女子の、女子による、女子のためのパーティナイト『GIRL B Party』スナップ

2019.08.05

“Not just cute!”を合言葉に、独自の個性で活躍する女性クリエイターとBEAMSがコラボレーションし、ファッション・音楽・アート等、東京の“今”を体現するガールズカルチャーを発信していくプロジェクト“GIRL B”。 今回は、4グループ・計9名の“GIRL B”たちによって製作されたビジュアルを「ビームス ウィメン 原宿」の公式インスタグラムアカウント(@beams_women_harajuku )にて発信。

7月31日(水)には、その集大成として「ビームス ウィメン 原宿」にて『GIRL B Party』を開催いたしました。

Content1

Takako Noelが手がけた本イベントのメインビジュアルが店舗のウィンドウを飾りました。

Content2

モデルとしてだけでなくアーティスト活動も行う酒井いぶきのデザインによる、スペシャルな台紙の証明写真機を設置。彼女ならではのテプラを使ったワークショップも合わせて開催しました。

Content3

モデルとしてだけでなく写真家としても活動するlukaが、モデル兼アーティストの芽生を撮り下ろし。その写真展『The one cloudy day/low key night scene』を開催しました。

Content4

芽生が所属するアーティストユニットMIRRRORのライブ、そしてライブ舞台を、skydiving magazineが独自の世界観で演出しました。

Content5

ユーモア溢れるタッチで、男女問わず人気を集めるイラストレーターのHONGAMAが、抽選での当選者6名の似顔絵ワークショップと、彼女の作品を集めたポップアップショップを同時開催。

PARTY SNAP

『GIRL B Party』の様子や、各アーティストの作品をインスタグラムにアップしております。ぜひご覧ください!
ご来場いただいた皆さま、誠にありがとうございました。
Check!
#girlb_party
#girlb_beams
Follow Us!!
@beams_women_harajuku
お気に入り