How To Be A GOOD GIRL

島田 玉奈 2019.08.28

少し秋の気配が感じられるようになってきました。

身に着けるお洋服の色も、少しダークな色目で気分を変えてみるのも

良いですね。


さて、店頭では秋冬のシーズンカタログの配布がスタートしております。

もうご覧いただけましたでしょうか。




2019年秋冬のカタログでも登場する
Demi-Luxe BEAMSのテーマは『GOOD GIRL』

キーアイデアとなったのは、映画監督のWes Andersonの世界観。


そんな彼の映像のなかで表現されるカラーパレットの美しさや、

彼自身のクラシックな装い、トラディショナルなムードからインスパイアされています。




こちらはPRESS PRVIEW時の会場の様子なのですが、

クラシックなマナーやルールを重んじながら、少しのユーモアと女性らしい愉しみが表現されています。

これから始まるGOOD GIRLディナーに、どんな装いの女性たちが現れるのでしょうか。




ワントーンコーデでは、トラディショナルなプリーツスカートに

大人の色香が少しだけミックスした透けるメンズ仕立てのCPOシャツ。




クラシックなボウタイシャツは、フェミニンなライラックとパープルのスカートで
フェミニンなこちらも、ワントーンスタイルの完成。

ワイルドなパイソンブーツで少しのスパイスを。




GOOD GIRLの代表格のアイテムともいえるブレザーは、カジュアルなボーダーTシャツと

トレンドのフェイクレザースカートにさらっと羽織ります。

育ちの良さが感じられるスタイルながらも、どこか天邪鬼な魅力が感じられる

映画のヒロインのような個性が光ります。


他にも、自分らしく生き、自分らしく輝ける“GOOD GIRL”なアイテムが揃います。

是非、SHOPでONLINEでご覧ください。