スタッフ「吉澤 大地」の記事

よしざわ最後のターン!

こんにちは!ビームス 町田の吉澤でございます。


いやー、久々のブログ。ご無沙汰しております。笑


早いもので2022 S/Sも立ち上がり春の陽気を感じられる季節になってきました。


出会い、別れの季節。桜。と様々なイベントが目白押しな季節。


この時期になるといきものがかりの「SAKURA」が聴きたくなります。ほぼ同郷なので歌詞の情景が浮かびやすいのかもしれません。


さて、それでは早速2022 S/S新作のアイテムをご紹介して参りたいと思います。


よしざわ19回目のターン!



SIERRA DESIGNS × BEAMS PLUS / 別注 LONG MOUNTAIN PARKA
カラー:RUST、SAGE GREEN、DARK NAVY
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥41,800(税込)
商品番号:38-19-0097-622

このシーズンに着たくなる<SIERRA DESIGNS>のマウンテンパーカのロングver.


インラインにはない裾に向かって広がるAラインが特徴の<BEAMS PLUS>別注のアイテムです。




<SIERRA DESIGNS>といえば代名詞である60/40クロス。ですが今回は東レ社の「エントラント」という2レイヤーの生地を使用し撥水性、防風性をアップデート。


この時期に限らずオールシーズンレインコートとして着用できる仕様に。




そしてスラッシュポケットも完備。コレはあると便利な一番嬉しいディテールかもしれません。




そしてラグランスリーブ。春時期はレイヤードしたくなりますから大切な要素。





そしてパッカブル仕様。これも気温の変化の大きい今の時期には嬉しいですね。


そんな昨今気分のアウトドアディテールが満載のロングマウンテンパーカ。


早速着用してみました。




本日私は以前ビームス プラス 有楽町のスポーツコートオーダーフェアでオーダーしていたブラウンスーツを着用していたので上から羽織ったMIXスタイルで。


アウトドアスタイルにもスーツの上から着用してもハマってくれるレインコートも中々ありません。




それはこのAラインのシルエットが成せる業ではないでしょうか。


そしてこちらの画像でもチラ見えしていますが裏地はブランドらしいタンカラーを使用しているのでクラシックな雰囲気も持ち合わせています。




冒頭でも述べましたがロングマウンテンパーカ自体はインラインにもありますが定番のマウンテンパーカをそのまま伸ばしたような細身なシルエットで今回の別注とは異なる仕様です。


今回ご紹介しきれなかったディテールもまだまだ満載ですので是非一度店頭にてご覧頂ければと思います。


そして最後に。


私、3月15日を持ちましてビームス 町田を卒業する運びとなりました。


22歳でビームスの門を叩き早丸4年。


月日が経つのはあっという間でビームス 町田に御来店頂いたお客様には大変お世話になりました。


本来であれば皆様に直接ご挨拶をさせて頂きたかったのですがこういったご時世ですのでこのような形でのご挨拶とさせて頂きます。


3月16日からはビームス プラス 原宿にて<BEAMS PLUS>のアイテム、世界観のご紹介をより一層努めて参りたいと思います。


お近くにお越しの際は是非御来店をお待ちしております。宜しくお願い致します。



これからもビームス 町田、<BEAMS PLUS>をご愛顧頂ければ幸いです。




それではまた。







↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをして頂けると嬉しいです!



○Instagram○



よしざわ18回目のターン!

こんにちは、ビームス 町田の吉澤です。


久々のブログ投稿です。笑


前回書いたのいつだっけなーと見返してみたら9月が最後の投稿。気が付けば4ヶ月程時が経っておりました。。


こんなにブログ投稿をしていない期間は初めてですね。。


月日が流れるのは早いもので21シーズンも終盤。


店頭には既に春物も入荷してきております。


さて、本題に入る前にいつも通りぐだくだとお話を。。


今シーズンも例に漏れることなく様々な洋服を購入、着用してきました。その中でキーワードになっていたのが「Heavy Duty」。


アウトドア、ハンティング、ワーク、、などの男臭いアイテムが引き続き気になります。




WEINBRENNER × BEAMS PLUS / “Wood n' Stream”1957
カラー:BROWN
サイズ:US6、6.5、7、7.5、8、8.5、9、9.5、10
価格:¥52,800(税込)
商品番号:11-32-0195-335


今シーズン大活躍したこちら。<WEINBRENNER>のワークブーツ。


私のフォトログや「プラスを着て歩こう」をご覧頂いている方はお分かり頂けると思いますが今シーズン様々なシーンで着用致しました。


詳しくはこちらでご紹介しているので割愛致しますが1957年に発足したアウトドアレーベルである「Wood n' Stream」の初期モデルを復刻したというモデルなので単にワークブーツとしての着用は勿論ですがハンティングアイテムとの組み合わせが今シーズンとてもツボを押さえてくれました。





そしてさらにそんなド直球だけでなく、スポーツコートに合わせてみたり、スーツの足元に合わせてみたりと幅をも見せてくれるブーツで、<BEAMS PLUS>にて永年定番アイテムとして足元を支えてくれている力強さを感じさせてくれます。






さて、そんな気になっている「ワークカテゴリー」。春夏ではそちらに焦点を当てたアイテムをいくつかリリースしています。




BEAMS PLUS / リネン デニム エンジニア ジャケット
カラー:INDIGO
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥27,500(税込)
商品番号:38-18-0160-791

1950〜60年代のアメリカストア系ブランドをイメージソースに作製した「エンジニアジャケット」。



ラグランスリーブやトリプルステッチなどのディテールは当時のワークウェアの雰囲気は残しつつ、袖丈などのフィッティングは現代らしくアップデート。


更にリネンを使用し、春夏時期でも快適に着用出来るようなファブリックも重ね着が億劫になってくる季節に有難い仕様です。


上記のワークブーツなどの影響もあり今シーズンはエンジニアジャケットにとても注目しており個人的にも非常に気になっているアイテム。


元はエンジニアジャケットという位ですから整備士のユニフォーム。それを当時の時代感で解釈し、ファッションアイテムへと昇華し、更にそれを現代的にアップデート。何層にも及ぶストーリーがより魅力を引き立ててくれます。


またリネンをインディゴで染めているので「変進開花」つまりその後のストーリーも楽しむことが出来ます。


こちらも長くはなりましたがつまりはオススメです。





エンジニアジャケットの魅力に取り憑かれ思わず赤面してしまいました。


今回は直球にバンドカラーシャツとグルカトラウザースでラギッドに男臭くスタイリング。


インナーに仕込んだシャツはこれまたリネン、ポリエステル、ナイロンの混紡生地で一度触れたら最後。病みつきになること間違いなしな生地感。


BEAMS PLUS / ヘリンボーン ストライプ バンドカラー シャツ クラシック フィット
カラー:OFF WHT、GREEN
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥16,500(税込)
商品番号:38-11-0438-139

デタッチャブルカラー(付襟)由来のバンドカラーとこちらもワークを連想させつつもトラディショナルなストライプをあしらった新型のシャツ。


大分長くなってしまったのでこの辺で。


是非店頭にてご覧頂ければと思いますが、社会情勢もございますので健康第一にお過ごし下さい。


それではまた。














↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをして頂けると嬉しいです!



○Instagram○




よしざわ17回目のターン!

こんばんは、ビームス 町田の吉澤です!


年々速度が上がっているように感じますが早いものでもう9月。私としては「秋」を感じる事が出来て嬉しい限りです。


もう暑さはゴリゴリ。笑

とは言いつつもここ最近休みがあるとサウナへ行っている吉澤です。


先日STAFF及川に紹介された池袋の「タイムズスパ レスタ」に行って参りました。



沖縄のリゾートスパをイメージしており、非常にリラックスできる空間でサウナも温度が高く、水風呂の横に氷が置いてあり、頭まで冷やす事が出来るという極上スパといった印象。


最近はサウナや水風呂の温度も勿論大事なのですがフルフラットのイスで外気浴が出来るというのが最重要事項と言う事に気が付きました。


そして紹介されたのがここ。「タイムズスパ レスタ」。


感想から申し上げますと非常に良く、リピーターになる予感がしています。笑


やはり良いサウナの見分け方は整い過ぎて「ブラックアウト」してしまうところかと思います。


気が付いたら寝ている。そんな状態が理想です。


是非皆様、サウナの事であればSTAFF及川まで聞いてみて下さい。笑


さて、そんなところで参りましょう。「よしざわ17回目のターン!」


今回は新型のコチラをご紹介致します。




BEAMS PLUS / デニム ペインターパンツ
カラー:USED、O/W
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥17,600(税込)
商品番号:38-24-0073-791


<BEAMS PLUS>では久し振りのリリースとなるペインターパンツ。


私はビームス 町田に勤務を始めて4年目となるのですがデニムパンツを取り扱うのは初めてです。


1960年代のストアブランドのパンツをベースに現代的にアップデート。




12オンスのデニムを使用していますが程良くゆるさのあるシルエットの為、デニムパンツ特有のゴワツキはなく、暑さの残る今の時期からも履き易いです。


ビームス 町田では今回は「USED」のみ入荷していますが何といっても目を惹くのはこのオレンジステッチではないでしょうか。




ヴィンテージアイテムによく見られるオレンジステッチですが、USEDの雰囲気に合わせ退色し、ピンクのようにも見えます。




脇はトリプルステッチで強度の高い縫製に。


ワークウェアがお好きな方には堪らないディテールですね。


そして反対側にはツールポケットを付けています。



ここまでのディテールをご紹介でペインターパンツをお好きな方は「あれ?」となった事かと思います。


そう、こちらにはペインターパンツには必ず付いているハンマーループやダブルニーを付けていません。


そうする事でよりタウンユースし易く、ラギッド過ぎない雰囲気になります。




ちょっと前のスタイリングですが今回はブレザーやポロシャツと合わせスポーティーでクリーンな印象でスタイリング。


他のペインターパンツだと野暮ったくなり過ぎたり、ジーンズでは出せないこの絶妙な風合いが特徴的です。


早速店頭ではスタッフ、お客様共に人気を頂いておりまして在庫が欠けてしまっている場合もございますが是非お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。


ではまた。








↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをして頂けると嬉しいです!

○Instagram○



よしざわ16回目のターン!

こんばんは、ビームス 町田の吉澤です!


さぁ今回も始まりました、吉澤のターン!


残暑厳しい季節ですが、ビームス 町田でも今週より2021A/Wがスタートしております。


毎年の事ではありますがこの時期に「暑い、暑い」と言いながらも秋のアイテムを身に纏うある種の「風物詩」に胸を躍らせています。


この時期に私を高揚させるアイテムといえばジャケット。


先日、<KENNETH FIELD>のサンプルセールにもお邪魔致しまして初めてダブルブレストのネイビージャケットを購入。


暑さなんてなんのその。ジャケットは年中着ていたい私は修理から上がってきたので早速着用。




気が付いたら全身<KENNETH FIELD>になっていました。笑


この秋は沢山着回したいと思います。


さて、そんな夏の終わりも感じ始めたビームス 町田にも秋の訪れを感じさせるこちらのアイテムをご紹介致します。



それでは今回も参りましょう!よしざわ16回目のターン!



この変わり目の季節にこれまた風物詩となっている<BEAMS PLUS>定番の3ボタンブレザーでございます。




BEAMS PLUS / ウール コーデュラナイロン 3ボタン ブレザー
カラー:NAVY
サイズ:XS、S、M、L、XL
価格:¥35,200(税込)
商品番号:38-16-0103-803


入荷する度にご紹介しているので言わずもがななコチラのアイテム。


アメリカントラディショナルなスタイルに於いて必須アイテムであるネイビーブレザー。


数あるブレザーの中でもコーデュラナイロン®︎を混紡したコンバットウールを使用する事で日常使いし易い様に耐久性に優れたブレザーです。


ディテールも段返り3つボタン、セミナローラペル、センターフックベントとベーシックな仕様。


そして忘れてはならない金ボタン。


アメリカントラディショナルを纏う上では必須かと。




今回私はシャンブレーのボタンダウンと合わせノータイでカジュアルなスタイリング。こうしたカジュアルな装いにもしっかりハマってくれるのがやはりネイビーブレザーの汎用性が高いと言われる所以なのかと思います。


またピケやジーンズなどの所謂5ポケットパンツや定番のチノ。そしてウールトラウザースなどその日の気分に合わせて着回して頂けます。


最近はインナーにTシャツなどと合わせる方も。


紺ブレの良さたるや、俗に言う「テーラードジャケット」と呼ばれるものはその名の通りスーツとしての仕様のものが多く、カジュアルに振るにはやや気張った印象でアンバランスになり易く、昨今人気のカジュアルジャケットまでいくとオーバーサイズ過ぎて子供っぽい印象になりやすい。



そうしたドレス的なニュアンスとカジュアルの狭間にあるのがネイビーブレザーだと私は思っていまして、それ故に汎用性が高いのかなと。



毎度の事で沢山語ってしまいましたが、是非店頭にてお試し頂ければお分かり頂けるかなと思います。



ではまた。







↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをして頂けると嬉しいです!

○Instagram○

よしざわ15回目のターン!

こんばんは、ビームス 町田の吉澤です!


さて、宣言通り1ヶ月振りの更新となってしまいました。。


オリンピックも終わり夏も本番ですね。


そんな最近私は「ミュージカル」に熱中しそうです。笑


というのも先日、ビームスプラス 有楽町のすぐ側にございます帝国劇場にてミュージカル「Les Misérables」を観劇してきました。




以前高校時代に学校の行事で観に行った事があり、今回はそれ以来2回目。


実はその時にハマっていて何度か個人でチケットを取ろうと奮闘しましたが、結果虚しく全て落選していました。


そんな中、今回はようやくチケットを取る事が出来まして、実に8年振りに観ることができました。


「Les Misérables」は映画版も好きで2013年版のヒュー・ジャックマン主演のものは何度もBlu-rayやサブスクを利用し繰り返し観たり、サントラもリピートして聴いていました。


内容については観て下さいとしか言えませんがやっぱり凄かった。


同作品の主人公と言えば「ジャンバルジャン」である事は言わずもがなですが今回は「エポニーヌ」が凄かった。華や表現力が一際輝いていまして、ストーリー、世界観に引き込まれてしまいました。


さて、ミュージカルについての感想はこの辺に致しまして、私はこうした「芸術」に触れる時に決め事を設けています。


日々<BEAMS PLUS>に携り、アメリカンクラシックスタイルに魅力を感じているのでクラシカルに鑑賞する事を心掛けています。




アメリカントラディショナルスタイルでブレザーにグレーウールトラウザース、インナーはレギュラーカラーのシャツにレップタイ、足元はロングウィングでスタイリング。


やはりファッションも同時に楽しむ事でこうした「大人の嗜み」が出来るのかなと考えています。


とはいえ、今の時期は中々暑いのでブレザーを着用するのも少々手が遠のいてしまうのですが一年を通してジャケットを着たい私はジレンマに陥っています。。笑


長々とプライベートトークを繰り広げましたがここで参りましょう!


「よしざわ15回目のターン!」


今回は今の時期に活躍する事間違いなしのこちらのアイテム。




BEAMS PLUS / インディゴ ブルオーバー ショートスリーブシャツ
カラー:STRIPE、GINGHAM、NAVY STRIPE、NAVY GINGHAM
サイズ:XS、S、M、L、XL
価格:¥12,100(税込)
商品番号:11-01-0750-139

生地はシアサッカーを使用しているので通気性良く着用して頂けます。


そして模様部分はインディゴで染めているので、着用の度に色落ちなど経年変化を楽しむ事が出来、それぞれの生活シーンにあった風合いを楽しむ事が出来ます。


また通常の所謂ボタンダウンとは違いプルオーバーなので被る事もできるのでよりカジュアルな雰囲気でスタイリング出来るのは勿論の事、ニットタイなどを差したタイドアップスタイルにも応用出来、そうした場合はジャケットを上から羽織ってみると幾らか涼しく過ごせます。




今回私は<BILLS KHAKIS>のM2パンツと合わせる事でややラギッドな雰囲気に。


勿論ボタンダウンなので東海岸のような所謂「IVYチノ」と呼ばれる様なトラウザースと合わせる事でまた違った表情になるのも魅力的ですね。


是非一度店頭にてお確かめ下さい。


ではまた。











↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをして頂けると嬉しいです!

○Instagram○

よしざわ14回目のターン!

こんばんは、ビームス 町田の吉澤です!


さぁ、始まりました、よしざわのターン!


意外と早めの登場です。笑


最近はと言いますと前回も話したように鎌倉をブラブラしまして鶴岡八幡宮に行ってきました。


生粋の神奈川県民とはいえ、あまり鎌倉に出向く事は多くなく、思い出にあるものと言えば中学2年生の時にいった鎌倉遠足くらいでしょうか。


その時は当然建造物の良さなど全く分からず、イキってシャツの第2ボタンまでを開けて参加していたところ同級生にチクられ、後日先生から大説教を食らったという中2エピソードが強く印象に残っています。笑


年齢を重ねたこともあるのか最近はこうした日本古来のものに惹かれると言いますか非常に落ち着きますね。



近々海にも行きたいと思っていますが、オリンピックやコロナはどう影響してくるのでしょうか。。


江ノ島付近に詳しい方、是非教えて下さい。笑




さぁそれでは今週も参りましょう、「よしざわ14回目のターン!」



DALE HOPE × BEAMS PLUS / 別注 ショートスリーブ アロハシャツ
カラー:OFF WHITE、NAVY
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥18,480(税込)
商品番号:11-01-1109-304


さて、今回は<BEAMS PLUS>の夏と言えばこちらではないでしょうか。


<BEAMS PLUS>×<DALE HOPE>のショートスリーブアロハシャツ。


今回は「Gift From The Sea」(海からの贈り物)という事でマヒマヒ、カジキが大きく描かれていて非常に「ハワイ」を感じる事の出来る一枚となっています。






この柄はDALE氏も所有していて、1950年代にアロハシャツの柄をデザインしていた知人の原画をDALE氏が見つけたという、エピソードもあり本人もお気に入りだという柄を採用しています。


そして個人的に大興奮するのがこの「プラス号」




どこにいるのかを探す楽しみも<BEAMS PLUS>別注ならではです。


そして素材はコットン100%のポプリンを使用しているので汗ばむこれからのシーズンでも気兼ねなくお洗濯して頂けます。


さて、それでは早速スタイリングです。




今回私は夏らしく、<REMI RELIEF>のコーデュロイショーツと合わせたリゾートスタイル。


デッキシューズは勿論、サンダルなどとの相性も抜群に良いです。




今年は海に行けるのかどうかまだ分かりませんが是非<DALE HOPE>のアロハシャツで夏を感じてみませんか?笑


それでは、また。









↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをして頂けると嬉しいです!

○Instagram○

よしざわ13回目のターン!

こんばんは、ビームス 町田の吉澤です!


いやー、更新頻度が月1になってしまいました苦笑


しばらくブログに関してはゆるゆるっと更新していこうかなと思いますので宜しくお願い致します〜。


さて、最近の話題となると今週末公開のアメコミ映画ですかね。。


エンドゲーム、初の映画作品。フェーズも徐々に移り変わり現在更新中の悪戯の神のドラマは時間軸の話で今後のマルチユニバース的展開もだいぶ見えてきて個人的にも毎週興奮の嵐ですね。笑


その流れで蜘蛛男も歴代の俳優達が総出演するなんて話もあったりで目を離せません。


コレからが楽しみで仕方ないです。


さて、最近私自身、洋服の楽しみ方が少し変わりまして<BEAMS PLUS>でもキーワードとして上がっている「Resort」に着目していまして、サンダルやオープンカラーシャツなどを今まであまり手を出してこなかったアイテムを着て湘南エリアを散策するのにハマりそうです。笑


まだ一度しか実行は出来ていないのですが、今後コロナが落ち着いたら県外も散策したいですね。(予定はありますが。。笑)


あ、長々とオープニングトークをしてしまいましたがここらでタイトルコール!


「よしざわ13回目のターン!」


さて、今回は先程も出てきた「Resort」な雰囲気漂うこちらのアイテム。



BEAMS PLUS / ソリッド ニット ポロシャツ
カラー:OFF WHITE、BLACK、D.BROWN、BURGUNDY、MUSTARD、OLIVE、NAVY
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥13,200(税込)
商品番号:11-02-0403-156

シンプルでソリッドなニットポロシャツ。


ポロシャツと言えば日頃ビームス 町田をご利用頂いている方に馴染みあるのは鹿子を使用したスポーティーな雰囲気のあるポロシャツかと思いますがこちらはコットンニットを使用する事で先述のような「Resort」な雰囲気を演出出来ます。


特にビームス 町田に今回入荷致しましたお色はD.BROWNとMUSTARDとどちらも渋めなカラーリング。


最近、気持ち肌寒い日もあるのでそんな日は上からジャケットを羽織ったり、はたまた暑い日はショーツを合わせたりと様々なシチュエーションで着用出来ます。



生地感も細番手の糸を4本糸にし、強撚する事で滑らかで且つドライなタッチ感を表現しています。


さて、私も早速着用してみました。




この日はイエローの<SPERRY TOP-SIDER>を履いていたのでMUSTARD。。と思ったのですがくどくなり過ぎるのでD.BROWNを着用しました。


イエローとの相性は非常に良く、渋さの中にもポップさを取り入れる事が出来るのでこの時期非常にオススメな組み合わせです。


また今回はカジュアルな雰囲気でデニムパンツを着用していますが、ベーシックなチノトラウザースと合わせるのも非常にいいですね。



MUSTARDのスタイリングはまた後日「スタイリング」にて更新しますので、是非そちらもご覧下さい。



それでは今月はこの辺で。


ではまた。







↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをして頂けると嬉しいです!

○Instagram○



よしざわ12回目のターン!

こんばんは、ビームス 町田 の吉澤です!


突然ですが先週末は激アツな週末でしたね。


<BEAMS PLUS>を日頃御愛顧頂いている方はもう既に聴いて頂いていると思いますが、「stand.FM」というラジオアプリにて「BEAMS PLUS 放送局」から毎週土曜日【P.IVY】ことビームス プラス 原宿のSTAFF藤井による『ALL NIGHT BEAMS PLUS』が配信されています。


そして先日6/12、13の2日間に「Special Weekend」と題しまして日頃<BEAMS PLUS>で取り扱いさせて頂いている各ブランドのデザイナーたちをゲストに招いて普段聞けないあんな事やこんな事、裏事情まで聴くことが出来るなんてとても興奮致しました。


この「よしざわのターン!」もそうですがラジオ好きな私にとっては待ってました!な企画でしたね〜。


まだ聴いていない!という方は是非アーカイブが残っていますので是非お聴き下さい!


そんなこんなでここまで熱く語ってきた訳ですが私は出演しておりません。笑


いつか出演したいものですね。笑


さて、そんな久し振りな私ですが今回もご紹介して参りましょう!


「よしざわ12回目のターン!」




REMI RELIEF × BEAMS PLUS / 別注 カットジャカード アロハ シャツ
カラー:CHARCOAL.G(Polynesian)、INDIGO(SEA)
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥27,280(税込)
商品番号:11-01-1323-671

こちらも<BEAMS PLUS>では夏の風物詩。<REMI RELIEF>との別注のカットジャカードアロハシャツ。


今回はモノトーンのポリネシアン柄とインディゴで染めたヨット柄でのご提案。






どちらもプリントで表現される事の多い柄ですがそれをジャカード織にて表現されているのが技術の高いブランドらしさ溢れ、高級感漂うアロハシャツですね。


硫化染め、インディゴ染めとブランド十八番の染めを施す事で着用していく度に色落ちが楽しめ、ヴィンテージアイテムと見間違えるような風合いが出てくるので更なる愛着の湧くアイテムです。


さて、それではスタイリング。




今回私はインディゴのヨット柄を着用し、WHITEのヘリンボーンミリタリートラウザースと合わせたマリンスタイルを表現。


NAVY×WHITEの相性がとても良くヨットが停泊している港町を連想させてくれます。


<REMI RELIEF>をお好きな方にもまだ手を出したことのない方にもオススメの1着です。


本格的に夏が来ればショーツ、サンダルでリゾートな組み合わせもオススメです。


是非店頭にてお確かめ下さい。



冒頭でも触れましたが「All Night BEAMS PLUS」にてご紹介されたアイテムも6/14〜店頭でもご予約可能となっています。是非お気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。


ではまた。







↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをして頂けると嬉しいです!

○Instagram○


よしざわ11回目のターン!

こんばんは、ビームス 町田の吉澤です!


緊急事態宣言によりビームス 町田も休業を挟み、気が付けば5月も終わりに差し掛かり梅雨を感じる時期になってきました。


そろそろ夏ものをという方も多いのではないでしょうか。


さて、そんなこの時期にぴったりなアイテムを本日はご紹介して参りましょう!


「よしざわ11回目のターン!」


さて、11回目の今回はこの夏活躍すること間違いなしのコチラのアイテムです。



sage de cret × BEAMS PLUS / 別注 2way フィールド ショーツ
カラー:GREY,OLIVE,NAVY
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥15,180(税込)
商品番号:11-25-2153-411


1月頃爆発的な人気を博したミリタリートラウザースが記憶に新しい<sage de cret>から2wayショーツのご紹介です。


今回はブッシュショーツ型での別注でして、フロントにある大きなポケットが特徴の2wayショーツ。


何が2wayなのかと言いますと。。


<sage de cret>をお好きな方はもうお分かりかと思いますが、水陸両用で使える2way仕様です。


コレからの時期はGWや夏休み。。など小さなお子様がいらっしゃる方、何処かに出掛ける際は勿論、庭の水遊びなどにも役立つこと間違いなしです。


水中でも使用出来るよう水抜きも完備しているのでアンダーウェアを履いた上から着用すればスイムショーツともなります。



そして先程「ブッシュ型」と申しましたが「ブッシュ」つまりジャングル仕様。


2021年において「ジャングル」は木の生い茂ったそれだけではございません。



コンクリートジャングル。つまり都会での使用にも特化しております。



日本の夏は高温高湿でいかんせん過ごしにくい気候ではありますが、通気性、速乾性にも優れ通常のショーツよりも快適に履いて頂けます。



そして生地もサプレックス(R)ナイロンスパンリップストップを使用し引き裂き強度も高く、軽い質感が特徴です。



早速スタイリングで着用してみました。


今回私は<REMI RELIEF>のバスクシャツ、<WAREHOUSE&CO.>のノンパレイルブラウスでカジュアルに合わせました。


こうしたカジュアルな装いに合い、とても良い履き心地。

現在、町田での展開はNAVY、OLIVEの2色ですが私着用のGREYもお取り寄せでのご案内が可能です。




定番のOLIVE、上品なNAVY、都会的なGREYどれにしようか迷いますね。。



是非ご相談お待ちしております


そして、私より一つお知らせがございまして1ヶ月ほど前の4/25(日)〜毎週日曜日に<BEAMS PLUS>のレーベルページにて新企画「プラスを着て歩こう」が配信されております。


是非ご覧頂ければ幸いです。




ではまた。







↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをして頂けると嬉しいです!

○Instagram○


よしざわ10回目のターン!

こんばんは、ビームス 町田の吉澤です!


さぁ今回も始まりました、「よしざわのターン!」早い事で10回目となりました。


さて、今回は前の投稿から中1日なのでエピソードがあまりありませんので早速アイテムをご紹介していこうと思います。笑




BEAMS PLUS / リップストップ ミリタリー 6ポケット パンツ
カラー:BEIGE,OLIVE,NAVY
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥18,000+税
商品番号:11-24-2277-803


「BEAMS 100名品」にも選ばれているコチラ。


<BEAMS PLUS>では定番の80番手という細糸を3本糸に撚った高密度ツイルを使用し、更にリップストップになっているので(引き裂き)強度も高い生地を使用しております。


この生地の特徴として履き込んだり、洗いをかけることによって更なる風合いも出てくるので愛着の湧く一本です。


型はTCU(Tropical  Combat Uniform)つまり、ベトナム戦争時に使用されていた熱帯地域におけるミリタリーウェアの1963年に開発された1st型を採用しております。


しかしただ当時のモデルを復刻しただけではないのが<BEAMS PLUS>です。




大きめのサイドポケットの中にはもう一つポケットを付け中に入れたものが表に響かないようにしております。


そして、チラ見えしておりますが。。




当時の止血用テープとして使用されていたディテールを先端にDカンを付ける事でキーホルダーとしての役目を果たしてくれます。


と現代的に使い易いようにアップデートを施しております。


さて、今回私はOLIVEのSサイズを着用しております。



以前ご紹介致しました「Hi Tech Madrasのジャケットと合わせております。


程良くゆとりのあるシルエットが武骨さと品の良さを演出してくれます。


正面




そして横から。




横から見るとワタリがあるのでとても動き易いです。


是非店頭にてお試し下さい。











↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをしてみて下さい。

○Instagram○



よしざわ9回目のターン!

こんばんは、ビームス 町田の吉澤です!


さぁ今回も始まりましたよしざわのターン!


本日はとても暖かく「春」の陽気を感じられる日でした。


四季の中でも私は「春」が一番好きでして「春」は心も体もポカポカしていて気持ちがいいです。


ただ私、一年中洋服の事を考えると心が「ポカポカ」するんです。何でかなぁと考えていたら「それって好きって事じゃん!」ととあるラングレー氏が教えてくれました。


はい最終章観ました。完全に興奮状態です。。笑


そんな訳で今週も参りましょう!「よしざわ9回目のターン!」


さて、今回ご紹介するのはそんな心が「ポカポカ」してくるコチラのアイテム!


REMI RELIEF × BEAMS PLUS / 別注 インディゴ チェックシャツ
カラー:BLACK/INDIGO/WHITE、YELLOW/INDIGO/WHITE
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥21,800+税
商品番号:11-11-6769-671

毎シーズン恒例の<REMI RELIEF>×<BEAMS PLUS>の別注インディゴチェックシャツ。


今回はオンブレ<BLACK/INDIGO/WHITE>(左)とブロックチェック<YELLOW/INDIGO/WHITE>(右)の2色。


どちらもとても雰囲気があり、<REMI RELIEF>らしい風合いがとても魅力的です。


そして昨年サイズを変更したポケットTシャツに合わせフィッティングを改良しております。


同ブランドらしく細身でスッキリしたシルエットは残しながらも肩やアームホール、袖丈を調整する事でとても着易いサイズ感です。


また同ブランドの得意なインディゴ・硫化染料で染めている事で、使用する度に風合いが増し楽しめる一着です。


早速着てみました。



Mサイズを着用。程よいゆとりの出るサイズ感。


オンブレなのでとことんアメリカンカジュアルなスタイルでコーディネート。


<REMI RELIEF>らしい西海岸の雰囲気がとてもオススメです。



さて、ブロックチェックも。



ブロックチェックはSTAFF滝沢に着用して貰いました。


STAFF滝沢はゆったりしたサイズ感でコレまたカジュアルに。


2人してチノですね。笑


コチラも配色がとても素晴らしく、色落ちがとても楽しみなお色です。


是非店頭にてお試し頂きたいです!


ではまた。









↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをしてみて下さい。

○Instagram○

よしざわ8回目のターン!

こんばんは、ビームス 町田の吉澤です。


さぁ、本日も始まりました「よしざわのターン!」


私事なのですが最近ようやく「ピケパンツ」を買いまして、非常に気に入っています。


「IVY」にとっての春夏といえば様々なパンツがあり、ピケパンツ、コットンチノ、トロピカルウールのグレートラウザース、エンブロイダー、はたまたショーツであったり。。


その中でも「IVY LEAGUER」即ち、「カレッジスタイル」でも定番であるのが「ピケパンツ」であると考えています。


シューズはSperry Top-Siderなどのキャンバスシューズやホワイトバックスなど淡色で合わせるのが定番かと思いますが、アメリカントラディショナルでは欠かせないペニーローファーやオックスフォードシューズなどのレザーシューズで合わせるのも◎


(ホワイトバックスがめちゃくちゃ欲しい。。)


ようやく春めいた日が多くなったばかりではありますが、そんな「IVY」には欠かすことが出来ないピケパンツとの相性の良いコチラのボタンダウンシャツを本日はご紹介して参りたいと思います。


それでは「よしざわ8回目のターン!」




BEAMS PLUS / インディアンマドラス ボタンダウンシャツ
カラー:RED,GREEN,NAVY
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥12,000+税
商品番号:11-11-6309-139

2021春夏シーズン、私が一番待ち望んでいたアイテムが入荷致しました。


そう、「マドラスチェックシャツ」です!


IVYがお好きな方には言わずもがななアイテムですが先ずは「マドラス」のご紹介をしていきましょう。



インド東南部にあるマドラス地方(現在はチェンナイ)で伝統的にな技法で織られる織物である事からマドラスチェックと呼ばれています。


最近では「マドラス織」ではないものでもマドラスと呼ばれる事も多いですがそれらは言わば「マドラス風」のチェック柄と言う訳です。


糸を手染めした後、時間をかけて織り上げることで独特のシワ感や風合いが生まれます。


シワ感がある事で肌との接着面の軽減や軽い質感の為、通気性、速乾性に優れ、ボタンダウンだけでなくジャケットやパンツなどにも使われる事の多い生地です。


<BEAMS PLUS>でも毎年ボタンダウンの他にオープンカラーやショートスリーブのプルオーバー、バンダナをカラーリングを変え、展開しております。


その中でも今回のマドラスボタンダウンの配色がめちゃくちゃ好みです。


今回、熱量を込め過ぎて文字が多めになってしまっているのでとりあえず着てみますっ!




コチラ着用カラーがRED。




このホワイトベースにネイビー、レッドと少々のイエロー、グリーン。


THE IVY王道な配色。


先述のピケパンツにペニーローファーで合わせたスタイリング。


勿論、季節的に少し早いですが真夏にはこれくらいシンプルに着たいカラーリングです。



そして、もう一色。




コレからの時期であればジャケットを上から羽織る方が着易いですね。


今回は4ボタンのカフスジャケットでラフでリゾートな雰囲気もプラスしました。


これぐらいのラフさが気分ではありますが、勿論タイドアップし、ネイビーブレザーなども良いです。




コチラも配色がとても良い。


正に「IVY」。


今回私は何度「IVY」と言っているのでしょうか。。笑



そしてコレだけではありません。




ビームス 町田では入荷しておりませんが取り寄せでコチラのNAVYもご用意。



どれにしようか迷いますよね。


私は全部行きたい!笑


今回私はピケパンツで合わせましたが勿論チノトラウザー、グレーウール、ミリタリーパンツ、はたまたジーンズなど色んなパンツと組み合わせても相性は良いです。


春夏には必須なマドラスチェックのボタンダウン是非、皆様もご検討下さい!



最後までお付き合い頂き、ありがとうございます!!







↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをしてみて下さい。

○Instagram○


よしざわ7回目のターン!

こんばんは、ビームス 町田の吉澤です!


さぁ、今回も始まりました「よしざわのターン!」


もう早いもので2021年も3ヶ月も経ってしまいましたね。


3月。といえば「別れ」の季節。


ビームス 町田 でも「卒業」するスタッフもいて何だか寂しさもありますが、新たに「出会う」スタッフもいるので色んな感情で入り乱れております。笑


私もこの3月で入社から丸3年が経ち、ビームス 町田も4年目となりました。



時が経つのは早く、22歳で入社した私も今年で26歳。


4年目は更にお客様にカッコいいスタイリングやアイテムのご紹介が出来るように精進致します。


そんなところで今回も参りましょう「よしざわ7回目のターン!」





BEAMS PLUS / チェックナイロンコットン ハリトンジャケット
カラー:BLACKWATCH
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥28,000+税
商品番号:11-18-5724-803


さて、今回はコチラのアイテムをご紹介致します。


<BEAMS PLUS>のチェックナイロンコットンハリントンジャケット。


60sのヴィンテージのスポーツブルゾンをベースにデザインしております。


所謂ハリントンジャケットですと、<BARACUTA>のG9などリブが付いているものが一般的ですがコチラはそういった「絞り」のないシルエットになっており、ラフな着用感が特徴的です。




袖口もカフになっており、シャツのような「上品さ」も見られます。



フロントにはジップ付きのスラッシュポケットが付いているのでちょっとしたものを入れるのにも便利です。


また両サイドには奥行きのあるポケットがあり、内ポケットも完備。バック要らずのディテールです。



私は本日ボタンダウンにスウェット、ピケパンツとTHE IVYなスタイリング。


こうしたスポーティーなスタイリングにもよく合いますね。


またハリントンジャケットなのでスポーティーな佇まいでありながら、細かいブラックウォッチになっているので上品な雰囲気に仕上がっております。



そして何よりのオススメポイントが「軽さ」です。


ゆとりのあるフィッティングやアイテム自体の軽さ、素材感も相まって大人のウィークエンドスタイルにも非常にオススメとなっております。


是非店頭でお試し下さい。



ではまた。






↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをしてみて下さい。

○Instagram○

よしざわ6回目のターン!

こんばんは、ビームス 町田の吉澤です!


さぁ、今回も始まりました「よしざわのターン!」


早くも6回目になりました。


先日2月15日からビームス 町田でも2021s/sシーズンがスタートしました!


私は早いもので4回目の春夏を迎える訳でして、秋冬は勿論なのですが春夏時期を迎えるこの時期はより一層、気持ちが引き締まります。


例年ですとこの時期は有給休暇を頂き、地方を飛び回りご当地の銭湯でゆっくりくつろぐ一人旅をしている頃ですが、当然このご時世なので、自宅で各ブランドの新しいアイテムをネットサーフィンする毎日です。


そんなことをしていますと「服欲」が沸々と上がってきまして、年々増す「服欲」を発散させたいのですが中々上手いこといきません。笑


さて、そんな身の上話はこの辺にしまして本日も早速ご紹介して参りましょう!


「よしざわ6回目のターン!」


さぁ、今回ご紹介するアイテムはコチラ!




BEAMS PLUS / コットンリネン ヘリンボーン 3ボタン ワークジャケット
カラー:NATURAL,OLIVE,NAVY
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥26,000+税
商品番号:11-16-1754-791

<BEAMS PLUS>の3ボタンワークジャケットです!


コットンリネンを使用した、ヘリンボーン生地のワークジャケット。


ワークジャケットとは言っておりますが40sのアメリカントラディショナルブランドのスポーツコートからデザイン、シルエットをインスピレーションしたモデルでしてカバーオールなどの武骨なアイテムとは一線を画すジャケットです。


カバーオールが生まれる前は着古したジャケットを使用していたという時代背景もあるのでそうした意味合いでもクラシックなジャケットなのではないでしょうか。


素材自体はクラシックなワークウェアに用いられるようなものを使用し、先染を施し、仕上げにはバイオ加工をしているので着心地も柔らかく風合いがとても出てくれます。


サイズ感はゆとりを持ったシルエットでAラインのシルエット、ラペルの太さやアームホールは現代的に使用し易い様に変更しているのでラフなイメージでカットソーと着るも良し、シャンブレーのワークシャツで雰囲気を出すも良し、IVY LIKEにタイドアップしても良いですね。




本日私はアイテムらしくタイドアップしスタイリングしました。


パンツは<sage de cret>のカナディアンアーミーパンツと合わせ、武骨なイメージ。


インナーのボタンダウンもシャンブレーを選びワークな雰囲気を残したトラディショナルスタイルです。


サイズは普段Mが多いですが、ゆとりが充分あるのでサイズダウンしSサイズで着用しております。




この何とも言えない風合いがとてもカッコいい!


そして、そして裏地はワークウェアらしくセルビッジになっています。




他にも3パッチポケットや3ボタンなどWORK×IVYなディテールも盛り沢山です。



こちらでは語り切れない魅力がたっぷりなので是非店頭にてお試し下さい。



ではまた。





↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをしてみて下さい。

○Instagram○

よしざわ5回目のターン!

こんばんは、ビームス 町田の吉澤です!


さぁ、今回も始まりました「よしざわのターン!」


という事で、昨年の秋くらいですかね。


今人気の「サウナ」に例に漏れる事なくハマりまして毎週のように通っていた訳なのですが2021年に入ってから緊急事態宣言もあったので自粛しておりました。


ただもう所謂「整いたい欲」が限界を突破したので感染症対策をバッチリ行なって行ってきました。


最寄りの駅から送迎バスが出ておりましてそちらで向かったのですが、そのバス自体も久し振りだったので完全な車酔いをしてしまいゲロゲロになって到着。


流石にキツかったので到着するや否やベンチで一休みし、三半規管が弱くなり、年々「歳」を感じてしまいます。


どなたか三半規管を強くする方法を教えて下さい。笑



さて、そんな個人的な話をしたところで今回も早速参りましょう!


「吉澤5回目のターン!」


さて、今回もゲストをお迎えしてのお送りとなるのですが今回はこの人!




STAFF輿石!


(勝手に自撮りされていました笑)


輿石は学生ですが入社時期が私と同じ言わば「同期」でしてこの春卒業を迎え新たなる旅立ちをしてしまいます。


約3年という月日を一緒に過ごしてきた「クラスメート」のような気持ちを抱いてしまいますね。笑


さて、そんな輿石と一緒にこちらのアイテムをご紹介して参りましょう!




REMI RELIEF×BEAMS PLUS/別注 ミリタリーシャツジャケット コットンリネン
カラー:denim
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥23,800+税
商品番号:11-18-6134-671


<REMI RELIEF>では定番のミリタリーシャツジャケットの素材をコットンリネンに変更しブランドの十八番であるインディゴ染を施しております。


既に洗いもかけているのでインディゴのアタリやリネンのヤレ感も出ておりカットソーの上からさらっと羽織るだけでも雰囲気が出る一枚です。


輿石に紹介したところ「軽っ!」と一言。


早速着て貰いました。




輿石はゆるめのシルエットが好きなのでサイズLを着用。


<BEAMS PLUS>のヘリンボーンバンドカラーシャツとカジュアル感の強いキャップと合わせてシティな雰囲気です。


本人も「インディゴで重ためなイメージがありましたが、コットンリネンの素材感が軽くて良いですね!」とご満悦です。


輿石が着用しているのを見て私も着てみたくなってしまったので早速着用!




私は<BEAMS PLUS>のインディゴタータンチェックボタンダウンと合わせてアメリカンカジュアルな雰囲気でスタイリングしました。


ベースがミリタリーなのでこうした男臭いアイテムとの相性が抜群にいいです。


私はジャストで着用したかったのでサイズMを着用しております。


春先になればバスクシャツやショーツでラフな着こなしも楽しみです!



是非一度お試し下さい!


ではまた!








↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをしてみて下さい。

○Instagram○



よしざわ4回目のターン!

こんばんは、ビームス 町田の吉澤です!


さぁ、今週も始まりました「よしざわのターン!」という事ですが、前回ご紹介した「ビデオ」はご覧頂けましたでしょうか?笑


某ヌーボヌーボ番組を踏襲し、柄にもなく格好付けてみました。笑


まだまだ編集技術が未熟なので勉強して参りたいと思います。



そんなところで今週もやって参りましょう!「よしざわ4回目のターン!」



さて、本日もゲストをお迎えしておりますが4回目にしてまたまた登場の永沼。




カメラを向けたらしっかりキメ顔をしてくれる永沼。


最近、銭湯にハマってるらしいです。


節分も過ぎ暦上では「春」到来。という訳で春に向けた定番のこちらのアイテムを本日はご紹介致します。




Barbour × BEAMS PLUS / 別注 BEDALE Barbour TECH CLASSIC FIT
カラー:BLACK,SAGE,NAVY
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥42,000+税
商品番号:11-18-5494-197


毎シーズン定番で別注している<Barbour>のBEDALE。


<BEAMS PLUS>のみならず男の定番アウターとしても人気なアイテムですね。


秋冬は2レイヤー(2層)の生地で撥水性、防風性を兼ね備えたものを別注し、毎年人気を頂いております。


そして今回春夏で別注をしているのがこちら。


昨年人気を頂いた「Barbour tech」の生地を使用したBEDALEです。


元々はインラインで使用されていた本国使用のtech生地で非常に軽いのがこの生地の特徴です。


そんな「軽さ」がありながらもオイルド同様に止水、撥水、防風性を兼ね備えているのでこれからのシーズンに向けて非常に重宝します。


普段<Barbour>に馴染みのない方だと<ARC’TERYX>や<patagonia>のシェルジャケットのように捉えて頂けると分かり易いでしょうか。


そうしたアウトドアブランドのシェルジャケットと比べマットでオイルドに近い見た目と相まってクラシックな雰囲気です。


そんなこんな長ったらしくお話してしまいましたが、早速着て参りましょう!





本日はコットンのクリケットセーターなどブリティッシュな雰囲気のアイテムで纏め、ラフな装い。


クラシックフィットでの別注の為、こうしたスポーティーでラフに合わせてもカッコいいです。



私、着用しているのが定番のSAGE。


ジッパーもオイルドのものを意識したゴールドのカラーにしているので従来の<Barbour>と言えば「オイルド!」という方にもオススメなディテールです。




そして永沼。




永沼はUKな雰囲気でのスタイリング。


一見、合うのか?!と思いますがオーセンティックな見た目の為、バンドTなどと合わせても雰囲気を損ないません。


そして永沼着用のものがBLACKで今回の新色になります。


BLACKだとモダンな雰囲気がプラスされ品のある着こなしにもハマりそうです。


そして更にオススメポイントが。。




今回本国企画での別注の為、王室御用達の証「ロイヤルワラント」がしっかりついております。


この辺もヴィンテージがお好きな方には堪らない点ではないでしょうか。。


永沼もこの笑顔です。


今回私も永沼もカジュアルめなスタイリングでしたが勿論スーツなどに合わせても非常に格好良くオンオフ問わず使えるのも嬉しいですね!


是非一度店頭にてお試し頂きたいです!


ではまた。









↑こちらからフォローしていただくと、

イベント情報やスタッフのスタイリングがお気軽にご覧いただけます!




お気に入り、フォローして頂くと投稿を簡単にご覧頂けます。

↑こちらからスタイリング、フォトログも見ることができます。

是非、フォローをしてみて下さい。

○Instagram○