〜紅葉闊歩にうってつけの服〜

川﨑 渓介 2020.10.12


ようやく秋の訪れを感じます。

STAFF 川﨑です。こんにちは。



私の大好きな映画も10月が舞台。

和訳すれば「10月の空」。

いつ観ても、泣ける映画です。



今日はその映画の主人公たちが着てそうな、アメリカンなジャケットのご紹介です。












PENDLETON : ロガージャケット
カラー:BEIGE CHECK、BLUE CHECK
サイズ:S、M、L
価格:¥18,000+税
商品番号:92-18-0259-964


紅葉を連想させるような、秋色が入った暖かみのあるチェック。






ウール×ポリですが、防寒性も然ることながら、重量感もあり、生地にアメリカらしいタフさを感じます。



そしてディティールから目が離せません....

まず前面から背面にかけて、雨除けとなるヨークがあります。






さらに背面に、ゲームポケットが左右にあります。


狩猟免許があればゲームポケットに獲物を入れて、さながら「鹿の狩人」。


私は免許を持っていないので、サラダチキンを入れてみました....




まだまだ余裕があるので、色々なものが入りそうです。




もうヴィンテージ好きは「辛抱たまらん!」といった感じではないでしょうか....

私は「辛抱たまらん!」だったので、ついサイフの紐が緩みました。




スタイリングにいってみましょう....


まずは私から。


やはりこのアイテムのアメリカンな雰囲気を丁寧、丁寧、丁寧に〜大切にしたかったので....




ブラウンのフェドラハットに、色味まで合わせちゃって、お決まりのクラシックアメリカンなスタイル。


ちなみに足元はVansで、コスプレを避けました。



コテコテには変わりありませんが....



そして前回に続き、STAFF 森永に着て頂きました。

スケーターなアイテム好きな彼...




フーディは「Dime」。

今っぽいスケーターなスタイリングにも、落とし込むことができますね....



ぜひ各々のスタイルや信条に合わせてみてください....

きっと秋冬に活躍してくれるはずです。






それではまた、ブログでお会いしましょう。