牧野智晃 写真展 『Theater 』ご紹介

赤塚 2019.01.24

みなさん、こんにちは。

Bギャラリーの赤塚です。

牧野智晃 写真展 『Theater 』が1月19日から展示がスタート致しました。

今回のブログでは展示の簡単なご紹介をしていきます。


本展示では上記の写真のように2枚の写真で1セットの構成になっており、左側が外出する際の服装、右側が家にいる際の服装で被写体にお願いし、撮影したものになっています。

どちらも被写体の家で撮影し、被写体のリアルな部分が見え隠れしながらも、非現実的なアクセントにもなっている突飛なポージングが魅力の写真作品をご覧いただけます。


ポーズは牧野さんが即興で考えてジェスチャーし、被写体にポーズを再現してもらっていたり、写真としての構図を決める上で、家に実際にあるもので、微妙に配置を変えたり、避けたりするなど細部にまで考えられています。

展示されている写真作品の仕様にも特徴があり、アクリルのないフレームを使用し、ライティングによる反射を抑え、尚且つ写真作品をダイレクトにみてもらえるよう工夫がされていますので、是非会場にてご覧ください。

また、会場では展示写真を含めた写真集を販売中。


¥2,484(税込)

展示している写真作品を含めた30作品を収録。それぞれの被写体の暮らしから様々なストーリーが想像できるような写真集になっています。

以上、展示のご紹介でした。今週の1月26日(土)15:00〜16:30分からはゲストに写真家の瀬戸正人さんを迎えてトークショーを行います。現在予約を受け付けておりますので、気になる方はBギャラリー(03-5368-7309)までお問い合わせください。

本展示と同時開催中の牧野さんの写真展『SOAPOPERA2003-2017』も1月7日〜2月9日まで新宿ゴールデン街にある「nagune」で写真展が行われているので、そちらも合わせてご覧下さい。

牧野智晃 写真展『SOAPOPERA2003-2017』

2019年1月7日〜2月9日 「nagune」新宿区歌舞伎町1-1-5 tel/03-3209-8852 OPEN/19:00〜深夜

 nagune


Bギャラリーでは展示の様子をInstagramにて投稿しております。

↓↓↓↓

b_gallery_official


Bギャラリー 赤塚