THE OTOGIBANASHI’S × CreativeDrugStore

ARTIST-05 - BIM × THE OTOGIBANASHI’S × CreativeDrugStore
vol.01:2016.12.2

ARTIST-04 - D.A.N. × Ray Otabe

ARTIST-04 - D.A.N. × Ray Otabe
vol.04:2016.11.25

ARTIST-03 - 水曜日のカンパネラ × 松尾 芭蕉

ARTIST-03 - 水曜日のカンパネラ × 松尾 芭蕉
vol.04:2016.9.23

ARTIST-02 - ぼくのりりっくのぼうよみ × かとうみさと(A4A Inc.)

ARTIST-02 - ぼくのりりっくのぼうよみ × かとうみさと(A4A Inc.)
vol.04:2016.8.26

ARTIST-01 - Suchmos(サチモス) × dutch_tokyo

ARTIST-01 - Suchmos(サチモス) × dutch_tokyo
vol.04:2016.07.22
プランAを捨てよ、Bで行こう。
スペースシャワーTVとの共同プログラム、「PLAN B」始動!
東京ミュージックシーンに新しい伝説が始まる。構想2年。BEAMSと音楽専門チャンネルのスペースシャワーTVが企んだのは、
予算僅少、時間制限もある中で、気鋭ミュージシャンたちを本気にさせてしまうブランニュー・プログラム。
王道ではないルート、“PLAN B”を選択したアーティストたちのクリエイティビティがいま炸裂する。

ARTIST-05 - BIM × THE OTOGIBANASHI’S × CreativeDrugStore

「PLAN B」が第5弾アーティストとして迎えるのは、BIM、in-d、PalBedStockの3人による3MC構成のヒップホップユニット「THE OTOGIBANASHI’S」(以下OTG’S)。
今回は、彼らが所属するクリエイティブ・チーム「CreativeDrugStore」のカメラマン・HeiyuuとBIMが中心となってプランを構成。
OTG’Sらしく、ライブ映像、ニューヨークのインターネットラジオ番組「Know Wave」でのMix音源、BIMとヒップホップMCのERAによる楽曲の新作MVなど、その内容は超のつくほどの高濃度。さらにはロケのためにニューヨークにまで飛び出してしまった彼ら。
OTG’Sらしい、遊びとひねりがたっぷり効いた​全4回の映像作品をお見逃しなく。

ARTIST-04 - D.A.N. × Ray Otabe

「PLAN B」が第4弾アーティストとして迎えるのは、
ミニマルかつメロウなグルーヴサウンドで、若い世代はもちろん、幅広い世代の音楽玄人をも虜にするバンド「D.A.N.」。
今回は、「PLAN B」のための「特別公開収録」として、
ビームス 原宿でのインストアライブを敢行、抽選によって選ばれた数十名のファンを招待した。
さらに、ライブ中にファンが撮影した映像を本編に取り入れるという、参加型の企画となっている。
映像ディレクションは、ライブはもちろん、ツアーなどにも頻繁に帯同し、多くの現場をともにしてきたカメラマン・映像作家のRay Otabe。
あらゆる機材を用いて、いくつもの視点から捉えられたライブ映像を彼ららしい浮遊感をまとった作品へと昇華した。
全4回に渡る放送がどのように構成されるのか、ぜひチェックしてほしい。

Photographer : Ray Otabe

ARTIST-03 - 水曜日のカンパネラ × 松尾芭蕉

「PLAN B」が第3弾アーティストとして迎えるのは、
今やそのサウンド、MV、ステージパフォーマンス、歌詞など、
一挙一動が注目を集めるアーティストへと変貌を遂げたユニット・水曜日のカンパネラ。
今回は、第一線で活躍するスタッフが集結し、
水曜日のカンパネラ史上最大規模の撮影になった新曲「松尾芭蕉」のMV制作現場に、
ドキュメンタリー映画監督の岩渕弘樹が密着。
映画『モッシュピット』(2016)などでその手腕を発揮している彼が、
刻一刻と猛烈なスピードで変化する水曜日のカンパネラの「今」を保存する
ドキュメンタリー作品を作り上げた。フロントマンのコムアイはもちろん、
水曜日のカンパネラを形成する数多くのスタッフの証言で構成された全4回に渡る放送は、
彼らのMV制作にかける想いを知る貴重な機会になるだろう。

Photographer : Ryuichi Taniura

ARTIST-02 - ぼくのリリックぼうよみ × かとうみさと(A4A Inc.)

「PLAN B」が第2弾アーティストとして迎えるのは、ネットを発端にトラックメイキングや言語感覚だけでなく、文学の領域でも才能を発揮している《ぼくのりりっくのぼうよみ》。
今回は彼の初監督作品となるMUSIC VIDEO「Newspeak」のアナザーバージョンを、映像を用いた演出・プロデュースを行う《A4A》と共同制作。
本番組のためだけに制作されたエクスクルーシブな作品の制作現場や、創作への思いを余すことなくお届けする。

Photographer : Tsugumi Matsunaga (A4A) / Ryuichi Taniura

ARTIST-01 - Suchmos(サチモス) × dutch_tokyo

「PLAN B」記念すべきファーストマンスには、大注目の人気バンドSuchmosが登場!
映像監督はSuchmosとも蜜月の新世代映像作家dutch_tokyo。
初回放送は企画打診段階に潜入したカメラが捉えた密談からスタートする。
何も起こらないはずがないこのタッグがお届けする7月全4回のON AIR、お見逃しなく!

Photographer : Shun Komiyama / Ryuichi Taniura

音楽を生業とするアーティストと様々なクリエイター同士の
自由な” 創造力 “が交差するとき、一体どんな作品が生まれるのだろう。
今年、40周年を迎えるBEAMSの提供により、予測不能の番組『PLAN B』が7月より発足。​

次回放送:12/9(金)20:57~21:00
放送時間詳細はSPACE SHOWER TVのサイトをご覧ください。