いいニット、<B:MING by BEAMS>にあります。

伊藤 崇 2018.11.12

11月ももう半ばに差し掛かりましたね。

巷にはクリスマスソングが流れ、イルミネーションも始まったりと、街を歩けば気分はもう年末気分。

イベントごとが多くなり、スケジュールが埋まっていくこのせわしさ、結構好きで楽しみでもあります。


「新しいニットを買う。」


これも、私の冬の楽しみの一つ。

毎年、<B:MING by BEAMS>で取り扱うニットラインナップから、伊藤的、厳選メンバーを選ぶのがこの時期のお約束となっています。


が、今年は抜きん出て気になる存在のニットが…。


それは、今シーズンから新たに登場した、オリジナルニットシリーズ。


TASMANIA WOOL(タスマニア ウール)


コレです。




現在、店頭でも絶賛打出し中であるこのニット。

先行予約でも非常に好評であり、入荷を楽しみにしていたので、<ビーミング ライフストア by ビームス ららぽーと立川立飛店へ商品を見に行ってきました。




タスマニアウール クルーネックニット
カラー:アイボリー、チャコールグレー、オレンジ、パープル
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥7,900+税
商品番号:92-15-0180-803

タスマニアウール タートルネックニット
カラー:アイボリー、グレー、ネイビー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥8,300+税
商品番号:92-15-0183-803

タスマニア ミックス ケーブルニット
カラー:グレー、サックス、ネイビー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥7,900+税
商品番号:92-15-0182-803

タスマニアウール ケーブル ニット
カラー:グレー、イエロー、ブルー、ネイビー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥8,300+税
商品番号:92-15-0184-803

無地クルー、タートル、ケーブル編み2型の、計4型(14色)をご用意。

マネキン着用のイエローのニット、発色いいなぁ。




店頭ポップには、以下のように記載。


~PREMIUM FABRIC TASMANIA WOOL~


オーストラリア東南にあるタスマニア島で飼育された

メリノ種の羊から採れる細くて柔らかな上質ウールを使用しています。

産もう量が少なく、その希少性から

最高級ウールのひとつとされています。




メンズディレクター佐藤曰く、タスマニアウールの特徴は以下の3つ。


『柔らかい』繊維が細い為、カシミヤに劣らない柔らかさ。

『発色が良い』繊維の白度が高い為、染色した時の発色に優れている。

『軽くて暖かい』繊維自体に膨らみがある為、他の羊毛に比べて空気を含みやすい。


とのこと。

確かに商品に触れると、柔らかさとその軽さに驚かされます。








クルーネックタイプのニットには、トレンドでもあるチェックシャツとのレイヤードもおすすめです。


ケーブル編みの表情に、チェックがポイントとなって、すごくおしゃれ。

(うん、のままマネしよう)



いろいろ試着してみましたが、私はタスマニアウールの気持ちよさを一番感じれるタートルネックをまず購入しました。




最近はズッシリ系の肉厚なトップスが多かったので、この軽さとふんわり感は久々で新鮮でした。

ケーブル編みのも、買ってしまうんだろうなぁ。



いかがでしたでしょうか。

タスマニアウール。

みなさまも、お気に入りの1枚を是非、見つけてください。




ブログをご覧いただき、ありがとうございました!

よろしければ、フォローもよろしくお願いいたします。^^