生まれ変わった、ビーミング ライフストア by ビームス マークイズみなとみらい店。

どーも、こんばんは

藤尾です。昨日のブログ、間違えてFUZIOって名乗っちゃった。5年くらいそうしてたし、仕方ないか。


今日からまたブログをちゃんと書こう。


ちょっとしたお知らせと、スタッフのご紹介です。

先日、ビーミング ライフストア by ビームス マークイズみなとみらい店がリニューアル致しました。


お店の雰囲気がガラッと変わり、とてもクリーンな印象。綺麗なお店だなー。

少しだけお店に立たせてもらったんですが、何だか背筋がピンとする。販売員なんだから、いつもピンとしとかなきゃなんだけどね。


そんなビーミング ライフストア by ビームス マークイズみなとみらい店のスタッフを、ご紹介致します。なかなかに個性派揃い。

まずはショップマネージャーの中田


現在、非常に人気の高いフェイクスウェードカーディガンを使用したスタイリング。

気温も下降気味ですので、丁度この時期に欲しいアイテムです。

ノーボタン故にカジュアルな雰囲気ですが、上品な生地感のお陰で、どことなく綺麗なテイスト。

特に、ブラウンの生地の色味が良いんですよ。やっぱり私は今年もブラウンが気になっちゃいます。


帽子はオーシバルのベレー帽。私もこれ、買いました。休みの日はずっと被ってます。


これまた、フェイクスウェードの素材なんです。

色を合わせずに生地の表情を合わせる。面白いテクニックです。


スタッフ竹内。この日、初めてお会いしました。面白いスタッフでした。


ユニバーサルオーバーオールの別注リラックスシャツ。これまた私も愛用しています。

竹内は土臭く合わせ、デニムにコンバース。ボタンをフルオープンして、ベルトのバックルを見せるところを男らしい。


そして帽子のチョイスがユニーク。

モールスキン素材のワッチキャップです。

写真だとなかなか伝わらないんですが、良い素材なんですよね。

秋冬らしく少し地厚な生地感で、肌触りも心地よい。

ロールアップの幅を変えることが出来るのも、嬉しいポイント。


続いてウィメンズスタッフをご紹介。

スタッフ武田です。以前からスタイリングを見ていたから知ってはいたのですが、武田も初めて会いました。


身長168cmの長身を活かしたスタイリングが得意なスタッフ。

着丈の長いシャツチュニックに、絶妙な短丈のパンツ。

アクセサリーも少なく、袖のロールアップもしない、極々シンプルなスタイリングではありますが、美しいサイズバランスが光ります。

シャツにパンツに、コンバース。ボーイズライクな雰囲気がとても素敵です。

そして、ここでちょっと特別なスタッフをご紹介。

ビームス横浜・BEAMS BOY担当のスタッフ吉野が来てくれたので、コーディネートを撮らせてもらいました。


ビームス横浜に異動する前は、ビーミング ライフストア by ビームス マークイズみなとみらい店に所属しておりました。

ヌキテパのチャイナジャケットに、ニードルスのヒザデル、吉野らしいスタイリングです。

私、吉野のスタイリングがすごく好きなんです。ビーミング時代から、いつも素敵なスタイリングでした。

是非、他のスタイリングもご覧になって下さい。


吉野には、こちらの帽子を被ってもらいました。

キャセリーニの2トーンファーのロシア帽。


2色の色味が交わる、独特な雰囲気のファー。

ファーのトレンドは、まだまだ続きますので、是非コーディネートに取り入れて頂きたい。


生まれ変わった、ビーミング ライフストア by ビームス マークイズみなとみらい店、皆様是非ともお立ち寄り下さい。


こんな感じで、各店のスタッフをご紹介していこうと思います。

なるべくいっぱいブログ書かなきゃなー。


では、おやすみなさい。

久しぶりです。

どーも、こんばんは。

FUZIOです。


9月16日に販売員としての最後の仕事を終え、フィナーレブログも書いた。

そして、本日から新たにブログを始めようと思う。

5日くらいブログ書かなかったんですよね。この数年間で、こんなこと初めてだと思います。毎日書いていたからね。


さて、私の仕事はと言うと、バイヤーというポジションです。

所謂、店舗に並べる商品を仕入れるポジションとでも言うと伝わりやすいのかな。

お店には勿論、沢山のアイテムがあるんだけども、中でも私は主に小物類に携わります。


そんなこんなでバイヤー目線をフル活用したブログでも始めようかなと思ったんだけども、職務内容にはまだまださっぱり慣れない。

だから今まで通り、のんびりブログ書こう。

ただ、お店にいないものですから、アイテムの写真とかがなかなか撮れないんですよね。

ちょくちょく店舗を巡っては、お勧めのスタッフスタイリングでも撮影してご紹介していきます。


明日からちゃんと書きます。

本日は取り急ぎ、ご挨拶だけでも。


あっ、画像ないのは寂しいかー。

この嬉しい様子を撮影してもらった写真でも。


最終日近辺は、数人のお客様が関西からお越し頂きました。こんな幸せなこと、ないですよ。


長らくご対応させて頂いている、O様。

いつも本当にありがとうございます。

これからも宜しくお願いします。


今から明日のブログ、気合い入れよー。とってもお勧めのスタッフを登場させます。


では、おやすみなさい。

【雑誌掲載商品】19秋冬 太ボーダークルーニット

Begin10月号掲載のインパクトのある太ボーダーのクルーニットが登場です!



胸の部分に配色にした太めのボーダー柄をいれたクルーネックのニット。


ビーミング by ビームス/DRY-X ボーダークルーニット

92-15-0187-803 

サイズ:S/M/L/XL

OFF WHITE、SAX

\9,936(税込)


ハリがありサラッとした肌触りで秋口から着用できる機能素材を使用。

しっかりした編み目で高級感のある見え方のミラノリブ編みになっています。


スラックスパンツなどでのキレイめな合わせだけでなく、カーゴパンツにキャップを合わせてカジュアルな中にもクリーンなイメージを出せるアイテムになっています!


後程コーディネイト画像をアップしますので参考にしてみてください!


肌寒くなってきたので、お早めにチェックして下さいね☆☆☆

さーて、(本気で)こどものアウター選ぶぞ!!

気付けば9月。

近所の公園を始め、外遊びが増えたわが娘(1歳になりました)のために、今年は早めにアウターを選んでおこうかなーと、オフィシャルサイトをチェックしていたのですが、そういえば、お客様もキッズのアウター。

そろそろ気になってらっしゃるかな~と思い、筆を取った次第です。

<B:MING by BEAMS>が誇る豊富なアウターラインナップを一緒にご覧いただき、皆様のお気に入りチェックのお役に立てればと。

かわい~いキッズモデルちゃんたちの画像と共にお送りします!


それでは、さっそくスタート!!




泣く子も黙る、冬の風物詩。

<B:MING by BEAMS>が誇る、最強アウター!!




ポケッタブル ダウンブルゾン
カラー:グレー、ピンク、ブルー、ネイビー
サイズ:90、100、110、120、130、140、150
価格:¥9,200+税
商品番号:94-18-0068-443


これは外せません。

高品質ダウンをたっぷり使用した、軽い・あったかい・オシャレの三拍子そろった、説明不要の無敵アウター。

今年はピンクが復活し、ご予約も好評です。

男女共に人気の、鉄板アイテムです。




KIDSマーチャンダイザー小林曰く、「これ1着あればマチガイナイ。」

高コスパ、ギミックアウター!!



(C)Peanuts Worldwide LLC


5WAY M-51
カラー:キャメル、オリーブ
サイズ:90、100、110、120、130、140、150
価格:¥9,900+税
商品番号:94-19-0038-803


①通常着用

②ファーを取り外して

③フードを取り外して

④ライナー(キルト側)をメインアウターとして

⑤ライナー(ボア側)をメインアウターとして


はい、5WAYです。

実際にお子さんが愛用しているという、小林のリアルな口コミもあり、個人的にもかなり注目しています。

詳しいディテールは、商品ページをご覧ください。

新色のキャメルがいい感じなんですよね。




ママとお揃いしたいよね。

大人顔負け、キルト×ボアコート&ブルゾン!!




リバーシブル ボア×キルト コート
カラー:ホワイト×オリーブ、グレー×ブラウン
サイズ:90、100、110、120、130、140、150
価格:¥6,800+税
商品番号:94-19-0035-443




リバーシブル ボア×キルト ブルゾン
カラー:ホワイト×オリーブ、グレー×ブラウン
サイズ:90、100、110、120、130、140、150
価格:¥6,400+税
商品番号:94-18-0070-443


引き続き大注目のボアもの。

ノーカラーキルティングコートは、冬アウターの定番になりましたよね。

で、そのまま小さくしちゃったよ~。

な、カッコかわいい、コスパにも優れたシリーズ。

コーディネートを考えるのが楽しいですね。




予約人気、ナンバーワン。

リバーシブルボアブルゾン!!



(C)Peanuts Worldwide LLC


ボアリバーシブル ブルゾン
カラー:モカ×ブルー、ネイビー×ブラウン
サイズ:90、100、110、120、130
価格:¥4,500+税
商品番号:94-18-0076-407


こちら、新型のボアリバーシブルブルゾンです。

アウトドアテイストなデザインなので、レジャーシーンにもおすすめ。

軽くて温度調整が容易なアイテムなので、カバンにポンと入れておきたいアウターですね。




やっぱり、定番は外せない。

リンクコーデも可能。ダッフルコート!!



(C)Disney


ダッフルコート
カラー:キャメル、ネイビー
サイズ:90、100、110、120、130、140、150
価格:¥8,300+税
商品番号:94-19-0034-443


こちらも説明不要ですね。

中綿キルティング仕様のダッフルコートです。

カジュアルも、品良くも両方叶える定番アウター。

ポリエステル混紡のウール生地なので、元気なお子さんも嬉しいしなやかな着心地です。



ホリデーシーズンはオシャレに決めよう。

新型、チェスターコート!!




あー、撮影楽しかったなー。

(沢山着てくれて、本当にありがとう)




チェック チェスターコート
カラー:ブラック、ブラウン
サイズ:90、100、110、120、130
価格:¥8,900+税
商品番号:94-19-0036-443


失礼しました。

最後にご紹介するのは、今年大注目のチェック柄生地を使用した、もう、超カッコいいチェスターコート。

これを着て、クリスマスパーティーに繰り出した日には、主役の座は君のものだよ。」な逸品です。



以上!


駆け足で、7型のオススメアウターをご紹介させていただきました。

(実はまだご用意があるので、そちらは近日中にまた)


私もこのブログを奥さんに見せて、今年のアウターを決めたいと思います。

秋冬新作!万能トラベルジャケットセットアップ!!

秋冬新作の多機能ポケットがふんだんに用いられているトラベルジャケットセットアップをご紹介!


ぼやけていて、この写真を見てもよくわからないと思いますが、店頭ではこの部分のポケットはこんな風に使う事ができますと解りやすく解説をしています。

実物は下のような感じで・・・↓↓↓

  

スマホだけでなく、ファスナーを付けて落ちにくくしたパスポートポケット・メッシュで内容がすぐに確認できるチケット用ポケット・イヤホンなどが入れられる小物用ポケット等々に加え、ペンやサングラスをひっかける事が可能なフックも備えた便利な機能が盛りだくさん!


カジュアルシーンだけでなく、出張などのビジネスシーンでも着用可能で洗濯も簡単!

合繊素材特有のシワになりにくいイージーケア素材を使用しています。


やや細身でスタイリッシュ&クリーンな2Bジャケットと美しいシルエットのパンツとのセットアップ展開です。


ビーミング by ビームス / ストレッチ トラベルジャケット

92-16-0058-277

色 グレー、ネイビー

サイズ S,M,L,XL

¥16,740(税込)


ビーミング by ビームス / ストレッチ ヘリンボーン スラックス

92-23-0067-277

色 グレー、ネイビー

サイズ S,M,L,XL

¥9,936(税込)


横方向に伸縮性が高いストレッチ入りで、着心地も抜群なので是非お試しください!


後程、スタイリングで着用画像をアップします☆☆☆

Cloudy Cloudyの美しきスウェットパンツ。

どーも、こんばんは。

FUZIOです。


今季のビーミング by ビームスを語る上では、外すことの出来ないブランド『Cloudy Cloudy』。

その中でも、名作と言えるスウェットパンツに改めて注目をしてみました。


Cloudy Cloudy × ビーミング by ビームス スウェットパンツ
カラー:ストーンウォッシュグレー、ストーンウォッシュブラック、ケミカルウォッシュブラック
サイズ:S.M.L
価格:¥12,500+税
商品番号:92-24-0167-156

本当に美しいシルエットです。

見てくださいよ、これ。

これ、スウェットパンツ?と見紛う程の美しさ。画像を加工して引き伸ばしてるんちゃうか思うくらい脚が長く見える。

これだけ細くて綺麗なシルエットなのに、スウェット素材だから、柔らかく履き心地が良い。

裾にはほんの少しデザインが効いています。


ドローコードで絞ることが出来ます。

スタイリングの表情を変えられるんです。


シンプル過ぎず、遊び過ぎず。

正に大人の男性に選ばれるべきスウェットパンツです。

ただ、大人の男性にだけお勧めするのは、いささか勿体無い。

着用しているスタッフ芹澤は若干19歳。176cmで細身体型の芹澤でLサイズを選んでいます。


トップスはこれまたビーミング by ビームスの新たな名作、スーパーヘビーウェイトのロングスリーブTシャツ。


ビーミング by ビームス スーパーヘビーウェイト ロングスリーブTシャツ
カラー:ホワイト、オレンジ、イエロー、グリーン、ネイビー、パープル
サイズ:XS.S.M.L.XL
価格:¥6,400+税
商品番号:92-14-0116-147

ビーミング by ビームスに携わるスタッフなら、全員所有していると表現しても過剰ではない程に人気のあるアイテムです。

EC担当の伊藤が紹介しているブログにもある通り、本アイテムはXSをご用意しております。

「あんな素敵なアイテムがメンズだけなんて、狡い。」と、指を咥える必要はありません。女性の方にも安心です。


芹澤は明るい長髪がトレードマークではありますが、少し大人びた印象をプラスする為にオーシバルのベレー帽で頭髪の見せる面積を抑えました。


ORCIVAL フェイクスウェード ベレー
カラー:ブラック、スモークブラウン
価格:¥6,800+税
商品番号:92-41-0292-024

私、今年の夏の休日はずっとオーシバルのベレー帽を愛用していました。


これは麻素材だったから、そろそろクローゼットに仕舞わなきゃ。

で、このベレー帽を買おうと思います。

フェイクスウェードの生地の雰囲気も良いんです。


お勧めしたいアイテムが沢山あって、脱線気味ではありましたが、何はともあれ、Cloudy Cloudyのスウェットパンツは最高峰の仕上がりです。


では、おやすみなさい。

スタッフ芹澤が表現するビーミング by ビームスのワークスタイル。

どーも、こんばんは。

FUZIOです。


大人のクリーンカジュアルを根幹に持ちながらも、様々なテイストを表現出来るのがビーミング by ビームスの良さ。

少なくとも、私はそう思っています。


今日は土臭くなり過ぎないように、ワークスタイルをクリーンに表現。

スタッフ芹澤のスタイリングを以て、ご紹介します。


ビーミング by ビームスでワークスタイルを生成する上で外すことの出来ないブランド『UNIVERSAL OVERALL』からは、リラックスシャツ。


ユニバーサル オーバーオール × ビーミング by ビームス リラックスシャツ
カラー:ホワイト、レッド、ブルー
サイズ:S.M.L.
価格:¥7,900+税
商品番号:92-11-0250-498

ワークブランドではありながら、ポリエステル混紡の素材であったり、光沢のあるボタンを採用しているのもポイント。


そして、ワークスタイルと言えばデニム。

デニムなら、ここ。

『Lee』のワイドパンツです。


Lee × ビーミング by ビームス ワイドベルテッド パンツ
カラー:ベージュ、デニム
サイズ:S.M.L
価格:¥11,000+税
商品番号:92-23-0063-141

共生地のベルトが付属するベルテッドタイプ。様々なブランドからも登場している、今注目のディディールです。


足元はオックスフォード。

ワークの男らしさを残しながらも、綺麗さをプラス。


ビーミング by ビームス スウェード オックスフォード
カラー:ブラック、サンド
サイズ:40.41.42.43
価格:¥12,800+税
商品番号:92-32-0045-232

デニムの生地に良く合うベージュのスウェードです。


アクセサリーにも気を抜けない。


ワイリー・セカテロ コッパーリング
価格:¥5,000+税
商品番号:92-42-0107-568

ナバホ族アーティストである『ワイリー・セカテロ』。

有名ジュエリーアーティスト『ライル・セカテロ』を兄に持つ、新進気鋭の人物です。

セカテロファミリーは超絶技巧のスタンプワークテクニックを持ち、どのアイテムもとてもかっこいい。

私もライル・セカテロ氏は知っていましたが、まさか弟のワイリー氏までもこんなに素敵なジュエリーを生み出すとは。血筋って凄い。

本アイテムはコッパー素材(銅)なので、同じく右手に着用しているシルバー素材のビルウォールレザーとの相性も抜群です。


頭上には、別素材でワークさを加えました。

ここはもう、コーデュロイでしょう。

ディッキーズ × ビーミング by ビームス コーデュロイキャップ
カラー:ブラック、ブラウン、ネイビー
価格:¥3,900+税
商品番号:92-41-0314-629

毎シーズン好評のディッキーズとのコラボレーションアイテム。

光沢のあるブロード地のシャツに対して、凹凸のある太畝のコーデュロイ素材の相性が良く合ってます。


良いコーディネートが出来ました。

どれもお勧めです。


では、おやすみなさい。

<B:MING by BEAMS>2018秋号カタログ 配布スタート

みなさん、初めまして!

ビーミング by ビームスでPRを担当している梅田と申します。


突然すぎる自己紹介、そして突然すぎるブログ初投稿。

何故かというと、今日はどうしてもみなさんに伝えたいことがあったから!

フリートークがつまらないでお馴染みの私が、ブログというツールを使ってまで伝えたかったこと、それは。


「ビーミング by ビームスの秋カタログが配布スタートしたんだって!」




そうです!9/7(金)から<ビーミング by ビームス>全店で秋カタログが配布スタートになったのです。

今日はそんな最新の秋カタログの魅力を、撮影現場の裏側を交えながらご紹介したいと思います!


私たちプレスにとってカタログは、そのシーズンのテーマやブランドの世界観を伝えていく上で最も大切な販促物。

今シーズンもオリジナルウエアを中心としたカジュアルスタイルをはじめ、キッズやスーツ、デイリーに使える生活雑貨まで盛りだくさんのコンテンツをどのように誌面で表現していくのか。カタログを制作してくださるスタッフの方々と意見を出し合い、試行錯誤を重ねながら考えていきます。


いつも大切にしていることは、ただオススメのアイテムを出すだけではなく、そこに”今の気分”がミックスされているか。

着る人やシチュエーションを選ばない、日常に寄り添ったウエアを展開するビーミング by ビームスだからこそ、読み手に対しても寄り添いたい。カタログ内では今の時代に出す読み物としてそのエッセンスをしっかりと表現することが大事だと思っています。


こうしてみんなで最終的なゴールイメージを共有してからいざ撮影。現場ではスタッフ全員が真剣な眼差しでチェック。

炎天下の中、冬服を着ているにも関わらず涼しい顔で撮影に臨むモデルは流石です!!








撮影後半はキッズたちの可愛らしい笑顔に癒されながら、現場は終始和やかなムードで終わりました。


そしてその後は、誌面のテキストチェックや色の見え方など修正を繰り返し、仕上がったページがこちら。

正直、過去最高の仕上がりといっても過言ではありません!








カタログの醍醐味と言えば、何と言ってもページをめくる時のあのドキドキ感!手軽で読みたいものがすぐ見つかるネットの電子書籍も、時代のニーズに合っていて大切なツールですが、一方で、我々がアナログな紙であることにこだわり続ける理由は、単なる情報収集のツールではなく一冊の読み物として見て欲しいから。


少年時代から変わらない袋綴じページを開ける時のあのドキドキ感は、紙じゃないと味わえない。だからこそ店頭に行って、手に取って感じてもらいたいのです!紙の質感やサイズ感、その一つ一つにちゃんと意味があって、作り手の想いが込められているから。


このカタログには残念ながら袋綴じページはついておりませんが、そんなことを感じながら読んでいただけるとより楽しめる一冊に仕上がっていると思います!

是非、お近くのビーミング by ビームス各店にてご覧ください。


さらにさらに!散々紙の良さをお伝えしましたが、遠方の方やなかなかお店に足を運べない方のためにWEB版カタログも作っているのです!



WEB版カタログ https://catalog.beams.co.jp/bming/2018autumn/


紙のカタログで表現している世界観や内容はそのままに、より携帯やパソコンから見やすく伝わりやすいようサイトデザインを大胆にアップデート。紙と見比べてみるとまた違った楽しみ方ができると思いますよ!



ふぅ、ダラダラと話してしまいましたが、思いの丈を伝えられたので満足しました。笑


カラーバリエーションが豊富!

秋冬新作のアイテムとしてB:MING by BEAMSならではのカラーバリエーションアイテムのリリースです!


Begin10月号にも掲載予定のしっかりとした素材を使用したロングスリーブTシャツをはじめ、それと同じカラーバリエーションのキャップも展開。


また、以前に紹介したここ最近盛り上がりをみせているバンドカラーシャツもオリジナリティーのあるカラーで販売しています。


新しい季節に新鮮な色を取り入れてみてはどうでしょう☆☆☆

【祝!】MARK IS みなとみらい店、移店リニューアル致しました。

本日、2018年8月31日(金)。

「ビーミング ライフストア by ビームス MARK IS みなとみらい店」が、移店リニューアルオープン致しました。




クローズの期間中は、ご不便おかけいたしました。

本日から、また元気に営業再開します!

どうぞよろしくお願いいたします。


「ビーミング ライフストア by ビームス MARK IS みなとみらい店」は、以前杉並区に住んでいた頃、よく家族で利用させてもらっており、仕事でもプライベートでもお世話になった、個人的にもとても思い入れのあるお店。

私も今朝、オープン前にお邪魔してきたので、新しくなった店内の様子を少しだけご紹介します。



駅直結のMARK IS みなとみらいならではのアクセスのしやすさは、やはり魅力的ですね。




※1F⇒2Fに移店いたしました。

エスカレーターで2Fに上っていただき、ぐるっとまわったどんつきが移店場所です。




広い入口右側の、レディースフロア。

チェックのスカートをポイントにした、秋の訪れを感じるコーディネートでお出迎えです。




新作アイテムが続々入荷中ですよ~。




【オープン記念限定アイテム】<Dickies>別注スカート

14,040円(税込)※公式サイトでの販売はございません


傑作<Dickies>別注スカートの新色。

トレンドカラー“パープル”でご用意しました。

特別感がすごいですね~。




フェア開催中の、通勤対応アイテムも充実しています。




こちらがメンズ側。

イチオシの、カラーコーディネートアイテムがカッコいいですね!




【オープン記念限定アイテム】<BARBARIAN>別注Tシャツ

12,960円(税込)※公式サイトでの販売はございません


カナディアンフィットのビッグサイズが今の気分ですよね。

ピンクのバーバリアンなんて、なかなかお目にかかれませんよ!




パンツコーナーも見やすい!




こちらも、フェア開催中のスーツコーナー。

落ち着いた雰囲気でゆっくりと商品をご覧いただけます。






もちろん、<B:MING by BEAMS>ならではの、キッズ・雑貨アイテムも幅広く取り揃えておりますので、

ご家族とともに。

ギフト選びに。

みなさまおそろいで、是非お越しくださいませ。







最後に、ご紹介させていただきたのが、店内のあちこちに飾られたこちらのアートたち。

すべて、写真家の大杉隼平さんにニューヨークで撮影いただいた写真になります。


<B:MING by BEAMS>のイメージソースであるニューヨークで切り取った、様々な人種の方たちの笑顔と、ナイスロケーションの白黒写真。

この場所(お店)がビーミングスマイルで溢れるといいなという、私たちの願いとメッセージが込められています。


お買い物を楽しみながら、ぜひこちらにも注目してみてください。


いかがでしたか?

お近くのみなさまは勿論、みなとみらいに遊びにいらした際は、是非覗いていただけると嬉しいです。

あらためて、どうぞよろしくお願いいたします。




みなとみらい、やっぱり最高です。

また、近々お邪魔します!

アンダーウェアの解体新書。

どーも、こんばんは。

FUZIOです。


毎朝、その日のコーディネートを決めるのに、頭を抱える。販売員なんだから当たり前のことなんだけども。

いつも、まずは何を着たいかと考え、一つのアイテムをピックアップして、それをメインにコーディネートを考えていく。

フルレングスのパンツを選ぶ、そして、殆ど見えることもないんだけどソックスだってしっかりと選ぶ。そう、他者から視覚的に捉われなくとも、気を抜くべきではない。


そんなこんなで、男子たるもの、いつだってアンダーウェアにも気を配るべきである。


アンダーウェア、下着の歴史は古い。頭の中で、原始人を思い浮かべて欲しい、そう、今イメージで出来上がった上半身裸の彼が腰に巻いているボロボロの布が下着である。

それから中世ヨーロッパでは、なんやかんやあったり、産業革命によって綿紡績が盛んになったことにより、広く普及されてきた。しかし、その頃の下着はと言うと、今のような形状とは全く異なり、ユニオンスーツという全身に纏うウェットスーツのような形状をしていた。今でもアンダーウェア業界では余りにも有名なヘインズ社は当時からユニオンスーツを販売していました。お尻が丸出しになるんだよねー、これ。

まぁそれからまたなんやかんやあって、あーだこーだ言ってたら、いつのまにか今のようなボクサー型やらブリーフ型が生まれました。当時は真っ白のものしかなかったんだけども、1940年代には、柄が入ったものが存在していた。ということは、この時期からアンダーウェアにもファッション性を求めていたのだ。

そんな時代から80年、今やアンダーウェアもファッションの一部ではあることは間違いないし、見えない部分にも気を配ることが、センス、或いは清潔感の醸成にも繋がるのではないだろうか。

そして勿論、いつだって見えない部分ではないとは言い難い。大半の男性が経験したことがあるとは思うが、自身のアンダーウェアが他者の目に入ることもある。そんな時に拘りのアンダーウェアを披露する。何とも素晴らしいショータイム。そこまで拘る異性は、紛れも無く魅力的である。


下着に拘るのは、最早女性だけではない。男性だって、大いに拘るべきである。


ビーミング by ビームスのアンダーウェア、とてもお勧めです。

ビーミング by ビームス パターン ボクサーパンツ
カラー:ストライプ、ウィンドーペン、ジオメトリック
サイズ:M(76〜84cm),L(84〜94cm)
価格:¥1,600+税
商品番号:92-49-0011-900

ただのアンダーウェアでは、無い。

抗菌・防臭の加工を施している為、清潔感たっぷり。夏場は汗の量が増え、雑菌が繁殖しやすいが、これなら大丈夫。不快な臭いだって、抑えてくれる。

折角、下着に拘ったのだから外見だけでは無く、機能性まで気にかけたい。


そして、このビニールのパッケージ。

生活雑貨を携帯するのに丁度良いサイズなんです。


歯ブラシ、ヘアワックス、フレグランススプレー。意外に沢山入ります。まだスペースあるしね。

さり気無く、パッケージにビーミング by ビームスのロゴが入ってるのも良いですよね。


もし、このブログをご覧になっている女性がいたら、問い掛けたい。

デート中、相手の男性の鞄の中に、これが入っていたらどう思うだろうか。なんと、几帳面な男性なんだ、物を大切にする男性なんだと思うでしょう。そして、物を大切にする男性は、女性も大切にする。そんなことを考えている時点で、もうあなたは目の前の男性に夢中なはず。


いやー、完全にモテパンツやで、これ。パッケージも含めて。


あっ、もちろんギフトにもお勧めです。


では、おやすみなさい。

Cloudy Cloudy

どーも、こんばんは。

FUZIOです。


7.8年くらい前かな、私がビームス 梅田に所属していた時に一緒に働いていたスタッフ石谷(現・ビームス 立川 ショップマネージャー)が、むちゃくちゃお洒落なタイパンツを履いていた。しかも、スタイリングも抜群にかっこよくて、タイパンツなんて当時の私には無縁なものだったんだけど、すごく惹かれた。勿論、どこのブランドか気になったので、直ぐに尋ねた。

すると、これだったんですよね。Cloudy Cloudy。まさかこんなところで再会を果たすなんて。


以前のブログでもご紹介致しました、今シーズンのビーミング by ビームスが一押しする注目のブランド『Cloudy Cloudy』。


ビーミング by ビームスとのコラボレーションでは、様々なラインナップを全てカットソー素材で仕上げた特別なもの。


まずは、こちらの2つのアイテムをご紹介致します。


ビーミング ライフストア by ビームス ららぽーとTOKYO-BAY店のショップマネージャー片桐はスウェットガウンをセレクト。


Cloudy Cloudy for ビーミング by ビームス スウェットガウン
カラー:ケミカルウォッシュブラック、ストーンウォッシュブラック、ストーンウォッシュグレー
サイズ:S.M.L.
価格:¥16000+税
商品番号:92-19-0074-156

ガウンって気障なイメージが少しある。バスローブみたいな雰囲気だからかな。

でも、Cloudy Cloudyのガウンはカットソー素材故の柔らかい雰囲気があるので、爽やかな印象を加えてくれる。

片桐のように、サンダルと合わせることで、よりラフなテイストに。しかも胸元のアインシュタイン。このアンバランスが格好良い。


そして、私。

サーマルTシャツを買いました。


Cloudy Cloudy for ビーミング by ビームスジップワッフルTシャツ
カラー:ストーンウォッシュブラック、ケミカルウォッシュブラック、ストーンウォッシュグレー
サイズ:S.M.L
価格:¥6500+税
商品番号:92-04-0175-156

潔く、オールブラックのコーディネートにしました。シンプルなコーディネートは、お洋服のディティールに助けてもらいたいところ。拘りのディティールがたっぷりなCloudy Cloudyのアイテムはそんな時にピッタリです。

ほら、こんなに目立ちまくる背中のジップがある。


ジップの引き手がフェイクスウェードだったりするところも良いです。


これからもお勧めのCloudy Cloudyをお勧めしていきます。


では、おやすみなさい。

残暑にも着やすいガーゼシャツ!

徐々に暑さもお染まってきたこの時期にぴったりのガーゼシャツの紹介です!




フロント部分のテープがデザインアクセントになっているシャツ。

同色系のテープなのでクリーンなイメージになっています。


 

そして素材は夏から秋にかけて着用できる柔らかで肌触りの良いガーゼ素材になっています!

遠目では無地にも見える細かいボーダー柄で落ち着いた雰囲気があります。




袖の裏側に袖まくりをした時に止める事ができるタブがあるので、スタイリングにアクセントが出ます。

ボトムもキレイめからカジュアルまで相性も良いですよ!


カラーは「ネイビーxブラック」と「グレーxオフホワイト」の展開。


さらりと羽織れる軽いシャツは便利なアイテムです☆☆☆

新作!ミッキーマウス半袖Tシャツ!!

毎シーズン展開しているメンズのミッキー半袖Tシャツの新作が登場です!


©︎Disney

まず、1型目は胸のラインの上をミッキーマウスが走り抜けているデザイン。



©︎Disney

こだわりのポイントはミッキーマウスの足元のほこりが刺繍になっているところです!

細かい部分ですが、プリントとの絶妙なバランスが◎!!


カラーはグレーとブラウンの2色です。




そしてもう一つはこちら↓↓↓


©︎Disney

ポケットからミッキーマウスがのぞいているデザイン。

少し見ずらいので拡大すると↓↓↓


©︎Disney

ポケットに肘をかけているミッキーマウスがいます。

そして、こちらもこだわりのポイントとして「Hi」という部分が刺繍に!


カラーはホワイトとネイビーの2色になっています。


このデザインはレディースでも展開予定ですよ。お楽しみに☆☆☆

おすすめ!この時期に最適な半袖配色スウェット

暑さが残っていますが、これから涼しくなってくるこの季節におすすめな「配色がポイント」の半袖アイテムの紹介です。


裏側が配色の裏毛になったスウェット素材を使用。

そこまで厚すぎない素材なので半袖のデザインともマッチしています。



ポケット部分は裏側のカラーが見えるデザイン。

袖もロールアップをすれば配色が出るようにもなっていますよ。



「やや黄色がかったグレーカラーにピンク」、「杢調のグレーカラーにオレンジ」、「杢調のインディゴ風カラーにイエロー」の3色展開。

展開色すべて表側のカラーが「かすれ調のカラー」なので色の深みが出ています!

カジュアルスタイルにちょっとした変化を取り入れるにはもってこいのアイテムです☆☆☆

お薦め!残暑に着用してほしい半袖ストライプニット

まだまだ暑さが残るこの季節にまだまだ着用できる半袖ニットのご紹介!




B:MING by BEAMSならではの斬新な切り替えがアクセントになるストライプニット!

程よい配色でこの先インナーにも使えるアイテムです。




凹凸と上品な光沢が特徴のガーター編みにしています。

ニットならではの膨らみ感がクリーンに見える一品です!




カラーは「ネイビーxチャコールグレー」と「ライトグレーxベージュ」の2色展開。


ボトムスはスラックス系でもカジュアル系でも合わせる事ができる万能なアイテムなのでとてもお薦めです☆☆☆

タカシ、これ買いました #02

私が実際に購入し、

これ、いいぞ。

みなさまにご紹介したい!

ブログを書かずにいられない!!

とスイッチが入った時に更新される、「タカシ、これ買いました」。


宿敵(とも)から「はよ『タカこれ』更新してや~。」と言われ、もろもろ軌道修正をしていたところ(笑)、前回の更新から3ヶ月経ってしまいました(笑)


いや~。

時間というのは本当に早く過ぎるもので。


「タカシ、これ買いました」


再開いたします。




この下げ札が目印!

今シーズンからスタートする「Relax Fit」シリーズ。


18年秋冬ではボタンダウンと、バンドカラーシャツ2型をラインナップしており、私はバンドカラーのライトブラウンを購入しました。




ビックサイズまでいきすぎない、ゆったりとしたサイズ設定にしたリラックスフィットシルエット。

ということですが、Mサイズ着用でこんな感じです。

※タカシ、169cmでトップスは(大体)Mサイズを着用


ほんの少し肩が落ち、袖も少し余りますね。

手持ちのシャツではないサイズ感。

楽しいです。




今時期は軽い羽織りとして、前あけ・袖まくりが調子いいです。

コーディネートにサンプルのフェイクスエードパンツを着用しましたが、この色合わせ、我ながら秀逸。

※パンツも購入確定




新しく加わった、表革のレザースリッポン。

B:MING by BEAMSらしいクリーンカジュアルのコーディネートにはマストですね。

※これも購入確定


また、物欲が…。




「Relax Fit」シリーズ、良かったです!


私も最近シャツばっかり買ってますが、最近シャツが気分の方、多いのでは?

是非、ご検討いただければ。

<cloudy cloudy>ローンチ

いよいよこのお話ができる時が来ました。

本日8月10日(金)より、<cloudy cloudy for B:MING by BEAMS>ローンチです。


某日、井上Dメンズディレクター佐藤に呼ばれて、種市さんのルック撮影を(超ビビりながら)させていただき、なんか楽しそうな事が始まるんだなー。

と、ワクワクしたのも束の間。

っという間にこの日を迎えました。





都会の生活と自然を繋げるアイテムを展開する<Cloudy Cloudy(クラウディ クラウディ)>とB:MING by BEAMSのカプセルコレクション。

『シティ』『ノマド』『リラックス』をキーワードに、全てのアイテムにカットソー素材を使用。

ケミカルウォッシュやストーンウォッシュという加工により、リラックス感を体現。

ボディと同系色のロゴ刺繍も、<B:MING by BEAMS>らしい都会的な印象をプラスします。



ヴィジュアルマーチャンダイザーチーム拘りの、店頭演出も本日からスタート。

いつもと雰囲気の違う<B:MING by BEAMS>の店内を是非、ご覧いただきたいと思います。



















<Cloudy Cloudy>のアイテムを着用したスタッフ達にも注目です。







私も、先ずパンツとサーマルTシャツを購入。

このちょっと癖のあるアイテム達をどうコーディネートしようかとても楽しみです。



皆様も、先ず試着していただいて。

このカッコよさと、気持ち良さを体感いただければと。



是非です。

あっきー(XS)と、まっきー(XL)

入社間もない頃。

欲しくて買った洋服なのに、着てみるとどうもしっくりこない。

なのに、まわりのおしゃれな先輩達は、同じ商品をカッコよく着ている。

という経験をした。


のちに、それはサイズバランスが問題だったことを知る。

通常Mサイズがジャストな私も、コーディネート(着方)によって違うサイズを着るといい。

と、先輩からアドバイスをもらった。


サイズひとつで、こんなにも雰囲気が変わるものだと、経験を重ねるうちに分かるようになり、それからは商品を購入する際、数サイズをしっかり試着して決めるようにしている。



着こなしを考えるうえで、サイズバランスはとても重要で、選択肢が多いに越したことはない。


「小柄なので、もう少し小さかったら着たいのに。」

「メンズの服が好きなんだけど、着てみるとやっぱり大きくて。」


というお客様へ向けて、一部メンズ商品商品で、XSサイズの取り扱いが始まりました。


「待ってました!」

というお声をいただけることを祈りつつ、私も、XSサイズを実際に見てみたく、XLとサイズ差を比較してみることにした。



モデルは、<B:MING by BEAMS>ウィメンズマネージャーの秋山と、Eコマース担当(本業はランナー?)のランニングアドバイザー牧野の二人。


あっきー&まっきーコンビ、よろしくでーす。




あ、あたまが切れてる。



あ、Tシャツ切れちゃってる。

身長差35cmの2人、写真を撮るのが難しい)



単体で仕切り直し。




身長153cm、XSサイズを着用】


伊「いままで、メンズのSサイズとか着ることありました?」

秋「たまにあるけど、XSサイズあるならこっち着るかなー。」

伊「ですよねー。(しめしめ)」




身長188cm、XLサイズを着用】


伊「ビームス長身代表として、いかがですか?」

牧「いい色だねこれ。サイズもバッチリじゃん。買おうかな。」

伊「毎度ありがとうございます!(嬉)キャップとのコーデもすごく似合ってます~。」



旬なパープル、タカシも欲しくなった。




2人が着用してくれた商品は、こちら。




ビーミング by ビームス スーパーヘビーウェイト ロングスリーブ Tシャツ
カラー:オフホワイト、オレンジ、イエロー、グリーン、ネイビー、パープル
サイズ:XS、S、M、L、XL
価格:¥6,400+税
商品番号:92-14-0116-147


※通常XSサイズは、店頭での展開はございませんが、試着・取り置きサービスにより、お近くの店舗へ取り寄せが可能です




小さめサイズ、気になる方。

ぜひお試しいただければと。(スタッフのみなさんも是非!)


18年秋冬で、XSサイズの展開があるのは以下のラインナップとなります

大切に着たい服。

<B:MING by BEAMS>で取り扱いのある商品群の中で、この下げ札が付いた商品を、ご覧いただいたことはあるだろうか。




アッパレ!と言いたくなる、日本人ならぐっとくるこの赤。

このタグは、※<BBB(B:MING BEST BASIC)>の商品に付く、特別なアイコンだ。


B:MING BEST BASIC

『QUALITY DAILY WEAR MADE in JAPAN』と題した、オリジナルウエアシリーズ。

トレンドに左右されず、ずっと愛用したくなるクオリティの高いベーシックアイテムを、“made in JAPAN”にこだわったものづくりで提案している。



取り扱う商品群は、文字通り極めてベーシック。


オックスフォードシャツや、ジーンズ。

豊富なニットとカットソーバリエーション。

そして革小物。


着用を重ねることで、持ち主に馴染み、好きになっていく。

そんな言葉が合う、<B:MING by BEAMS>がこだわり、大切にしているアイテムたち。

私たちが提案する、クリーンカジュアルのコーディネートを、いつもそばで支えてくれる、無くてはならない存在として、いつでも店頭とECで購入が可能だ。



個人的にも、日々のコーディネートの軸として愛用しており、いろいろと所持している。




これらの詳細は、各アイテムの商品ページで確認いただければなのだが、本日はこちらのベルトをご紹介したい。




BBB レザーベルト
カラー:ブラック、ブラウン
サイズ:M、L
価格:¥9,200+税
商品番号:92-52-0027-824

東京・元浅草で大正14年(1925年)からベルト工場からスタートし、上質な革小物を、国内生産・ハンドメイドにこだわって生産をされている、<三竹産業>様に作成いただいたベルトだ。


ノーステッチ、3cm巾の非常にシンプルな見ためは、華美な装飾は無いものの、素直に素材と職人さんの腕の良さを感じていただける。




また、個人的にも非常に気に入ったポイントの、帆型の小振りなバックル。

ミニマル・ベーシックな雰囲気と、容易な着脱も使ってみて驚いた。




また、ベルトループへスムーズに入るように磨き上げられたこのコバ。

手間暇かかってできた逸品なんだということが、本当に良くわかり、大切にしたくなる。




シンプルで、長く使える。

本当にいいものを探しているお客様へ、<BBB(B:MING BEST BASIC)>

是非。

是非、お勧めさせていただきたい。