春はみんなひとりぼっち。

大久保 マキ 2019.03.10

日本には、四季があって、どの季節もそれぞれの良さがあります。

春という季節は、やっぱりすこし特別で、それはちいさいころから、あたらしいことが始まる季節だったからじゃないかなと思い出しています。



BEAMS BOY / ロシアン ボーダー クルー ニット
価格:¥10,800(税込)
商品番号:13-15-0554-654

BEAMS BOY / ポリエステル トロ アコーディオン スカート
価格:¥14,904(税込)
商品番号:13-27-0465-408

CONVERSE × BEAMS PLUS / 別注 JACK PURCELL
価格:¥10,800(税込)
商品番号:13-31-0678-228




あたらしいことというのは、いつも期待と不安で感情がいっぱいになります。

学生の頃の卒業式に入学式、クラス替え。

着慣れた制服を脱いで、あたらしい制服へ。

社会に出れば、入社式や新人歓迎会。

ぱりとしたシャツ。あたらしい靴。

そんな、からだじゅうをあたらしさで包んだ人が集う。

みんながいっせーのではじまるのです。


私は、緊張にあまり強くなくて、もともとすごく人見知りでした。

だから春はうれしさよりもドキドキすることの方が大きくて、今でも桜が咲くニュースを見ると、

そのころを思い出して、ドキドキしてしまいます。



みんなが一斉にはじまる。

ちょっとこわい。

失敗しないように、嫌われないように、うまくやりたいな。

そんな漠然とした不安ばかりが先行してしまう。


きっと春は、みんなひとりぼっちです。

そこから、またあたらしい出会いを紡いで、紡いで、これからの時間を繋いでいく。

みんなが、そんなはじまりの季節。



緊張しても、あたらしいことを怖れないで。

失敗しても、その失敗を笑い合える人と出会えたなら、失敗しないことの何十倍も価値があると思います。


あたたかくなった光が、空から体をほぐしてくれています。

遠くの街から、あなたが繋いできた時間の中で出会った人たちが、背中を押してくれています。


みなさんに、素敵なあたらしい季節が訪れますように。

さあ、進め。



COLUMBIA / 別注 BARNES BEACH 2WAY BACKPACK II
価格:¥6,372(税込)
商品番号:13-61-0626-467