ボアダムスの歴代Tシャツが一堂に揃う!SHOCK CITY presents『BORE T ∞ VISION CREATION』開催

2019.11.21

「トーキョー カルチャートby ビームス」では、日本のオルタナティブ・ロック・バンド<BOREDOMS>の『VISION CREATION NEWSUN』発売20周年を記念したプロジェクトSHOCK CITY presents『BORE T ∞ VISION CREATION(ボアT ∞ ヴィジョン クリエーション)』の展示を行います。
本プロジェクトはBOREDOMSが企画し、自身の軌跡を歴代の公式Tシャツを通じて振り返るというもので、Tシャツのアートワークを一冊にまとめたヴィジュアルブックをクラウドファンディングCAMPFIREで製作する企画との二本柱となっています。会場内には歴代のTシャツを展示、その一部を復刻Tシャツとして販売いたします。

会期
2019年11月29日(金)〜12月11日(水)
会場
トーキョー カルチャートby ビームス
営業時間
11月29日(金)16:00〜20:00
11月30日(土)11:00〜18:00
12月1日 (日)〜12月10日(火)11:00〜20:00
12月11日(水)11:00〜18:00 ※会期最終日

※開催日により営業時間が異なりますので、くれぐれもご注意ください。

BOREDOMS

EYEが中心にとなって1986年に結成。当初から実験的なアプローチで明らかに異彩を放っていた。88年ソニック・ユースと当時のNYアンダーグランド・シーンの最先端に位置する来日公演で共演。彼らはボアダムスのステージに衝撃を受け、その名は一気にアメリカにも知れ渡る。88年ファースト・アルバム『恐山のストウージーズ狂』をリリース。翌89年にはセカンド・アルバム『ソウル・ディスチャージ’99』、92年サード・アルバム『POP TATARI』をリリース。アメリカツアーをきっかけに93年アメリカでも『POP TATARI』をWarner Brothersからリリース。『CHOCOLATE SYNTHESIZER』ではロック文脈に縛られない自由で開放的な表現、理性的でプリミティブなサウンドは多くの若い世代を捕らえ、音楽関係者の称賛を浴びた。98年に『SUPER ARE』を発表。翌99年にはさらに押し進めた『VISION CREATION NEWSUN』、2004年には『SeaDrum/House OF Sun』をリリース。国内外で精力的な活動を続け、実験的な精神に満ちあふれた93年リリースの『SUPER ROOTS』をシリーズ化し、常に新しいモノに挑戦し続けている。現在もフジロックや国内外のフェスティバルでも活躍中。ボアダムスは30年以上にわたる活動の中で様々な音楽や文化を消化し、浄化して力強く、衝撃的で美しい活力にあふれた音楽へと変わり続けている。
http://shockcity.jp/

お気に入り