スタッフ「canaco」の記事

<Christian Wijnants>が可愛いんです。



みなさん、こんにちは。


canacoです。

名字が "うちはた” なので、よく"うっちー”と呼ばれています。

お気軽に"うっちー”とお呼び下さい。


今週から、急に気温が下がってまいりましたね。

朝布団から出るのがつらい季節になってまいりました。

私はついついもうひと眠りをしてしまうのですが二度寝って幸せですよね。

みなさま風邪などひかれないよう、ご自愛くださいませ。


さて、本題ですが

今回は一押しのブランド<Christian Wijnans>をご紹介致します。


<Christian Wijnans>は、プリント柄を得意とする、ベルギーのアントワープ発祥のブランド。

毎シーズンアップデートされるプリントの柄が私も楽しみなブランドです。

冬の暗くなりがちなコーディネートも華やかな印象にしてくれます。


まずは

ビームス 六本木ヒルズのkanocoさんが着こなすこちらから。


Christian Wijnants / KALOOSH ニットスカート
カラー:WHITE、BORDEAUX/WHITE
サイズ:XS
価格:¥70,400(税込)
商品番号:64-27-1225-119


存在感のあるデザインで表情豊かなジャカード織は、ブランドの持つ良さが生かされた一着。

こんな感じにモノトーンにコーディネートしても素敵ですね。


実はトップスのご用意もありまして

セットアップで着用しているのがコチラ。


Christian Wijnants / KANIEL ニットプルオーバー
カラー:WHITE、BORDEAUX / WHITE
サイズ:S
価格:¥67,100(税込)
商品番号:64-15-1241-119

オムニスタイルコンサルタントの楓さんの写真をお借りしています


セットアップで着るとより華やかさが惹き立ちます。




なんと、今回は別注のご用意もございます。

21SSにて人気のあったモデルDEMIにプリントを載せ替えて特別にご用意したこちら。

Christian Wijnants / 別注 DEMI フラワープリント ワンピース
カラー:MINT
サイズ:34、36
価格:¥85,800(税込)
商品番号:64-26-2439-119

EC担当のなつみさんはロングブーツと合わせて今季っぽいコーディネートになっています。

プリントに寄ってみると、、。



バイヤーがプリントからこだわって選んだ、大胆なペオニープリントがポイントです。

他では見つけることの出来ないスペシャルな一着に仕上がっています。


私は裾の切り替えがグッとくるポイントでして、

前後で見えるシルエットに差が出るので、

より動きのある目を惹くワンピースなんですよ。


個人的には、これからの季節はニットを肩掛けにして着たいなあなんて、妄想しております。


いかがでしたでしょうか。

<Christian Wijnants>、次のシーズンも楽しみですね。



おまけ


最近、以前いたお店で一緒に働いていた

スタッフ川田スタッフ林の素敵なご自宅へ遊びに行きました。


何を作っているでしょうか。

(こんなに広いキッチンは久しぶりです。)



正解は、、、

大阪出身の私、出張たこ焼き屋さんを開きました。


たこ焼きを回す瞬間が1番好きです。

ソース物って何でこんなに美味しいんでしょう。。


今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。


<BATONER>MORE VARIATION開催中!



皆様こんにちは。


本日はただいま開催中<BATONER>のMORE VARIATIONをご紹介致します。



(こちらは先日ビームス 町田にて撮影致しました。)


まずは<BATONER>というブランドのご紹介から。

ニットの産地として有名な山形県にてニットファクトリーとして地位を確立している奥山メリヤスが伝統的な製法を守りつつ引き継いで行くために2013年にニットブランドとして<BATONER>が立ち上がりました。


ブランドはニットのクオリティの高さとコストパフォーマンスの良さによってメンズ・ウィメンズ共に絶大な支持を受けています。


素材にこだわり、長く愛せる新しいニットアイテムを作り続けているブランドなんです。



まずは私のお勧めアイテムをご紹介します。


BATONER / カシミヤ ファックス ハイネックニット
カラー:GREY、YELLOW
サイズ:ONE SIZE
価格:¥44,000(税込)
商品番号:64-15-1228-905

カシミヤが70%と毛が30%入ったこちらのニットはかなり肌触りが良く、着心地が抜群なアイテムです。

袖を通した瞬間ずっと着ていたい〜となるほど気持ちいいんです。


今季は袖にこだわりがあり、親指を出して着用可能にしております。



袖が長いのでもちろん少し折り重ねて着用しても素敵ですよ。

YELLOWは優しい印象の天然素材が活かされた色目となっています。



お次は、ずっと気になっていたノルディックデザインのニット。


BATONER / ウールモヘヤ ノルディック カーディガン
カラー:IVORY、NAVY
サイズ:ONE SIZE
価格:¥35,200(税込)
商品番号:64-15-1224-905



近寄ってみると、こんな感じ。。

クルーネックですが詰まりすぎていないので、綺麗に首元を見せてくれるデザインとなっているのがポイントです。



このシリーズは毎シーズン<Demi-Luxe BEAMS>では通常BLACKをお取り扱いすることが多いのですが、今シーズンはあえてNAVYとIVORYのカーディガンタイプをチョイス。

NAVY・BROWN・WHITEを使った色合わせですが、パキッとしすぎず、上品に着用できる色合いに仕上がっています。


そして、最後にご紹介するのがこちら。


BATONER / 別注 フリースウール マフラー&グローブ セット
カラー:GREY、BEIGE
価格:¥22,000(税込)
商品番号:64-45-0652-905

これ、ご覧の通りマフラーとグローブがセットになっているんです。

ボックスもついているのでギフトにもピッタリ。

質の良いニュージーランド メリノウールをカシミヤと同じ技法で時間をかけて紡績されているので、肌に触れた時に柔らかく優しい触り心地になっております。


私ピックアップアイテムのご紹介は以上となりますが、いかがでしたでしょうか。


最近やっと朝夕が冷え込んで来たので、ニットの季節がやってまいりましたね!

是非暖かいお洋服を着て、皆さまご自愛くださいませ。


最後になりますがMORE VARIATIONの詳細のお伝えです。


<BATONER MORE VARIATION>

開催期間:2021年11月2日(火)~11月23日(火)

開催店舗:デミルクス ビームス 新宿・デミルクス ビームス 池袋・ビームス 新丸の内・ビームス 立川・ビームス 梅田・ビームス 天王寺・ビームス 北千住・ビームス 町田・ビームス 博多・ビームス 札幌・ビームス公式オンラインサイト


 

おまけ

実はデミルクス ビームス 新宿でのブランドの勉強会にも参加しましたのでその様子もちらっとこちらでご紹介。


スタッフにとっては、ブランドの方に質問を直接投げかけることのできるので大変貴重な機会なのです。


やはりブランドの方にお話を聞くとスタッフもブランドへの愛着が深まります。


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。。



内畑