スタッフ「takahashi.hideki」の記事

大人のシアサッカー ストライプ


こんにちは、高橋です。


いつもブログ観てくださり

有り難うございます。

お気に入り登録・フォローを引き続き

お願い致します。



黄金週間を前に、

またまた入荷していますよ。


GTA  ですね。




   



モデル名  HERSTR


HERRICKのイージーパンツ版ですね。







生地は、ブルーとベージュの

シアサッカーストライプ

 





なんと、BERWICH と

同じですね。



好評頂いたパンツですが、

キャロット感満載でしたので、

生地は良いけどと諦められた方






朗報ですね。


数はあまりありませんよ。



今日はこの辺でここまで、



インスタグラム・FACEBOOKも

宜しくお願い致します。


  


大人のセミブローグ




こんにちは、高橋です。


今日は風が強いですね。


いつもブログ観てくださりありがとうございます。



皆さん、お忘れでは?


あの名品。決してネタが無い訳では

ございません。











CROCKETS  & JONES  COVENTRY


そうです。 セミブローグ です。








同じじゃんなんて言わないで下さい


ラストが 341 で同じなんです。







小さなヒール









適度な丸みを帯びた エッグトゥ 









素敵ですね。


靴紐 平紐にしても良いですね。










アイルランドやスコットランドの農民が

湿地における農作業で履く靴が乾き易いように

通気用の穴が空けられていたデティールを

取り入れたカントリーシューズがルーツです。


現代の靴が穴が開いているかといえば

そーでは無いのですが・・・・



うんちくでは都会とカントリーの中間

なんて書かれていますが・・・・


ストレートチップだとなんだよな・・・とか

ウィングチップだと派手派手じゃん・・・

みたいな時のいい塩梅なものなのです。


細かいコーディネートでは

これでは靴が派手すぎるとか


これでは靴でもう少しバランスを取りたいみたいな

感じがありますが

いい塩梅なんです。



今日は此の辺でここまで


引き続きインスタグラム・FACEBOOK

ご贔屓に・・・・・




チルデンセーター?


こんにちは、高橋です。


いつもブログ観て下さりありがとうございます。

引き続き、お気に入り登録・フォローを

お願い致します。



本日は少し小話を・・・・

チルデンニットとは、


Vネックの襟や裾にラインの入った

SWEATER

というのは有名な話???



元々は、1920年から1930年代に

活躍した

アメリカのテニスプレーヤーの

ウィリアム・チルデンの名から

らしい・・・・


しかし、テニスセーターとか 

クリケットセーターとか言いますよね。








そんなこんなで LETROYES  

です。


MADE IN FRANCE









しかし、チルデンさんは、

英国的伝統 スポーツ クリケットに

興じる人たちが着用していた

セーターを着ていたみたいですよ。


元々は襟や裾のラインの色調はチームカラーの色の様です。



基本的には、チルデンニットは 和製英語 テニスセーター・クリケットセーター

の様ですね。スポーツセーターという事

ですね。


ではこの両者の違いは・・・・・・



どうやらクラシックなものは着丈に差が

あるようです。

クリケットセーターの方が競技する際に

上がらないように

やや着丈が長いようです。本物というかクラシックなものは・・・・


個人的にはずっと、

袖と腰回りにラインがある物が

クリケットでない物はチルデンだと

勝手に思い込んでいました。

確か何かで読んだような・・・・・

思い込みってすごいですね。





これはどっちでしょうね?


商品名は チルデンですよ。






適当な時期に適当に着るには丁度良い塩梅の

カーディガンです。おいセーターじゃないのかよって



今日はこの辺でここまで・・・


引き続きインスタグラム・FACEBOOKも

ご贔屓に・・




大人のサファリ


こんにちは,高橋です。


今日は大人のシャツジャケット

サファリシャツですね。


お薦めの羽織れるシャツですね。






シャツの得意な ORIAN からですね。


テーラードジャケットの代わりにニットの上から

気軽にこなせます。


ややスリムなシルエットです。







見た目はカジュアル、サファリな感じです。

ベルトも付いています。

素材はリネンコットン

皺の感じの味出しですね。

パリッとプレスで着てもエレガントですね。






夏場はtシャツの上なんかに活躍しそうですね。

イングリッシュカラーポロの上に羽織ると

紳士に見えますね。


オススメですね。



今日はこの辺でここまで







大人のGIERRE

こんにちは高橋です。


いつもブログ見て頂き

ありがとうございます。



今日もネクタイ


GIERRE MILANO です。






8cm幅ですがボトルシェイプが良い感じです。

クラシックに見えますね。





こんな感じです。


ゴールド・ボルドーの組み合わせがVINTAGE感 満載ですね。


あっという間だと思います。


今日は此の辺でここまで





大人のトロピカル

こんにちは、高橋です。


トロピカルウールの話でも


トロピックという言葉は

亜熱帯、海賊の国からしてみれば、

インド。マレーシアで着用するに

丁度良い感じの生地として開発されたのは

随分むかしの話。


トロピカルウールって

薄くて基本腰があり、洗濯もあまり気は使わないイメージ。丈夫ですよね。




GTA  HERRICKですね。


ベージュ新鮮です。


ポーラー、ポプリン、トロピカル、

平織りでも様々ございますが、

トロピカル丁度良い感じですね。




インコテックスワンプリーツ






GERMANOですね。





PT01は、安定のトラベラー



今日はこのくらいにここまで、






大人のニットタイ

こんにちは高橋です。


今日はニットタイ


春らしさを加速させる

便利にアイテム。





沢山ありますよ。

何色がいいですかね。






無地のシリーズ

IVYのマストとかで敬遠しないで

くださいませ。





イタリー製  オリジナル。

こちらもふんわり編み目は好みです。





カットが、NGの方には

こちらもございます。


剣先が、三角のタイプです。






ご存知、


アスコットですね。

1908年創業のドイツの老舗、

非常に頑丈な編み方で、品質は某Hの

お墨付き、オススメですよ。

最初の一本は、黒を

次にネイビー、、、そのあとは

お任せいたします。


たくさん必要ですね。



引き続きご贔屓に、


今日はこの辺でここまで、



大人のBARBOUR その2

こんにちは高橋です。


昨日の続編。




まだまだBARBOURです。





この丈の長いの






泉田、検討中みたいです。

買うんでしょうね。




BEDALEのロング丈、

間が抜けた感じもしますが、

オシャレ感もただよいます。



不思議なバランスですね。





こちらはトレンチ

コーデュロイ使いが良い味だしてます。


先に話ですが、梅雨時期に重宝します。

またまたスプリングコートにも、

中にインナー使えば今でも全然活躍しますね。


ウールのコート思い切って格納しちゃいましょう。


今日はこの辺でここまで、



大人のストライプ

こんにちは、

高橋です。

三寒四温で、今日は雨?くもり

みたいですが、ややさむいでね。


本当にブログ見てますよ。

とお客様に声掛けられると、

励みになります。

いつもありがとうございます。


ついでにお買い上げ頂けると

幸いでございます。


今シーズン、ストライプきてますね。


特にジャケットや、シャツ、パンツに

多く見られるみたいです。


そこでジャケット、


LARDINIです。






ストライプです。







2月なのに真夏感全開ですね。

夏のリゾートスタイリング。


お店の中でもカッコつけてますね。

だんだん、端っこに寄せられていますが、






CIRCOLO  です。ストライプですね。


シンプルで、クリーンなストライプから、

レガッタストライプ、

リゾート感のある

オルタネートストライプまで、

幅広です。


レガッタストライプって?


それはまた別の機会にでも、


今日はこの辺でここまで、


大人のGTA

高橋です。


タック入りパンツ

浸透していますね。

定番化ですね。


かと言ってノープリーツなくなるわけではありません。






以前もなんどもご紹介している。





GTA




そう、GTA





HERRICK


そうです。2プリーツのアレです。


膝幅がやや細いのですが、

絶妙な、テーパードスタイリングを

約束してくれます。


今回も、買いました。

買ったという事お知らせしたいだけなんですがね。


まだいいかなあと思っていたのですが、


ついついです。



生地が、やや春夏向けで、ライトなんですが、

ハリ、コシが、しっかりあって

履くと気分が上がります。


インコテックスの鉄板ツイルも非常に上品でこちらもオススメではありますが、




三色ございます。

皆さま、やっぱりオススメですよ。




今日はこの辺でここまで


また次回にでも、

インコテックスを


引き続きご贔屓に

GTA HERRICK
価格:¥27000+税
商品番号:21-23-0528-353


シャツ生地 VOL1

シャツのよい生地ってどんなんでしょうね。


今日はこのことについて

考えてみることにした。

決して超高級という事ではなく、

このくらいだったらなあ、

みたいな普通に良い物のポイントに

拘りたい。




知り合いのシャツの専門家から

お便りがきました。


写真のシャツは、TWILL生地

一般的?な120双2プライの生地では、

ありますが、柔らかで、光沢があり、

ブルーの色だしに拘りが感じられます。


お店で生地触ってみてくださいませ。

裏の色が違うのも同時にみてくださいませ。




まあまあ真面目なはなしになりました。


スタイリング提案や、新着情報も

やりたいのですが、

まずは、このペースで、



引き続きご贔屓に


メッシュベルト


こんにちは、高橋です。


今日は、ホワイトハウスコックスのメッシュベルト。

もともと、馬具商からスタートして

第一次大戦後に放出品で、溢れた時に、

頑丈な素材を活かし、バックや革小物の製作を始め、ハロッズに並び販売された後に

RLのベルト製作で、世界的にデビューは、有名な話。


まくら長めですね。すみません。


それより、デザイン。

知り合い英国紳士から聞いた話。

19世紀初頭の帆船に使われたロープが、

デザインモチーフって知ってました? 


ブライダルハイドの特徴のタンカラー

コレは惚れ惚れしますね。


もともと頑丈な素材をとことん使い込むことを信条とする。英国紳士のマスト

アイテムですね。


僕らはどうでしょうね。

あれー何が言いたかったのか、

今日はこの辺りで、


また次回。

DRESS SHOESについて、


皆さま

こんにちは、

ブログも始めてみようかと、

暫くおつきあいくださいませ。


今回はドレスシューズ

うけうりですが、アメリカ人は、

タッセルのWASPな印象と

FBIのウイングチップのイメージ。

派手好きですかね。

イギリス人は、CITYでモンクストラップ、

やや修道院の控えめな感じ。

フランス人は、ゴルフのユーチップ

でしょうか?

僕の知り合いのナポリ人は

ウイングチップをイカ墨で磨くそう?

僕らはなんでしょうね?


気分はモンクストラップ。


ではまた。