タグ「harrisons」の記事

〜SPORTCOAT Fair Recommend Fabric〜


皆様こんにちは。

ビームス プラス 丸の内の落合です。


セールも落ち着き、店頭には徐々に24SSシーズンのアイテムが入荷し始めました。

そろそろ次のシーズンの準備を始める時期に差し掛かってきましたね。


そしてそんな絶好のタイミングで…


ついに半期に1度のスポーツコートフェアが1/22(月)からスタート致しました。




自身、スタッフとして開催2回目の当イベントに胸が高鳴ります。


今回、当ブログでは私目線でのオススメ生地をご紹介させて頂きます。

是非オーダーの参考にしていただければと思います。


まずは今回の目玉から。




◾︎FOX BROTHERS-ANGLO AMERICAN

こちらは今回限定の生地となっております。(無地のものは他のバンチです。)

ウール100%の目付けは約300gms、ハイツイストで真夏でも快適にお過ごし頂けるような生地感です。


1950年代の活気に満ち溢れていたロンドンやIVY LOOKが一世を風靡したアメリカ東海岸のスタイルをテーマにモダナイズされてデザインされたスペシャルエディションです。


ボーディングストライプは正にアイビースタイル。金ボタンをつけてブレザーとして着用したいです。



◾︎FOX BROTHERS-GENTLEMAN IN PARIS

ANGLO AMERICANの写真に写っている無地の物もこちらのバンチです。


こちらも今回のオーダー会限定の生地。今回ご用意のある2つの限定生地は日本で当店が最速のお取扱になるようです。


ウール51% リネン49% 目付 230-260gms27柄と、ウール56% リネン44%の目付320-350gms 4色のご用意。


こちらの柄はウィンザー公へのオマージュとして彼のスタイルやワードローブからインスピレーションを受け、編集されたスペシャルエディション。


今回のマドラスチェックはこちらのバンチからで間違いないかと思います。


※こちらの2つの限定生地は生地の仕様上、通常よりも納期にお時間を頂きます。




◾︎FOX BROTHERS-FOX LINEN/FOX KHAKI


こちらも今回のオーダーフェアからのお取扱となる2つのバンチです。




・FOX LINEN

リネン100% 目付260-500gms 3種のボディから構成され、着用シーンに応じたチョイスが可能なバンチ。ジャケットでもパンツ単体でも、リネン特有の清涼感あるシワをお楽しみ頂けます。


・FOX KHAKI

コットン100% 目付約210gmsからなるFOX BROTHERS初のコットンコレクションは、カラーパレットのような色バリエーションが魅力のバンチ。約210gmsから成る軽量なコットンは軽すぎず重すぎずバランスのとれたスペックです。



◾︎FOX BROTHERS-FOX JOURNEY

こちらのバンチは今回で廃盤となってしまいます。春夏シーズンでのオーダー回では圧倒的な人気を誇るFOX AIRの兄弟バンチとしても知られるこちらのバンチは、優れた通気性とシワの回復力が魅力。今回で廃番ということで御手頃な価格でご用意しております。




中でも私が気になるのはこちら。

オリーブ基調のチェックから成るこちらのジャケットをオーダーしようかと検討中。

チノトラウザーズはもちろんグレートラウザーズとの相性も考え、幅広いコーディネートが出来る優れものになりそうな予感です。




◾︎FOX BROTHERS-FOX AIR

こちらのバンチは今回からリニューアルを経て、新柄が増えました。




毎回お問い合わせを頂くブラックウォッチの生地の柄行もかなり良さそうです。

が、まだ実際に生地にしてのご用意がないようでイメージ写真でのご用意です。




もちろん定番の無地のご用意もございます。

私は今回こちらのバンチからチャコールグレーの2プリーツトラウザーズをオーダーする予定です。




定番のW.BILLやHARRISONSからもバンチブックが揃っております。

ご紹介しきれない為、是非店頭でご覧下さい。


そして最後に、今回初のBEAMS PLUS SPECIAL FABRICをご紹介。






見覚えのある方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。

23SSシーズンのアイテムで使用されていたBEAMS PLUSのオリジナルファブリックでございます。

写真1枚目はウールマドラスの生地、2.3枚目はポリエステル生地にプリントが施されています。


こちらは今回限定のスペシャルな生地でございます。1柄につき2着、ジャケットのみでオーダー頂ける生地となりますので、気になる方は是非お早めにどうぞ。




余談ですが最後にスタッフ間で盛り上がっているパッチワークマドラス生地です。

夏の風物詩とも言われるマドラスチェックは、アイビースタイルを追求する当店では欠かせない存在です。

国産生地で、比較的手頃な価格でオーダーできるパッチワークマドラスがついに登場ということで、半数以上のスタッフがオーダーすると口を揃えて言っております。もちろん私もオーダーします。



いかがでしたでしょうか。

今回はSPORTCOAT Fairでオーダー頂ける限定生地から私オススメの生地をご紹介させて頂きました。


当イベントは、


ビームス プラス 丸の内

1/22(月)~2/4(日)


2週間の開催期間です。

今までよりも長い開催期間ですので、より熟考してオーダーして頂けるのではないでしょうか。


当店でイベントが終了してからは、第2便目で


ビームス 神戸

2/10(土)〜2/18(日)

※2/15(木)は店休日


で開催予定でございます。


気になることがございましたらお気軽に当店までお問い合わせください。


詳しいイベントの詳細は下記画像からご確認ください。





最後までご覧頂き、ありがとうございました。



KOSEI OCHIAI

皆様お待ちかねの…

こんにちは!!



ビームス プラス 丸の内の坂本です。



遅ればせながら本年も宜しくお願いします。

遂に始まった<BEAMS PLUS>の25周年アニバーサリーイヤー。



当店といえば…の「SPORT COAT FAIR」からイベントスタートです。



ただいま絶賛我らがBOSSがイベントに向けて準備中…






準備という名の下見…かもしれませんが…笑

今回もいつもどおりおすすめしたい生地ばかり。



私のオーダー品で昨年リリースされた4ボタンダブルブレステッドモデルと2プリーツトラウザーズ、そしてスーツをご紹介したいと思います。






先ずは国産生地のコットンツイルでオーダーした4ボタンブレザー。









カジュアルにガシガシ着ることが出来るコットンブレザーをチノトラウザー、夏になればマドラスチェックのトラウザーに合わせたい。

というイメージのもと折角であれば新型のダブルブレステッドで作ろうじゃないかとオーダーしたのがこの1着です。



2枚目の写真のように肘の部分には着用によシワが入り良い雰囲気に。






キリッとした凛々しいディテールながら程よくカジュアルさも持ち合わせているので、スポーティーなコーディネートとの相性も良く端境期に重宝しております。



そして2プリーツトラウザーズ。






春夏のオーダー会には必ず受注が入る<FOX AIR>より






ブラウンのガンクラブチェックのトラウザーズをオーダー。

ワタリ、膝幅、裾幅それぞれ広げストレートに近いシルエットに調整。

今の気分を反映したカジュアルスタイルにも着用できる1着が仕上がりました。






落ち着いたブラウン調の色彩は華やかな印象もありつつ悪目立ちせず上品な印象。






シャンブレーシャツ、デニムジャケットと合わせ品のあるカジュアルスタイルにも履きたい気分です。






補正について詳しくお話しするとワタリから下、膝幅と裾幅を大きく広げることによりカジュアルスタイルにも合うような調整にしております。



ちなみに裾幅は23cm、ドレープ感が楽しめるシルエットに仕上がりました。



「SPORT COAT FAIR」での2プリーツトラウザーはこれが初めてですがかなり満足度の高いオーダーが出来ました。



そして最後にスーツ






<HARRISONS of Edinburgh>の春夏生地である名品"FRONTIER"でオーダーしました。






青みの強いネイビーのスーツです。

手堅く、誠実なイメージのネイビースーツよりも少しファッションに振ったものをオーダーするイメージのもと生地をチョイス。



既製品にはない、やや鮮やかな色彩のスーツが仕上がりました。






"FRONTIER"は平織りで程よく艶感のある生地。

ここ最近の日本の気候では秋口も気持ちよく着用できるウェイトです。






ジャケット、パンツ共にシルエットはほぼ調整せず最低限の体型補正のみに留めました。






既製品のネイビーとは少し違うものが欲しい…という方にもお勧めできるカラーです。



このように「SPORT COAT FAIR」ではサイズゲージをベースに体型補正やシルエットの調整が出来る為、オンスタイルからオフスタイルまで着用頂ける1着をオーダーして頂けます。



気になる方は是非1/22(月)〜2/4(日)の期間ビームス プラス 丸の内にて開催されます「SPORT COAT FAIR」にいらしてください。



最後まで見てくださった皆様に少しだけイベントページには記載されていないもののおすすめしたい生地をご紹介…






国産生地からなんとパッチワークマドラスが登場です。

これにはスタッフ一同大盛り上がり。

さて一体何人のスタッフがオーダーするのか…笑

乞うご期待でございます。





イベント詳細はこちらのバナーからご覧ください。






当店のInstagramも更新中。

「SPORT COAT FAIR」のスタッフアーカイブ等も掲載しております。




名門「HARRISONS」より、春夏用の新しいバンチ「Requiem」ご用意しております。

好評開催中でございます、スポーツコート フェアより

マチガイナイ 生地のご紹介です。




マチガイナイ生地を常に用意してくれる「HARRISONS(ハリソンズ)」より、春夏用の 新しいバンチ(生地見本)が届きました。



こちらです。

盛夏でも気品のある装いを演出したい方、

「Requiem(レクイエム)」が・・・マチガイナイ。
厳選されたメリノウールを、220/240gmsのライトウェイト に織り上げています。このウェイトでも 緯(横)糸に双糸を使用しており、美しい仕立て映えが実現されています。抜群の清涼感は「空気をまとう」様な快適な着心地に導いてくれるであろう事は・・・マチガイナイ。





グレー スーツを暑い時期でもサラッと着用していたい方、

マチガイナイ グレーの生地ございます。





グレンチェックもオススメです。

クラシックさと軽やかさをあわせ持つ1着をお考えの方

如何でしょうか?





私は・・・

ストライプを選ぼうかと悩み中です。




自分だけの、アメリカントラディショナル な1着を

涼しく、上質な生地でオーダーされると・・・

マチガイナイ。


スポーツコート フェア は2月18日(日)迄です。

お気軽にチェックしに来て下さいませ。



KUWATA




〈イベント開催のお知らせ〉

今シーズンよりBEAMS PLUSで展開がスタートする新ブランド

「Rowing Blazers (ローイング ブレザーズ)」のイベントを開催出来る事が決まりました!


http://www.beams.co.jp/news/784/


考古学者でありながらもアメリカのボートチームに所属するなど、異色の経歴を持ったデザイナーが手掛ける新ブランドです。


そんなブランドの日本上陸と販売開始を記念して、Rowing Blazersのポップアップショップを2/16(金)〜25(日)までの10日間で開催致します。



BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も是非チェックを。

ビームス プラス 有楽町 のインスタグラム