タグ「ERRICO FORMICOLA」の記事

my vintage BEAMS vol.59

ブログをご覧の皆様こんにちは。

it'sokこと村上でございます。

(このシリーズはこんなのあったよね、あったんだぁっ、モノ持ち良すぎじゃない?てお楽しみいただければ幸いなシリーズです。


本日は


こちらのブルーのダブルのジャケット

これがそのジャケット

〈Sartoria Parma(サルトリア パルマ)〉。当時は〈Raffaele Caruso(ラファエロ カルーゾ)〉、いまの〈Caruso(カルーゾ)〉のマシンラインのブランド。マコのジャケットという方がスタッフには馴染みがありますよね。オリジナルからインポートはどうなん?という時に入りやすいブランドでした。

2000年ごろに購入したような記憶が。


ヴィンテージファブリックを使用したコットンジャケット。


こんな感じのしっかり打ち込まれた生地


当時メタルボタンと言えばシルバー。オリジナルなジャケットもシルバーがついてました。


ただし、当時とはお直しで修正を加えています。かなり前ルクア大阪オープン前の仮店舗の時に修正しました。

憶えているところで

着丈詰め

袖幅詰め

身幅は詰めたかどうか忘れましたが詰めていると思います。


直した当時は着丈がながく、ポケット、ボタン、ゴージ位置も下の方で当時取り扱っているジャケットとは明らかに雰囲気が違っていたので、直し上がり後着用せずに寝かせていました。

しかし、今みてもショルダーライン、肩のイセこみ、胸のドレープ、ゴージの高さと傾斜とイイ感じです。色も。

シルバーボタンを何かしら変更したい気もしますがまだ考え中。シルバーボタンのままでもイイ感じか。

まだまだ着続けたいジャケットやスーツがございましたらぜひご相談くださいね。

ご来店は平日がオススメです。

梅田ルクア3Fでお待ちしています。


it'sok


【オンラインショップの商品ページより、試着申し込みが可能です。お気軽にお申し込みください】

詳しくは下記をクリック