タグ「tube」の記事

TUBE(チューブ)のススメ

こんばんは。

ビームス プラス 有楽町 ISHIKAWAです。

遂に11月下旬に差し掛かってきましたね、、。

本格的にレイヤードを楽しめる時期でもありますので、アウター×インナーのコーディネートを楽しんでいきましょう!

入口エントランスのテーブルでは久々に〈TUBE(チューブ)〉を打ち出しているという事もあり、私イチオシの商品を紹介します。

こちらです。








TUBE×BEAMS PLUS アワードジャケット
カラー:ガンクラブチェック
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥41,800(税込)
商品番号:38-18-0171-063

今シーズンのコレクションの一つでスポーツブルゾンの代表格である「アワードジャケット」をTUBEに別注しました。

私自身も2年前に春夏シーズンで、コットン素材のアワードジャケットを購入しヘビーローテーションしていたのが記憶に新しいです。

マドラスチェックのボタンダウンシャツやポロシャツ、タイドアップスタイルまで色々なスタイリングに取り入れていました。

今回は、スーツ生地でも用いられるようなウール混紡のファブリックをアワードジャケットに落とし込んでいます。

カレッジスポーツ的なアイテムに、カントリー調のクラシックな生地や柄をチョイスするあたりがTUBEらしいですよね!?

梳毛の上品な生地のタッチ感を活かしたトラディショナルなスタイリングやスポーツテイストなスタイリングまで楽しんでいただけそうです。

それでは私が気になったディテールを2つ紹介します。

先ずはこちら!




一つ目は袖口のリブの仕様です。

普通じゃん(笑)と思われてしまいそうですが、実際着用するとリブのテンションが弱く指が2、3本入ります。

そのおかげで厚手のニットやジャケットの上から着用いただいても袖口を締め付けることなく着用いただけます。

ブレザーやコーデュロイジャケットの上から羽織っていただくのも相性が良さそうです!

続いてはこちらです。




裏地は背抜きの仕様を採用していますので、4月くらいまでは着用いただけるのではないかと思います。

袖裏地はついてますので、ニットやジャケットの上からもストレスなく着用いただけます。


それでは最後にスタイリングを。





私はこちらのアワードジャケットをスポーツコートに見立て、トラディショナルなスタイリングを演出しています。

ボディーと同系色のコーデュロイベストをレイヤードする事により、奥行きのあるスタイリングに仕上がりました。

トラディショナルなスタイリングからアスレチックなスタイリングまで幅広くスタイリングを楽しんでいただけますので、気になる方はぜひお試しください!


ISHIKAWA


日々、スタイリング・ブログ・フォトログをアップしてますので、是非フォローお願い致します↓↓↓

「アウターフェア」開催中です!!


こちらも同時開催中です!!

ポイントアップ10days 11/19-11/28

有楽町のススメ Part.3




さて、先日から始まった“有楽町のススメ”シリーズ。本日の第3弾は私吉田からお届け致します。


さてさて先日の第1・2弾は、ベーシックなアイテムが好きなスタッフ石川のBARACUTA。

常日頃ミリタリーパンツを着用することも多いスタッフ島向のM-47トラウザーズなど、2人とも“らしさ”を感じるオススメアイテムでしたね。


島向が話していた3大キャンペーンも見逃せません。

※詳しくはブログの最後尾に記載しております。


今回このブログを執筆するにあたって、自分にとって何が“らしさ”なのだろう…と考えておりました。

やはり愛用している・好きであるというのがイメージとして定着することで“その人らしさ”が出てくるのかなと…


となると、私にはこれしかない…!


先日のブログでもチラッとご紹介させて頂いた《TUBE》の別注コレクションが揃いましたので、ご紹介させていただきます~!


まずは個人的今シーズンNo.1。

TUBE“らしさ”満点のパッチワークCPO。

TUBE × BEAMS PLUS / 別注 パッチワーク CPO
カラー:BROWNのみ
サイズ:S〜L
価格:¥52,800(税込)
商品番号:38-18-0173-063

数種類のタータンチェックがランダムに配置されたパッチワーク仕様。もうBEAMS PLUS好きであればブランドタグを見ずとも“TUBE”だとお分かりになるのでは?というほどその存在感は抜群です。それぞれ配置も違えば色の見え方も異なるリアルパッチワーク、さらには同じリズムではなくバイアスになっていたりとさすがの仕上がり。このプライスでも納得です。

かつ大好きなブラウンのコーデュロイボディ…迷いはありませんでした。

私でSサイズを着用。中にはまだスウェット位は着られそうなサイジング。着丈はやや長めです。

アイテムそのものはもちろん派手ですが、是非袖を通してスタイリング全体で見ていただければ、きっと楽しさが見出せるはず!

インナーにはこれからタートルネックやスウェットパーカーなどなど、色んなアイテムとのスタイリングを楽しむ予定。


ちなみに自分なりのパッチワークの楽しみ方というと…やはり色んな柄・色が盛り込まれたアイテムなので、所謂スタイリングの“カラーコーディネート”が悩みどころ。合わせるアイテムはベーシックに・トーンをまとめて・どこかの色を拾う、という感じなのです。

例えばこの日は…


パッチワークからグリーンを選びベルトでチラッと…笑 ちなみにこの日のソックスもグリーン。

皆様も自分なりにお楽しみください!


お次はこちら!

TUBE × BEAMS PLUS / 別注 パッチワーク コーチ ジャケット
カラー:CAMELのみ
サイズ:S〜L
価格:¥52,800(税込)
商品番号:38-18-0174-063

コーチジャケットをベースに数色のコーデュロイのパッチワークが施された、スポーティーな要素とアウトドアの雰囲気の絶妙なマッチングが魅力の一着。 襟やパッチポケットにはキャメルカラーのフランネルになっているところも良いのですが、コーデュロイのカラーと生地を殺さないドットボタンの選定も外せません。

後ろ身頃はキャメルカラー、そこから覗く左右非対称の袖のパッチワークと、今までとは異なる新しい後ろ姿。


まさに斉藤氏が考える“他ではやらない面白いコト”が、今お店に並んでおります。こちらも名作の予感!!

こちらはMサイズを着用。スポーティなアイテムなので少しリラックスしたフィッティングに。

インナーにはホワイトのハーフジップスウェットでパッチワークを引き立たせて、ネイビーのパンツで締め。

どこかポップな雰囲気を活かしてスタイリングしたいアイテムかなと思います!

こちらもオススメです~!


お次のこちらもスポーティなアイテムであるアワードジャケットをベースに、スーツなどで用いられる上品な生地使いでアプローチ。

これも格好良いんです、本当に。


TUBE × BEAMS PLUS / 別注 アワード ジャケット
カラー:GUN CLUB CHECK
サイズ:S〜L
価格:¥41,800(税込)
商品番号:38-18-0171-063

スタッフ柳井はタイドアップスタイルでどこかスポーツコートの代わりに羽織っているような雰囲気。

そう、この生地使いならこのようなスタイリングも楽しめるんです。アワードジャケットなのに、スポーティにはならないんです。

これならグレーのトラウザーズや、コーデュロイパンツ、ホワイトデニムなんかも…良いですよね。コーディネートが膨らむ予感。


ちなみに優秀なサポートアイテムもありますよ。

TUBE × BEAMS PLUS / 別注 タートルネック スウェット
カラー:GREYのみ
サイズ:S〜L
価格:¥18,480(税込)
商品番号:38-13-0079-063


今ご紹介したアイテムだけでなく、手にするパッチワークアイテム第一号としてもオススメなのがこちらのタートルネックカットソー。

グレートーンの切り替えしによるパッチワークは、逆にシンプルなアイテムの引き立て役に。

ネックの高さ・テンション、ちょっと緩やかなボディのフィッティングもキモです。こちらも是非手に取ってみて下さい。


と、ここまで4アイテム。

冒頭の写真のパッチワークは?スキーヤーのプリントは?

と気になるトコロなのですが、とても一回のブログでは紹介しきれないので…残りは是非店頭で。


今シーズンのTUBEの“パッチワーク祭り”。是非お楽しみくださいませ!!



さて、有楽町のススメVol.1~3で私達がオススメさせて頂いたアイテム。

気になる事があれば、お気軽に有楽町スタッフまでお知らせください。



では次回のブログもお楽しみに~!!



YOSHIDA


【BEAMS CLUB ダブルポイントキャンペーン】2021年 9月17日(金)〜 9月26(日)


【丸の内ポイントアップ10days】2021年 9月17日(金)〜 9月26(日)楽天【楽天ポイント5倍キャンペーン(ビームスクラブ会員様限定)】2021年 9月17(金)〜 9月30日(木)


この機会をお見逃しなく!

今日はチラッと店内を⑦ 〜秋冬立ち上がり編〜

いつもビームス プラス 有楽町のブログをご覧いただきありがとうございます。

吉田です。


オリンピック・パラリンピック、そして夏も終わり…洋服業界では俗に言う“立ち上がり”のシーズン到来。

毎日のように秋冬シーズンのアイテムが入荷してきて店内も徐々に2021年秋冬モードに。


かと言ってなかなかお店は見に来れない…という方に向けて今日もチラッとお店の様子をお届けします。

私が大好きなあのブランドも、並びましたよ~!



まず入り口にならんでいるのはBEAMS PLUSのシャツの新作“クラシックフィットB.D SHIRT”。


入店直後や退店前に通る度に、ふと手に取ってくれる方も多いこちら。

少し前に、スタッフ柳井がブログ“ALL NIGHT BEAMS PLUS”で紹介してくれていたボタンダウンシャツ。

6ボタンフロントに緩やかなサイズフィッテイング、若干起毛感のある生地など、カジュアルなB.Dスタイルとして取り入れていただきたい一着。

何よりこのストライプの配色がGOOD。皆が手に取るのも納得です。


その左手には


立ち上がりのこの時期恒例のBEAMS PLUSのネイビーブレザー&定番のオックスフォードシリーズ。

恒例を言い訳にさぼっている訳ではないです。ここは“変わらないBEAMS PLUS STYLE”かなと。

ブレザーはここ数年は入荷間もなくサイズ欠けがでてしまう程、多くの方にご愛用頂いております。


あ、ちなみにもう一つのブレザーは【ENGINEERED GARMENTS×BEAMS PLUS】のミッドフィールドブレザーです。先日追加入荷しました!


そこから進むと、うっかり見逃してしまいそうな下段に心揺さぶるコンビネーション。

ブランドらしいポケットワークが特徴のコーデュロイのFAパンツに新色が加わった名作“ラグソックス”が。

早くも名脇役の予感。モカシンもしくはブーツに是非合わせて頂きたいです。


その後ろには…


今年もやってきました【TUBE×BEAMS PLUS】。私も大好きなブランドが一気に揃いました。

なんともTUBEらしい生地・素材使い、アレンジが利いたラインナップ。

今シーズンの“パッチワーク祭り”を是非見て頂きたいです!!

フルラインナップお見せしたいのですが、今日はチラッとという事で…


ビームス プラス 有楽町では今シーズンから本格的に店頭に並び始めた【 ts(s)】。生成りのボディに走る赤いステッチが魅力のカバーオール。

横に並ぶのは同素材のペインターパンツ、BEAMS PLUSのこちらも新作ヘリンボーン織りのミリタリーシャツ。

珍しく淡いカラーリングでまとめてみました。


LOOPWHEELER別注のSWEATシリーズもこのタイミングでサイズ・モデルが揃いました。


アスレチックなスタイルには、アクティブなスニーカーを。

そこに合わせるソックスは?ということで知る人ぞ知る名作ソックス【BATONER】のショートソックスを横に。

私もやっと購入し愛用中。“見た目ザックリ、履くと柔らか”という感じでしょうか。オススメです。


そのまた奥には【BARACUTA】のG9ブルゾン。

この秋もまた、君に世話になりっぱなしになりそうです。


今年の配色にはスタッフ皆がツボ。【BATONER】のハードツイストニット。

インラインにリブが付かなくなったため、今年からはこのリブ付きのモデルが別注仕様に。


ニットはまだ先かな~と思いながらも在庫が残っているかソワソワ…

としない為にも早めに手に入れて後悔しない好配色です。


今日ブログで紹介したアイテムは下のアイテム一覧からご覧いただけますのでそちらからご覧下さいませ。


さて、9月は何と言っても入荷ラッシュの月。

これからもブログやInstagramなどで紹介していければと思いますので、是非チェックしてみて下さい。


INDIVIDUALIZED SHIRTSのカスタムオーダーイベントもまだまだアポイント承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい!



ではまた、次回のブログもお楽しみに!


YOSHIDA


《BEAMS PLUS 2021AW LOOKが公開となりました!》



《ビームス プラス 有楽町 Instagram》


BEAMS PLUS 〜navy blazer〜


いつも ビームス プラス 有楽町 のブログをご覧いただき有難う御座います。


島向(シマムコ)です。


さて、本日ご紹介させていただくアイテムは

BEAMS PLUS には欠かす事のできないこちらのアイテムを。



BEAMS PLUS ウールコーデュラナイロン 3ボタンブレザー

サイズ:XS S M L XL

カラー:ネイビー

価格:¥35,200(税込)

商品番号:38-16-0103-803


BEAMS PLUS の顔とも言えるネイビーブレザーがようやく店頭に再入荷して参りました。


ウール100%に比べ強度や耐久性に優れたコーデュラナイロンを織り混ぜる事で、摩擦にも強い生地に。

BEAMS PLUSらしいアップデートされた現代的ネイビーブレザーです。


ディテールは、1960年打のスポーツコートをベースとし、低めに設定したゴージラインやアメリカのスポーツコートを意識したやや前振りなスリーブ。

また、アメリカントラッドではお馴染みのパッチ&フラップポケットに、段返りの3ボタン使用と非常にベーシックでクラシックな印象となってます。


個人的にお勧めのポイントとしては、芯地の無い軽やかな着心地は、シャツジャケットの様にカジュアルにこなせるところが気に入っております。


それではスタイリングを。





スタッフ吉田は先程お勧めしたカジュアルごなしのスタイリング。

アイビーを連想させるアイテム選定、ブレザーを着崩してカジュアルに着こなすプレップなスタイリングが、吉田らしいスタイリングです。


最後に私、島向のスタイリング。




少し晩夏を意識した、シックな色組でタイドアップスタイルに。

ボタンダウンシャツに、レジメンタルタイの様なストレートなコーディネートも好きですが、タブカラーシャツや小紋柄のネクタイを合わせて変化をつけられるのもベーシックなアイテムの楽しみ方ではないでしょうか?


毎シーズン瞬く間に店頭から旅立ってしまうネイビーブレザー。

是非、お早目のご検討を宜しくお願い致します。



笑う門には″フク″来る。


それでは。



SHIMAMUKO

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お客様各位

営業時間変更のお知らせ。

平素は私どもビームスをご愛顧賜りまして、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、営業時間を下記のとおり変更させていただきます。


2021年 8月8日(日)

営業時間 12:00〜


ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、

ご理解賜りますよう何卒宜しく宜しくお願い申し上げます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


日々、スタイリングやフォトログもアップしております!是非フォロー、お気に入り宜しくお願い致します!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.beams.co.jp/staff/395/

今日はチラッと店内を③


いつもビームス プラス 有楽町のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


吉田です。


さて、先日放送されたビームス プラス 放送局が送るラジオ番組“プラジオ”はお聴き頂けましたでしょうか?

BEAMS PLUSのディレクターMZOを中心に、バイヤーのサミュエル金子などのレーベルブログを執筆しているALL NIGHT BEAMS PLUSメンバーがパーソナリティとなり、様々な豪華ゲストをお招きしてBEAMS PLUSにまつわるモノ・コトをたっぷりと語った2日間。


アーカイブで再び聴くも出来ますので、聴いてみたい!という方は“stand.fm”というアプリをダウンロードし、“プラジオ”と検索して頂くとチャンネルをご覧いただけます。ビームス プラス 有楽町からは、スタッフ柳井、山田(弟)、私が出演させて頂いております。是非CHECKを!



さてここからは勝手に続けているチラッと店内シリーズpart③。

なかなかお店に来店が難しい方や、今お店ってどんな雰囲気なのかな?と思っている方に少しでも空気管をお伝えできればと思っています。


前回のブログではウィンドウディスプレイと共に一新したエントランスのMunsingwearコーナーをご紹介したので今日はそこから店内へと進みます。

気温もすっかり上がったので、店内もサマームードに近づきつつあります。


まずはビームス プラス 有楽町では夏の新定番“ニットポロ”。


BEAMS PLUS / ソリッド ニット ポロシャツ
カラー:オフホワイト・ブラック・ダークブラウン・ネイビー・マスタード
サイズ:S〜XL
価格:¥13,200(税込)
商品番号:11-02-0403-156


ニットポロにライトウエイトのスポーツコート(ジャケット)を羽織ったスタイルはもちろん、しっかりとした生地感にゆとりのあるサイズフィッティングを活かして一枚で着用してもボディラインがくっきり出ない&透けないなど実用性はNo.1。


今シーズンのNEWカラーのイエローや、様々なスタイリングに応用出来るホワイト・ネイビーなどのベーシックカラーもラインナップ。


隣に移るとコチラもBEAMS PLUS夏の代名詞マドラスチェック ボタンダウンシャツがずらり!


BEAMS PLUSマドラスチェックシリーズ

あなたは半袖?それとも長袖?

通気性・速乾性に優れたインディアマドラスは蒸し暑いこれからの時期には特にオススメです。


スタイリングのオススメは清涼感あふれるシアサッカーなどのスポーツコート。

夏のアイビースタイルとして、BEAMS PLUSでは変わらずオススメさせて頂いているスタイルです。ONでもOFFでも楽しんで頂けるはず。


振り返って一面には今シーズンのBEAMS PLUS渾身のオリジナルファブリックを使ったオリエンタルな雰囲気のアイテム群。




今シーズンもオリジナルファブリックで表現したカスリが特徴のマルチストライプに、ブロックプリント

夏のスタイリングを飾ってくれるショートスリーブシャツ。


これらに合わせて頂きたいMOJITO別注のリネン×シルク素材のガルフストリームパンツにRancourtのモカシン。

さらにはリラックスフィッティングのバティック&ブロックプリントのパンツなどなど。


渾身のオリジナルファブリックが存分にご覧頂けるコーナーです。


アイビースタイルの代表的なアイテムのボタンダウンシャツも、TUBEにかかるともうひとスパイスが。

変進開花が楽しめるであろうシャンブレー生地に、前立ての小紋柄がチラリ。プルオーバースタイルです。


その先に進むと昨シーズン瞬く間に店頭から姿を消したWAREHOUSE別注プリントTのNEWモデルが。

アメカジ要素の強いアイテムですがそこにボタンダウンシャツを羽織るのが有楽町スタイル。

ただ、リネンツイルにワッシャーをかけた波打つ生地感はカジュアルなスタイルにピッタリです。



いかがでしたでしょうか?

本日もチラッと、、、と言いつつ長くなってしまいましたが、気になる商品があれば是非下記関連アイテムにてオンラインページをご覧ください。

お電話での問い合わせも承っておりますので、お気軽にどうぞ!



では、次回のブログもお楽しみに~!



YOSHIDA


【ビームス プラス 有楽町 Instagram】




《ビームス プラス 放送局が手掛けるラジオ番組“プラジオ”》

アプリ“stand.fm”をダウンロードし是非聴いてみて下さい!




BEAMS PLUS TIMES

こんばんは。

ビームス プラス 有楽町ISHIKAWAです。

いよいよ4月がスタートしましたね!

私にとって4月と言えば、、、「センバツ高校野球大会」

新型コロナウイルスの影響で去年の大会が中止になり今年は2年ぶりの開催になりました。

決勝戦は東海大相模(神奈川)と明豊(大分)が対決。

9回裏に東海大相模の3番・小島選手が適時打を放ち、サヨナラで決着をつけました。

私もテレビで観戦していましたが、久々に痺れましたね、、。

まだまだ話たりないのですが、、

本題の「BEAMS PLUS TIME」についてご説明します。



”BEAMS PLUS TIMES”

既にご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

名前の由来はアメリカの日刊新聞紙のアレからインスピレーションを受けています。

BEAMS PLUS TIMEは、新聞紙では無く、メールマガジンにて発行させて頂いています。

ご存知でない方は、実際どんな内容なの??と思う方も多いかと思います。

そこで、、、。

今回は前回発行の「BEAMS PLUS TIMES」の一部と

後半はメールマガジンの受け取り方法を説明します。

先ずは前回発行の「BEAMS PLUS TIMES」から。



こちらはビームス プラス 有楽町のYANAI記者が、今絶賛発売中の「DT POUCH」について寄稿しています。

「DT POUCH」が生まれるまでの背景や用途、デザイナー小雀氏の話まで。

オンライン投稿や店頭の接客でも中々聞けないくらいとても読み応えのある内容になってます。


続きまして。



こちらは「TUBE」愛好家でお馴染みのビームス プラス 有楽町YOSHIDAが寄稿しています。

「TUBE」のアイテム紹介やコーディネートの提案、更にはデザイナー斉藤氏の裏話まで。

こちらもかなり読み応えのある内容に!


今回ご紹介させて頂いた内容は既に発行済みですので、新たに受け取ることが出来ません。

もし、ご覧になりたい方は店頭スタッフにお声がけください。


それでは、「BEAMS PLUS TIMES」の受け取り方法をご説明させていただきます。

先ず【BEAMS CLUB 会員である事】が第一条件です。

非会員の方はWebページ、Webemasアプリにて会員登録を行ってください。


《Webページからの登録方法》




先ずは、右上の人マークをタッチしてください。

そうすると会員証であるバーコードが表示されます。

その下のページに【マイページメニュー】がございます。

【会員情報】をタッチしてください。



スクロールしていきますと会員情報の中からメールアドレス欄が出てきます。

こちらでメールアドレスをご登録ください。

ご登録済みの方は間違いが無いかをご確認ください。






更にスクロールしますと末尾あたりに【メールマガジン受取設定】がございます。

こちらのBEAMS CLUB JOURNALを選択してください。

これで受取設定が完了です。

毎月発行される「BEAMS PLUS TIMES」が受け取れる状態になりました。

《アプリからの登録方法》



先ずは、アプリ画面右下の【OTHERS】をタッチしてください。


次に、【OTHERS】内に【マイページ】がございます。

こちらをタッチしてください。


ここからは、《Webページからの登録方法》と同じ流れになります。

会員証バーコード下の【マイページメニュー】から【会員情報】をタッチしてください。



スクロールしていきますと会員情報の中からメールアドレス欄が出てきます。

こちらでメールアドレスをご登録ください。

登録済みの方は、間違いが無いかご確認ください。



更にスクロールしますと末尾あたりに【メールマガジン受取設定】がございます。

こちらのBEAMS CLUB JOURNALを選択してください。
これで「BEAMS PLUS TIMES」の受取設定が完了です。


次は今月発行予定です。

事前に登録を済ませておかないと追っかけで受け取る事ができません。

何か分からない事がありましたらお気軽にお問い合わせください。


今月号は私が出るとか、、出ないとか、、。

乞おうご期待!!!


ISHIKAWA


日々、ブログ・フォトログ・スタイリングをアップしてますので是非フォローお願い致します。




BEAMS PLUSのネイビーブレザー

いつもビームス プラス 有楽町のブログをご覧いただきありがとうございます。

吉田です。


いやぁ~ようやく春の気候かと思いきや、すんなりと暖かくはなりませんね…


朝 洋服を選ぶのも悩む時期です。

ただでさえ毎朝はバタバタしているのですが、いくつか着たり脱いだり合わせてみたりと本日も十数分タイムロスを…

最終的には奥さんに「これどうかな?」と聞いてしまうんですよね。

女性の意見ってとっても参考になります(笑)。


さて、タイトルにもあるように本日はネイビーブレザーのお話。


ビームス プラス 有楽町のボスである【Mr.IVY Man】こと鈴木も、先月配信されているメールマガジン<BEAMS PLUS TIMES>の2月号でもブレザーはもちろんIVYについて語ってくれていました。BEAMS PLUSには欠かせないユニフォーム的な存在であり、昨今のリバイバルにより今となっては多くの方に親しまれているアイテムが【ネイビーブレザー】ですよね。


慣れ親しんだアイテムだから安心感は抜群だと思いますが、日々愛用している方はそろそろ雰囲気を変えたい…と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

最近ビジネスウェアのカジュアル化が進んでいたとはいえ、ビジネスをメインに着用しているお客様ですとなかなかボタンダウンシャツにタイドアップなど王道のスタイリングイメージがどこか残っていて、なかなか変化を出しづらいアイテムでもありますよね。

私には【Mr.IVY Man】こと鈴木ほど、語れる経験や服飾知識はありませんが…

アイビー・アメトラと呼ばれるファッションからBEAMS PLUSが好きでHOW TO~的な文化で定着してきた日本のアイビーファッションだからこそ、この固定概念はなかなか拭い去れないのかなと思います。


そこで、組み合わせるモノを変えるのではなく、ブレザー自体を変えてみるのはいかがでしょう。

BEAMS PLUS / 4ボタン ダブルブレザー
カラー:ネイビーのみ
サイズ:S〜XL
価格:¥42,000+税
商品番号:11-16-1748-887


ダブルブレステッドのネイビーブレザーも、数年前からBEAMS PLUSでリリースしています。

合わせているのは一見オーソドックスな組み合わせですが、私なりに少し力を抜く事を意識していまして…

フロントのボタンは留めず、ネクタイもタイピンはしない。ボタンダウンシャツではなくラウンドカラーを合わせたのも、襟の丸みと合わせて柔らかい印象が出るようにと思いスタイリングしました。

朝、奥さんのチェックもパスしました(笑)。


その1週間後にはまた少し雰囲気を変えて。

グリーンを基調としたレジメンタルストライプのネクタイに、同じくグリーンのニットを腰に巻きグリーンのキャップを。

某アメリカブランドの少し昔の広告で見たスタイリングを参考に、というような感じで。

2スタイル共にシングルよりもスタイリングに変化がでますよね。


スタッフ柳井のようにネクタイをせず、リネンのニット等で軽やかに合わせるのもオススメです。

ちなみに着用しているパンツは

TUBE × BEAMS PLUS / 別注 パッチワーク パンツ
カラー:パッチワークのみ
サイズ:S〜L
価格:¥32,000+税
商品番号:11-24-3104-063


こちらは現在予約受付中。


皆様も是非、普段のスタイリングに取り入れてみて下さい。

シングル・ダブルと両方揃うと、より楽しんで頂けるはず!



オンラインショップを通して【試着申し込み】のサービスもやっておりますので、ビームス プラス 有楽町もしくはお近くのビームスで是非お試しください。


では、次回のブログもお楽しみに!


YOSHIDA


【ビームス プラス 有楽町 Instagram】




《BEAMS PLUS 2021SS SEASON LOOK》


【BEAMS PLUS公式Twitter】


マチガイナイ ダブルのジャケットと・・・

10月になり、いよいよ涼しくなってきました。


店内では、今の時期に活躍するマチガイナイ ラインナップが揃っております。


その中から、本日はダブルのジャケット3型とマチガイナイ コートの紹介です。




こちらは、BEAMS PLUS のダブルのブレザーです。4ボタンのデザインがポイントです。


BEAMS PLUS / 4ボタン ダブルブレステッド ジャケット
カラー:ネイビー
サイズ:S〜XL
価格:¥36,000+税
商品番号:11-16-1485-803




ラペルは、セミピークドラぺルです。ラペルの幅は細めで、画像のコーディネートでは クラシックなアメリカンスタイルを演出しています。





ボトムスにグレーのトラウザーズを合わせるだけで・・・マチガイナイ。ビームス プラス 有楽町 には、グレーのトラウザーズを多数ご用意しております。





お次のダブルはこちら、BEAMS PLUS のドビー ジオメトリック ヘリンボーン ジャケットです。セットアップです。

BEAMS PLUS / ダブルブレステッド ドビージオメトリック ヘリンボーンジャケット
カラー:グレー、オリーブ
サイズ:S〜XL
価格:¥35,000+税
商品番号:11-16-1666-887



ヘリンボーンに小紋柄を差し込んだ、オリジナルファブリックです。生地感に魅かれて即購入したことは・・・マチガイナイ。





早速セットアップでスタイリングしました。クラシックな着こなしを楽しむのも・・・マチガイナイ。





3着目の紹介は、TUBE×BEAMS PLUSのダブルです。


TUBE × BEAMS PLUS / 別注 ダブルブレステッド ジャケット
カラー:ネイビー
サイズ:36.38.40
価格:¥50,000+税
商品番号:11-16-1699-063



程良い肉感の生地を使用しており、秋冬のスタイリングに活躍する仕上がりです。





ジャケットの絶妙なシルエットに魅かれます。チノトラウザーズとの相性の良さも・・・マチガイナイ。





そして、今回最後の紹介はREMI RELIEF に別注をしたステンカラーコートです。今年もこのコートは・・・マチガイナイ。抜群のコストパフォーマンスも魅力です。


REMI RELIEF × BEAMS PLUS / 別注 ステンカラー コート
カラー:カーキ、ネイビー
サイズ:S〜XL
価格:¥28,800+税
商品番号:11-19-1227-671



生地感の良さは、REMI RELIEF ならではです。





シルエットはゆったりめです。軽い仕上がりで着心地も◎です。





トラディショナルなスーツスタイルとの相性の良さも・・・マチガイナイ。





今回は以上となります。

秋冬に活躍する洋服をお探しの方、ビームス プラス 有楽町 をチェックしに来てくださると・・・マチガイナイ。

ご来店をお待ちいたしております。


KUWATA

今シーズン購入したTUBE(チューブ)のススメ

本日は、私が今シーズン購入したTUBE(チューブ)からオススメの商品を紹介します。

こちらです。

TUBE×BEAMS PLUS 別注 アワード ブルゾン
カラー:NAVY
サイズ:S、M、L
価格:¥30,000+税
商品番号:11-18-5320-063

アワードジャケット(和製英語でスタジャン)と言えば・・・。

ボディーは肉厚なメルトン生地で、袖にはレザーを使い、風を通さない防寒性の高いジャケットを想像しますが・・・。


TUBE(チューブ)のアワードジャケットはハリ感のあるコットン生地を採用し、裏地無しの1枚仕立ての為、真夏以外の3シーズンは着用していただけます。

フロントのダブルジップや袖口のシャーリング等、オーセンティックながらも随所に遊び心が窺えます。


これからの時期はカットソーやポロシャツ等、軽快なスタイリングがオススメです。


先日の在宅ワーク時のWEBミーティングでは、こちらのアワードジャケットにビームス プラスのタートルネックTシャツで臨みました・・・。




アイビースタイルは勿論ですが、軽い羽織りモノとしてこの時期はとても重宝しています。ベーシックなデザインですので、様々なスタイルに取り入れてみて下さい!


ファッションで気分を盛り上げましょう!



ISHIKAWA

ビームス プラス 有楽町 公式 instagram

TUBE WORK TROUSER…

いつも、当店ブログをご覧頂きありがとうございます。YAMADAです。

本日は…おススメのTUBEウールトラウザーズを

ご紹介。。。


ウールナイロン素材の、やや厚みのある

素朴な風合いが特徴のトラウザーズ…。

フロントコインポケットのステッチワークも

魅力的です…。


TUBE WORK TROUSER

品番:11-24-2540-063

カラー:ネイビー

¥15,600+tax(SALE価格)


当時実在していたイギリスのレイルローダー(鉄道員)パンツがデザインソースになっています。

バックポケット下のハンマーループや裾口のストラップなど、ワークディティールが随所に見られます。


迫力のあるシルエットも個人的にオススメで、

革靴とも相性が良いトラウザーズです。

裾口を絞れるディティールもあり、

合わせるシューズも楽しめます…。


是非、ビームス プラス 有楽町でお試し下さい。

only this one!

enjoy clothes!!


YAMADA

KENNETHFIELD BLACK WATCH Gurkha Trousers RESTOCK



ブログをご覧の皆様こんばんは、山田です。

珍しくも、当店での連投ブログをお許し下さい。


KENNETHFIELDのBLACK WATCH Gurkha Trousersが待望の追加入荷がございましたので、

取り急ぎのご報告です。初回入荷分は、瞬く間に完売してしまっていたので、前回購入できなかったお客様には朗報かと…。

少量の入荷ですので、お早めがお勧めです…



英国フランネルの代名詞と言われる高いクオリティ、伝統を誇る老舗のフォックス ブラザーズ。

ブラックウォッチの色柄、しなやかな風合いは……お好きなお客様も多いはず…

ブランド定番のややすっきりとしたモデルをベースに、BEAMS PLUSのみでの展開となります。



スタッフサンプルです。ぜひご参考までに…

スポーツコート(ジャケット)との相性は言わずもがな…ですね。







only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA

店内トルソーの御紹介と・・・

本日は店内トルソーを御紹介します。


KAPTAIN SUNSHINE × BARACUTA クラシックG9ブルゾン
カラー:ネイビー
サイズ:36、38、40
価格:¥48,000+税
商品番号:11-18-4608-086

ビームス プラス バンドカラー プルオーバーシャツ
カラー:ホワイト、サックス、ブルー
サイズ:XS、S、M、L、XL
価格:¥7,500+税
商品番号:11-11-5211-139

TUBE チェックトラウザーズ
カラー:ブルー
サイズ:S、M、L
価格:¥15,000+税
商品番号:11-23-1070-063

KAPTAIN SUNSHINE(キャプテン サンシャイン)別注の BARACUTA(バラクータ)G9ブルゾンにビームス プラスのプルオーバー バンドカラーシャツ、TUBE(チューブ)のシアサッカーのトラウザーズでスタイリング。




G9ブルゾンはシルク、コットン混紡の生地を使用しており、肌触りがとても良く、ドレープ感のある大人の品格をまとった1着です。生地の卸問屋を母体としているキャプテン サンシャインだからこそできる生地のアプローチです。また、裏地はバラクータの代名詞であるフレイザータータンチェックでは無いため様々なレイヤードを楽しんで頂けます。

インナーにレイヤードしたバンドカラーのプルオーバーシャツは私が以前のブログで紹介した通り非常にオススメの商品です。


合わせたパンツはチューブのチェックトラウザーズ。

シアサッカーの生地ではあまり見かけないチェックの生地をトラウザーズに落としこんでいます。様々な色合いのブルーで仕上げられたチェックのパターンも目を惹きます。スポーツブルゾン以外にも、ネイビーブレザーやこれからの時期であればネイビーカラーのニットポロなどとコーディネートしていただくのがおススメです!コインポケットやハンマーポケット等のディテールを加えている所もTUBEらしいですね!


そして・・・

弊社スタイリングディレクター和田がビームス プラス 有楽町の「コト」やランコートのボートモカシンの「モノ」についてブログをアップしております。

ぜひ、ご覧ください。

抜群のチームワークが織りなす心地良さ

本物。


最後に・・・

私も日頃からブログ・フォトログ・スタイリングをアップしていますのでよろしければフォローをお願いします!

ISHIKAWA


《ビームス プラス 20周年を記念して、その20年の軌跡と未来を20分に凝縮したドキュメンタリー「What is BEAMS PLUS?」を公開


ビームス プラス 有楽町 公式Instagram

@beams_plus_yurakucho

TUBEの新作ブルゾンと…

INDIVIDUALIZED SHIRTSのイベントも終わり、更に店内は春のムードに。



私も大好きなブランドであるTUBEに、新作のブルゾンが入荷致しました。色鮮やかなブルーはこれからの時期に是非取入れたい一枚。


TUBE×BEAMS PLUS/別注 チェックスタンドカラーブルゾン
カラー:BLUEのみ
サイズ:S〜L
価格:¥34,000+税
商品番号:11-18-4521-063

こちらの色鮮やかなチェックブルゾンはドッグイヤーと呼ばれる襟の仕様。ボタンダウンシャツとの相性も抜群です。凹凸のある生地感にプラスして、ゆとりのある袖付けになっているので着用時のストレスも少なさそうです。これからの時期であれば写真のようにコットンニットやスウェットなどと合わせ、徐々に薄手の物にシフトしていくイメージでしょうか…


私の好きなホワイトのパンツとも相性は良さそうです。


TUBE×BEAMS PLUS/別注 ストライプ カバーオール
カラー:BLUEのみ
サイズ:S〜L
価格:¥30,000+税
商品番号:11-18-4520-063


続いてこちらは同じくブルー系のストライプ。カバーオール調のデザインとなっており、ゆったりとしたサイジング。生地はシアサッカーを使っておりワークウェアの雰囲気がありながら涼しげで爽やかな印象です。非常にTUBEらしいアイテムだと思います。


インナーで着用しているリネンのポロシャツにサングラスがまた良い雰囲気です。


足元はホワイトバックスなどアイビーの雰囲気を感じるシューズはもちろんキャンバススーカーやペニーローファーなどで合わせてみたいですね。


さらに本日はお知らせが…

BEAMS CLUB CARD ダブルポイントキャンペーンが3月15日(金)~21(木)の7日間で開催が決定。これらの新作を手に入れるお得なチャンス!


さらにさらに…

こちらのキャンペーンも3月15日(金)~19(火)5日間で開催されます!


年に数回のこの機会に是非ビームス プラス 有楽町までお越しください。


お待ちしております。





YOSHIDA


BRIEFING MORE VARIATIONが3月25日(月)まで開催中です。


BEAMS PLUS 2019 Spring&Summer Season Lookはこちらから



TUBEの新作が入荷しました。

本日はこちら。


なんとも絶妙な配色のこのジャケットは私の大好きなブランドである“TUBE”。

春夏の新作アイテムが早速デリバリーされました。



このブラウン×イエローのかすれたチェックがたまりません…!生地はコットン100%。気温が上がってきたのでこのような春夏のアイテムも気になってきますね。

同じ生地でトラウザーズもございます。


私は早速トラウザーズを購入。合わせたトップスは昨シーズンのTUBEのショートブルゾン。ブラウン同士の組み合わせが気に入りました。

ペニーローファーでアイビースタイルに。


TUBE×BEAMS PLUS マドラスチェック トラウザーズ
カラー:BROWNのみ
サイズ:S〜L
価格:¥25,000+税
商品番号:11-23-1066-063

TUBE×BEAMS PLUS マドラスチェック ジャケット
カラー:BROWNのみ
サイズ:S〜L
価格:¥45,000+税
商品番号:11-16-1373-063


履いているパンツはジャケットの組下ながらも、コインポケットが付いていたり、バックポケットが右のみになっていたりと、ベーシックなアイテムを作りながらも捻りの効いたディテールはTUBEらしい面白さではないでしょうか。

是非、作った時の細かいお話を聞いてみたい…。


このアイテム以外にも面白いアイテムが続々と入荷しています。



入荷するとついつい細かいディテールまで見たくなる…なのでTUBEの洋服が入荷してくるのを毎シーズン楽しみにしています。




写真も少し出し惜しみをしてしまいましたが…

全貌はぜひ店頭でご覧になってみて下さい!


お待ちしております。



YOSHIDA


ビームス プラス 有楽町にて、スポーツコートフェアを2019年2月8日(金)~2月17日(日)の10日間開催致します。是非ご来店下さいませ。


〈BARACUTA×BEAMS PLUS G9&G10 予約受付中〉





まさに…セパレート…

YAMADAです。

早速、商品の紹介を。

あ、もしかしてこちらのシャツって…

ビームス プラスでも以前から取扱いをさせて頂いているTUBEより素敵なシャツが到着しております。

今シーズンもブランドらしい遊びの効いたディティールが…

胸ポケットのディティールですが、実は…。

ポケットが2つ付いていまして、取り外しも頂ける仕様に。

カジュアルアイテムで纏めて1枚でシンプルにコーディネートしても良いのです。




胸ポケット2つ全て外すと、ポケット無しでの着用も…

しっかりとアイロンをかけてスポーツコートにもビシッと合わせて頂く事も可能なのです。

という事は…

ポケットがセパレート(分かれている)しているだけでなく、着こなし自体もセパレート(分かれている)…

出来るアイテムなのです。

さらに…


フロントの仕上げは比翼仕立て…


カフス周りはややタイトめ?な作りです。

ギャザーが入ったスクエアカットのカフス…

バックヨークの中央にある細長のハンガーループ?や…

ボックスプリーツ?では無く中央にはギャザーが入っています。


私、YAMADAのスタイリングです。


クラシックなフランネル生地のスポーツコート(ジャケット)に合わせたスタイリング。

ボウタイやシューズ、履き込んでいるチノトラウザーズでプレップな印象を。


洗い晒しでシンプルにシャツをメインとして着用したカジュアルなスタイル。

数が少なめですので、是非お早目にご来店頂けたらと…


そういえば…

スタイリングでも愛用している眼鏡ですが…こちらのブランドです。

MOSCOT TRUNK SHOW 9月7日(金)~9月17日(月・祝)
アイウエアブランド<MOSCOT>のトランクショーを2店舗で開催



only this one!

オンリーディスワン

enjoy clothes!!

エンジョイクローズ


YAMADA

TUBEの…SKIPPER POLO

ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

YAMADAです。


日が空いてしまいましたが、どうぞお付き合い下さいませ。

早速ですが、この夏オススメのTUBEのポロシャツを…







スポーティな素材使いが特徴のコチラ。

使用している型紙も非常にクラシック。

やや短めの着丈のバランスも個人的にツボである。


以前にご紹介させて頂いたパッチワークのスポーツコートや

グレーシアサッカースーツのインナーでの着こなしもオススメです。


と、ここで同ブランドならではの「遊び」…が加わっています。






よく見てみると、生地使いが秀逸…

鹿の子や天竺、リブ部分にはスウェット生地。


一見、ベーシックなホワイトのポロシャツ…

さすがの一言でございます。

あくまで、オーセンティックなスタイルに

コーディネート頂ければと思います。


私なら…

コードレーンのスポーツコート(ジャケット)に忍ばせる。

夏は1枚でシンプルに合わせて頂くものオススメ。


only this one!


enjoy clothes!!


YAMADA