タイムライン

タイムラインをはじめよう!

気になるビームス スタッフ、お好きなレーベル、お近くのショップを「フォロー」しましょう。「フォロー」したスタッフ、レーベル、ショップの投稿が流れる、あなた好みのタイムラインができあがります。 

BEAMS PLUS別注 KAPTAIN SUNSHINE TRAVELER JACKET(TWEED)

今シーズン、非常に楽しみにしていたアイテムのご紹介です。11160596086KAPTAIN SUNSHINE トラベラージャケットカラー:グレー、ベージュサイズ:S、M、L、XL価格:¥52,000+税商品番号:11-16-0596-08611160596086KAPTAIN SUNSHINEの別注で毎シーズンリリースされていたトラベラージャケットが入荷してきております。今までは上下共生地での提

» 続きを読む

ビームス プラスのフランネルのセットアップを着用しています。生地はトラディショナルなブラックウォッチを採用しておりますので、5年後・10年後も時代に左右されず着用いただけます!スポーツコート(ジャケット)単品でも着用頂けますのでぜひ、店頭にてお試しください!!

今シーズンのKAPTAIN SUNSHINEの別注はツイード生地のスポーツコート(ジャケット)とチノトラウザーズ。 ブランドが得意とする“上質な生地提案”は今シーズンも見逃せません。今回は通常粗野感あるツイード生地を、ブランドのフィルターを通して上品なツイードで作って頂きました。ツイード特有の厚手の生地はそのままで、起毛感を抑えた肌触りの良いウール生地(アルパカ混)を作って頂いています。 スポーツコートの組下も同じく、フィンクスコットンを使用し、ハリコシある上質な生地を使っています。どちらも着用を繰り返す事でエイジングが期待できそうです。ビームス プラス 有楽町ではBRIEFINGを別注以外のモデル多数ご用意しております。ご来店お待ちしております。

<Enzo Bonafè>の職人魂

<Enzo Bonafè>の職人魂と題して、その彼が製作する靴と彼をご紹介する今日のブログ。今日は10月18日、このブログを下書きしています。皆様、お元気でしょうか?長友です。秋めいたというよりすっかり都内は肌寒くなり、冬の到来が近づいている気配を感じる今日この頃。いつもお気に入り&フォロー有難うございます。もうかれこれ20年近く長年取り扱っている<Enzo Bonafè(エンツォボナフェ)>の靴

» 続きを読む

“ヴィンテージ古着の忠実な復刻”というテーマを追い続けるブランド<WAREHOUSE & CO.(ウェアハウス カンパニー)>。 <BEAMS PLUS>、<BEAMS BOY>で展開している<WAREHOUSE & CO.>の加工デニム『2nd hand』略して“セコハン”とも呼ばれ、まさにアメリカで着こまれて古着のようになった風合いを再現したシリーズ。今回はそのセコハンデニムをメンズ・ウィメ

» 続きを読む

この生地はなんやろか?

こんにちは~早速ですが、この生地はなんやろか?この生地、もしかすると…!13240717803BEAMS BOY / ゴブラン ファーマー パンツ価格:¥16,800+税商品番号:13-24-0717-80313240717803そうでーす☆昨年も人気だったゴブランのパンツです!!!今年も登場!今年は昨年と比較して一つ一つのお花のサイズが大きくなりました◎158cmのまあやさんでこちらの着丈。くる

» 続きを読む

〈CINOH〉のシャツは地厚なウール生地なので、ジャケット感覚で着て頂けます。淡いピンクがかった綺麗なお色です。

ボリュームあるシルエットが特徴的なガンクラブチェックのバルカラーコートがポイント。

【BAILA掲載!】Demi-luxe BEAMSのコートを着比べてみよう!

こんばんは、江頭です。最近肌寒くなってまいりましたね。冬も間近に迫る今日この頃ですが、皆様今年のアウターはもうお決まりですか?ということで本日はこちら。【BAILA掲載アイテム!】『Demi-luxe BEAMSのコートを着比べてみよう!』毎月ご好評頂いておりますBAILA特集ページ。ここにも登場しているBAILA掲載アイテムをスタイリングでご紹介!まずはこちら!68190144515Demi-l

» 続きを読む

メンズのトップスとDr.Martensでメンズライクなスタイリングに! オーバーサイズなトップスはタックインするのがおすすめですが、アウトスタイルでストリート感を出して着るのも今年らしくておすすめです!

ビームス オリジナルのオーバーステンカラーコート。肩が落ちる程のルーズさは、正に今気分。多機能中綿入りで、今年の防寒着はコチラで完結しそうです!。是非ともお試しくださいませ。 お薦めですよ。

長いリブ、横使いの地の目、ときたらchampionの特長ですね!。今季も別注シリーズが大好評頂いております。 スペシャルなアイテムをご提案させて頂きます!!。

orslowのサスペンダーは敢えて見せずに、上からニットを着てみました。 極太パンツのシルエットが引き立ち、お気に入りの着方になりました。