STYLE NOT FASHION 284

大岡 靖治 2018.09.15

こんばんは大岡です。




とうとうこの日を迎えました。




詳しくはこちら。

STYLE NOT FASHION 280



    『MANNERS MAKES MAN』 




    『OXFORD NOT BROGUE』




『KINGSMAN』の名言を語りながら歩く?…『彼』



これからシューズ・コーナーで、一仕事と言った…自信に満ち溢れた着こなしを披露。




ビシッときめた『彼』も普段は、このような感じ。




まだまだ、23歳の若者です。


そんな、23歳の若者が2018年秋冬シーズンへ向けて選んだ一着を着用して参りました。



<PAIDEIA>

6BW HOP SUCK 

品番:21-17-0970-465

¥210,000+税



遠目から見ると、グレー系にも見える…

深みのある、グリーン系の一着。




若者には、難しいとされる、ダブルブレストのスーツであっても、適正なサイズ感を選びシャツ・タイの組合せも、色数を絞りこんで、着ていただければ、とくに不快な印象をあたえずに着ていただけると思います。


春夏シーズンより、購入して参りました、シャツ・タイ・シューズ共、比較的合わせやすい、スーツに感じた為、購入の後押しをしました。



ということで…

春夏シーズンから始まり




秋冬シーズンの一着にも、アドバイス致しましたが、過去5着の袖物を購入し、自分らしい、色や形、トレンドを踏まえ、どのようにコーディネートするかということを今後考えたいところ。


あとは、自己分析をどれだけできるか…

本人次第ですね。


『MANNERS MAKES MAN』 

礼儀が紳士を作る。


常に感謝の気持ちも忘れずに、同時に内面も磨いて欲しいものですね。


それではまた。