スタッフ「犬塚 朋子」の記事

Michaela Buerger

Michaela Buerger(ミカエラ ビュルガー)



とても惹かれました

今こんなニットが現行品で存在し着られる事がとても嬉しかった

子供の頃 自分自身が友達が、母、祖母、

先生、映画やテレビの中の誰が着ていたようなとても懐かしい印象のニット




デザイナーのMichael Buergerさん

オーストリア南部ケルンテン州のご出身 

そこには何世代にもわたり続くTracht (トラクト)と呼ばれる民族服があります

そこでの人々は年中行事、結婚式やお祭りなどで各家庭手作りの民族衣装を身につけていてMichaelaさんのお母様も家族の為にいつもセーターを編んでいました

それを側で見ていたMichaelaさんは4歳でマフラーを8歳になるとかなり高い技術でプルオーバーを編めたそうです


その後ウィーン応用美術大学を卒業後パリへ

オーストリアを離れて何年も過ごすうちに

故郷の手編みのニットへの想いが強くなり

このようなコレクションが生まれたとの事です

又2012年以降 ボスニア.ヘルツェゴビナで暮らす女性の社会的経済的な自立を支援するためにボスニアの経済支援協会と共同制作を始めます

彼女のクリエイションには編み物や刺繍など工芸品的な側面がある為その国の女性たちの手作業も含めボスニアとの繋がりはコレクションを作る上でとても大切な原動力となっているそうです



そんなMichaelaさん

音楽はいつもNina Simoneを聴いているそうですがジャズ(Miles Davis,Keith Jarett等)、

クラッシック、オペラ(椿姫がお好き)

そしてBjork、Daft Punk,Patti Smith,

Queen, George Michel,Prince等も大好きって素敵です



フェルメリスト ビームスではこんなLineup


〈薄茶〉

7215-0147-113 20 薄茶

SIZE:XS/S 

¥70,000+税

〈紺〉

7215-0143-113 79 紺

SIZE:S/M

¥70,000+税



〈グレイ〉

7215-0145-113 15 グレイ

SIZE:XS/S

¥70,000+税




〈ピンク〉

7215-0148-113 30 ピンク

SIZE:XS/S

¥70,000+税


〈白〉

7215-0142-113 01 白

SIZE:XS/S

¥75,000+税



〈紫〉

7215-0144-113 85 紫

SIZE:XS/S

¥73,000+税


〈ワイン〉

7215-0146-113 38 ワイン

SIZE:XS/S

¥73,000+税



編み物をされている方に憧れがあります

僭越ながらいつか自分でも編んでみたいなんて思ったり

Michaelaさんがデザインしてボスニアの女性の手作業により長い時間をかけ

一手間一手間丁寧に出来上がったとても可愛いカーディガンです


どうぞ宜しくお願い致します。


犬塚


====================


◆代引きを承っております

 

  Vermeerist BEAMS

  ☎︎03-5771-5745


Vermeerist BEAMS Instagram

 こちらからご覧いただけます


  


開催中<Vermeerist BEAMS>セミオーダー会

8/6(木)から開催しています<Vermeerist BEAMS> セミオーダー会残り1週間となりました

今回は新しいモデルが5型

選んで頂ける生地も豊富な為

“えーっ どうしよう”という言葉から始まる方 

“アイテムは決めてます”という方

直ぐに決まる方 その日に決めず再度

そして幾度も足を運んで下さる方 様々です

ただきっと仕上がりはそれぞれとびきり

に違いなく 今からとても楽しみです








まずは試着 好きなアイテムを決めて次は生地

そのあとサイズ ボタンや裏地を選ぶ流れが

ノーマルですが この生地で作りたいからで

始まる場合もあってこちらも新たな発見・勉強にもなってかなり楽しませてもらってます

新作も含め数型紹介させて頂きます




Tops:フリルボウブラウス oneサイズ

選択→色、ボタン

オーダー価格:¥55,000〜





Bottom :レースタイトスカート

    サイズ→S.M.L

選択→本体の生地、チュールとレースの色

   裏地、サイズ

オーダー価格:¥43,000〜




リボンドレス oneサイズ

選択→生地、色

オーダー価格:¥55,000~




Tops:フリルボウジャケット oneサイズ

選択→生地、ボタン、裏地

オーダー価格:¥60,000〜


Bottom:フリルセミタイトスカート 

            サイズ→S.M.L

選択→生地、裏地、サイズ

オーダー価格:¥50,000〜


一部ですがこんな雰囲気です


セミオーダー会:8/31(火)迄

オーダー品お渡し日:11月〜12月下旬予定


いちかばちかの想像力がオーダーの醍醐味

結構楽しいものです

お気持ち向かれましたらお待ちしています

どうぞ宜しくお願い致します。


犬塚


===========================


◆代引きも承っております

 

  Vermeerist BEAMS

  ☎︎03-5771-5745


Vermeerist BEAMS Instagram

 こちらからご覧いただけます


  



〈KIDILL〉


〈KIDILL〉@kidill


*Designer

末安弘明氏

*Brand Concept

KIDILLとはカオスの中にある純粋性を意味した造語

デザイナーご自身が90年代に体験されたロンドンパンク・ハードコアパンク・ポストパンク・グランジ等のカルチャーを軸に現代の新しい精神を持つ不良達へ向けた服を制作

*Brand History

2014年:Mercedes-Benz Fashion Week Tokyo F/W 2014-15ランウェイデビュー

2016年:渋谷区神宮前にフラッグショップ「KIDILL ROOM」をオープン

2019年:パリメンズファッションウィークへ本格進出

*Awards

2015年:第8回DHLデザイナーアワード受賞

2017年:Tokyoデザイナーファッション大賞                 東京都知事賞受賞



Vermeerist BEAMSにてデザイナーHiroさん


恥ずかしながらKIDILLを初めて知ったのは買い付けの情報を探っている際

時々訪れていた面白いレーベルを多く取り扱っているパリのショールーム

NOBSHOWROOM @nobshowroomからのメールだった


  • KIDILLがJamie Reidとコラボレーション と

いったいどんな日本のレーベルなのか?

どんな服なのか?

とにかく見たくて仕方なかった

とてもワクワクして仕方なかった

事前に情報を入れずにこのままの気持ちで向いたかった

そして今年1月パリで緊張しながらショールームへ行った時

もの凄いインパクトで目に入ってきたパンクの服

懐かしいような でもなんだか新しいような

不思議な印象だった

そして試着させてもらうと

やばい・どーしよう・オーダーしたい って

大興奮だった事を思い出します


そんなこんなでお店に入荷してきたKIDILLはこんなニット2型



サイズ:ONESIZE

色:Green/Yellow/Black




サイズ:ONESIZE

色:Yellow・Blue


悩んだ時期はあったけれど、、、、、

レプリカを作るのではなくKIDILLを通して今のPUNKを生み出したい 

自分が影響を受けた人達と一緒に物作りがしたい

そんな強い気持ちを持ち続けていたら幾つかのコラボレーションが叶って繋がってきたように思うって

(過去にはGeorge Cox,Dennis Morris等)

John Moore @johnmooreとJudyBlame@judyblameに出逢ってなかったら       今のこの仕事はしていなかったと


静かに穏やかに力強くお話下さったHiroさん          とても優しく紳士な方でした

とっても真っすぐで嘘のないレーベルKIDILL

どうぞ宜しくお願い致します。


犬塚




Instagram @vermeeristbeams
こちらよりご覧頂けます。

代引きを承っています。詳しくはお問い合わせくださいませ。
どうぞ宜しくお願い致します。

Vermeerist BEAMS
☎03-5771-5745

Vermeerist BEAMSの喪服(礼服)

私は20年程前 祖母の葬儀 手持ちの中で最も地味な黒色の洋服を選び慌てて帰省

父親から”早く着替えろ” 私は”このままなんだけど”

今振り返るとかなり恥ずかしく情けない


それから私は喪服を用意しなければと思い続けていた

事前に用意するのも前向きになれない中探してはみるものの

なんだかしっくりせず、、、なかなか購入できない


心があればどんな喪服でもと思いながらもなんでも良いわけではなかった

大切な人への最期の挨拶 思いをきちんと伝えられるとても特別な時

しっかりと意志ある装いで参列したい


そんな気持ちから思い切ってオリジナルでと出来上がった こちらの3品

*光沢がほとんど無くシワになりにくいブラックフォーマル用生地

 (表地→ポリエステル:100% 裏地→キュプラ:100%)

*見た目では1年間通して着用可能(真夏の炎天下では暑いです)

*着脱・着用時に極力ストレスがないように

*結ぶという意味・行為に敬意を持っていることから取り入れたかった小さく結ばれたリボン

 (ジャケットとワンピース)


が特に注力した点


*ジャケット

 *大袈裟にならない程度の肩パットを入れクラシカルな雰囲気

 *何かの際の袋ポケット

 *後ろ身は可動域が広がるようにと控えめなギャザーそして小さく結ばれたリボン

価格:¥50,000+税

サイズ:ONESIZE


*ワンピース

 *着脱がしやすいように腰位置程までの後ろファスナー

  →かぶらずに下から履くように着脱可能

 *胸の少し下位置での切り替え線 その線上にリボン 両脇にはポケット付

価格:¥60,000+税

サイズ:ONESIZE


*スカート

 *お腹周りを気遣わずにすむようウエストベルト両側にゴムそして両脇にはポケット

 *少しのギャザーが入ったセミタイト型

価格:¥40,000+税

サイズ:S/M/L


*ジャケット+ワンピース



*ジャケット+スカート





ご入用の際 思い出して頂けましたら有難く思います

どうぞ宜しくお願い致します。


犬塚


-----------------------------------------------------------------------------------


Vermeerist BEAMSでは、代引きを承っております 店舗までお問い合わせ下さい

→☎︎03-5771-5745


Vermeerist BEAMSのInstagramもございます

是非こちらのアイコンからご覧下さい





改めましてVermeerist BEAMSのご紹介です

とても久しぶりそして私犬塚は初めての投稿です

その為改めてお店の説明をさせて頂きます


場所

原宿警察の明治通りを挟んだ真向かい

神宮前テラスビルB1F BEAMS women harajyukuの中にある一角の小さな部屋が

フェルメリスト ビームスです


基本コンセプト

〈Basic & Exciting〉

今も昔もこれからも続いてきた、続いていく洋服の基盤となるBasic 

本質がありながらも偶然ではなく必然に大胆な遊びがありワクワクするExciting 

この二つの要素が共存している空間を目指しています

オンラインでの販売は行わず(代引きは承っています)自分達が身につけたいを軸に

買い付けた商品をスタッフが店頭にてその魅力を伝えています

2003年にオープン今年の10月 18年目を迎える実店舗です


イメージ

ユーモアのセンス、表現されたクリエーションに多大な影響を受け魅了され続けている人そして書物です

小泉記念鑑〉



〈Jean Paul Goude〉


〈Vivienne Westwood〉



続きましてスタッフ紹介です


動物(特に犬)をこよなく愛し自称人見知りだけれどお話し好き

真爛漫なとってもキュートな松本(右)

おっとりした見た目と控えめだけれどしっかりとした芯のある内面

とっても魅力的な大場(左)

こんな頼もしく素敵な二人と私犬塚(中央)


3人であーでもないこーでもない 

すったもんだしながら楽しくさせてもらってます

洋服を通じて人と人が繋がり深まり

洋服を身に付ける事でコンプレックスが

チャームポイントともなり

自分の事をもっともっと好きになってゆけるお手伝いができました

恐縮ながら本当に嬉しく思います

こんなフェルメリスト ビームスこれからも末永くどうぞ宜しくお願い致します。


犬塚


Vermeerist BEAMSのInstagramもございます

是非こちらのアイコンからご覧くださいませ。