エフェクターブランド<VEMURAM>とのコラボレーションアイテムを発売

2020.01.21

<TOKYO CULTUART by BEAMS>は、日本が世界に誇るエフェクターブランド<VEMURAM(ベムラム)>とのコラボレーションとしてTシャツとトートバッグを製作しました。
「ビームス ジャパン 新宿」4階では<VEMURAM>のコーナーを設置し、エフェクターの実機と共にコラボレートアイテムを販売いたします。
また、本企画を記念してミュージシャンでベムラムのエフェクターを使用しているギタリストの柳下武史氏と大山聡一氏によるトーク&ミニライブイベントを開催します。

VEMURAM LOGO Tee ¥4,500(+tax)

VEMURAM LOGO TOTE ¥3,500(+tax)

発売日
2020年1月24日(金)
取り扱い店舗
ビームス ジャパン 新宿 4階/公式オンラインショップ

トークイベント開催のお知らせ

日時
2020年1月31日(金)18:00〜19:00
会場
ビームス ジャパン 新宿 4階
ゲスト
ベムラム使用ギタリスト柳下武史氏(SPECIAL OTHERS)、大山聡一氏(BRADIO)
参加費
無料
予約
不要
トークイベントに関するお問い合わせはビームス ジャパンまで
Tel:03-5368-7300 (営業時間:11:00〜20:00)

柳下武史氏/ギタリスト
1980年生まれ。横浜市出身。 15歳よりギターを始める。 2006年、SPECIAL OTHERSのギタリストとしてVictor Entertainmentよりデビュー。 以後、オリジナルアルバム6枚、ボーカリストとのコラボアルバム2枚をリリース。 2013年には日本武道館での単独ライブを行う。 2014年、SPECIAL OTHERS ACOUSTICとしての活動も開始し、通算2枚のアルバムをリリースする。 愛用ギターはGibsonのES-175。

大山聡一氏/BRADIO ギタリスト
真行寺貴秋(Vo)、大山聡一(G)、酒井亮輔(B)からなるファンキーなバンドBRADIOのメンバー。ロック、ファンク、R&B、ブルース、ラテンなど、多種に渡るジャンルから成る、類稀な音楽センスを持つ。 Bruno Mars、マイケルジャクソン、Earth, Wind & Fireなど、踊れるファンクミュージック好きは必聴。 「日常に彩りを加えるエンターテインメント」をコンセプトとし、楽曲ごとに異なるサウンドを鳴らすドラムンベースを軸に、さらに熱唱&ファルセットを使い分ける個性の強さが魅力のヴォーカリスト真行寺の歌声で見に来たFUNKY PARTY PEOPLEを虜にする。 2017年10月に1st Single『LA PA PARADISE』をワーナーミュージック・ジャパンから リリースしメジャーデビュー。 以降Zepp Tokyo、NHKホールなど満員御礼にし、その規模を着実に大きくしている。

お気に入り