<BEAMS BOY>別注。あの人気コートが今年も入荷!ディテールを細かくご紹介。

ビームス ウィメン 原宿のブログをご覧の皆様、こんにちは。BEAMS BOY担当のこのみまるです。


いつもお読み頂きありがとうございます。

前回は<BEAMS BOY>から出たブランド<maturely(マチュアリー)>より、おススメアウターをご紹介しました。

まだの方は是非、下記リンクよりご覧下さい。

https://www.beams.co.jp/blog/hw/66615/


さて、本日もアウターをご紹介したいなと。

先日までの暑さが嘘だったようにすっかり秋模様ですね。

この時期、出勤時は平気でも帰りになるとやはり寒い。何か羽織りが必要です。


そんな中、9月25日に発売開始された注目のアウターが可愛いくって、可愛くって。

私も狙ってるアイテムでございます。そちらを本日ご紹介させて頂きます。


まずは着用写真から。

身長163cm スタッフ平居


オ、オレンジ、、、?!

そうなんです。オレンジ。目に留まる素敵なカラーですよね。


オレンジはちょっと…と言う方、安心してください。

全部で三色展開でございます。


<Barbour> × <BEAMS BOY> / 別注 Balvenie Jacket
カラー:オレンジ、オリーブ、ブラック
サイズ:フリー
価格:¥43,000+税
商品番号:13-19-0511-197



<BEAMS BOY> × <Barbour>のもはや定番ともいえるバルベニージャケット。

遡ること2018 A/W、BEAMS BOY 20周年を記念して、例年展開していて愛着のあるビデイルというモデルを元に別注。

知ってる人は知っている、そんなアウターで今もなおご好評頂いております。


シルエットはメンズのアウターを着ているような大きめに仕上げており、BOY発足当初からの「メンズ服を着たいという女性」の声に応えたアイテムです。


しかしながら、緩やかに広がるAラインは女性らしさもありキュートです。



この日はショーツと合わせてワンピース風に。



では、お次は写真と共にアイテムのディテールを見て参りましょう。


まずはこちら。お襟部分。


元ネタのビデイルに近い、小さめのコーデュロイの襟を使用。丈に対してのコンパクトさがキュートです。


チンストラップ付きで、コーデュロイが内側に来ることで真冬の防風性・防寒性も◎


最近ショートにした私としては、こういうディテールは嬉しい。


お次はポケット、 ×2。

その一。


使いやすい箇所に、ワームポケットとしてスラッシュポケットを採用してます。ワームポケットとは、荷物を入れる箇所とは別で、手を温める用の防寒ポケットなのです。嬉しいぃ!


その二。


こんなところにもポケット。丸いフォルムが可愛らしいフラップポケットです。


マチも十分にある為、こちらは荷物入れとして実用的に使えます。


そして気付きにくいですが、こちら。ジップ。


<Barbour>の自社ジップを採用。元ネタのビデイルから来ています。仕様としては手袋をしたままでも着脱しやすいというメリット!嬉しいぃ!(パート2)



そして最後は裾のライン。

ストレートにカットすることで、ボトムスの幅も広がります。その上閉めた時のAラインが綺麗。


開けてる時と、


閉めた時。

こんな感じです。


可愛さはもちろん、機能性も備わったコートです。

気になられた方は、例年人気のコートの為是非お早めにチェックしてみて下さい。


…ちなみに、アイテムの名前であります「バルバニー」は<Barbour>には本来ご用意のないモデル名なんです。つまり、<BEAMS BOY>の為だけに命名して頂いてます。贅沢。。。

ブランドではよくお城の名前が用いられるそうで、こちらはスコットランドのお城の名前から頂戴しました。

頭の隅っこの豆知識としてどうぞ。


それでは最後までご愛読頂きありがとうございました。以上で<Barbour>別注 バルベニージャケットのご紹介を終わります。


よろしくお願い致します。


(オレンジを買うと決めた)平居でした!


ビームス ウィメン 原宿のスタッフスタイリング毎日更新中↓↓




フォトログ・ビデオはこちら



インスタグラム更新中♪




Vermeerist BEAMSのお知らせはこちらから

https://www.beams.co.jp/vermeerist/