リバティ×ワーク

こんにちは杉山です!!




今日お花見って方も多いのではないでしょうか??




私も毎年行きますが、本当にこの季節はキレイです!!!





そこで今日はお花見気分のままのテンションでリバティの花柄を取り入れたおすすめコーディネートをご紹介致します!





STAFF★SATO





BEAMS BOY リバティ ワーク クルーネック パフスリーブ
カラー:レッド、ブルー
サイズ:ワンサイズ
価格:¥13,800+税
商品番号:13-01-0380-803


ヨーロッパヴィンテージに見られるようなクルミボタンのヘンリーネックカットソーにインスパイアされたショートスリーブシャツ。クラシカルなリバティの花柄にひねりを加えた美しくモダンな花柄が印象的です。着丈が短いため、ボリュームのあるボトムスとも好相性。コーディネートを鮮やかに彩るひと品です。






orslow Monroe Pants Special
カラー:インディゴ
サイズ:0、1、2
価格:¥17,800+税
商品番号:13-24-0362-611

1950年代にデニムに慣れていない女性向けにリリースされたデニムパンツからインスピレーションを得て誕生したスペシャルモデル!男性向けワークウエアとして愛された5ポケットジーンズは硬めのデニムが主流な時代に登場したライトオンスデニム。今企画のために糸のムラ形状、インディゴ染料の濃度、糸番手、糸の打ち込み本数、セルビッチの織り方など、細部に渡りこだわりを持ったデニム生地を作製しました。シルエットは股上が深く、ヒップから裾にかけてワイドストレートになっている独特なライン。ファブリックやディテールを忠実に再現した完全オリジナルモデルです。レースブラウスやコンパクトなトップスとのコーディネートがおすすめ。同生地のデニムジャケットもラインナップいたしました。



orslow Monroe Jacket Special
カラー:インディゴ
サイズ:0、1
価格:¥24,800+税
商品番号:13-18-0424-611

ヴィンテージのファブリックやディテールを忠実に再現した完全オリジナルモデルです。糸のムラ形状、インディゴ染料の濃度、糸番手、糸の打ち込み本数、セルビッチの織り方など、細部に渡りこだわりを持ったデニム生地を作製。シルエットはヴィンテージのデニムジャケットの良さを残しながら、現代風にドロップショルダーにしたルーズシルエットです。また、背面は当時の大きめなサイズのものにだけに見られる「T-バック」といわれる仕様に。ワンピースやスリムなボトムとの相性が◎。




メンズライク過ぎないように花柄を入れて女性らしく、且つお花見仕様です!!




ゆっても私は専ら花より団子派です(^_^;)




それでは本日はこの辺りで♪♪♪




OSG★★★