リアルなトレンドをキャッチできるパリのカフェ「PAPERBOY」とBEAMSのポップアップショップ

2018.06.12

‘PAPERBOY × BEAMS’ POP UP SHOP in Paris

パリのデザイナーやモデル、インフルエンサーから人気が高く、リアルなトレンドをキャッチできるカフェ「PAPERBOY(ペーパーボーイ)」にて、6月20日(水)から29日(金)の期間、『PAPERBOY × BEAMS POP UP SHOP』を開催します。

「PAPERBOY」は色とりどりの食材を使ったサンドウィッチが有名で、スポーツブランドやストリートブランドのイベントにおけるケータリングでも話題です。オーナーのJames Dridiは日本のストリートカルチャーへの思い入れが強く、来日時BEAMSへ訪れていた経緯も重なり、この取り組みが実現しました。

会期中は、ショップのアイコンであるキャラクターに“B”の文字を配したコラボレート商品、全7型のカプセルコレクションを展開するほか、ニンジンやカボチャを使用しBEAMSのコーポレートカラー・オレンジを基調としたサンドウィッチなど、限定メニューも登場予定です。

※日本でのローンチは7月中旬予定

PAPERBOY

2014年3月1日にパリの11区にオープン。オーガニックの野菜を使用したサンドウィッチが人気メニューのカフェ。<NIKE>や<VANS>の他、オークション会社ARTCURIALが主催した<SUPREME>のオークションパーティーでのケータリングを担当するなど、ファッションシーンとも密接な関係を持っています。

開催期間
2018年6月20日(水)〜6月29日(金)
※国内での開催はございません。また、コラボレーションアイテムの日本でのローンチは7月中旬を予定しております。予めご了承ください。
会場
PAPERBOY
137,rue Amelot 75011 Paris France
+33(0)1 4338 1213
10 : 00〜18 : 00
お気に入り