スタッフ「遠藤 秀幸」の記事

THE GOLFER’S JOURNAL

こんにちは。

<BEAMS GOLF>の遠藤です。


コロナウィルスの感染拡大による外出自粛中もゴルフのことを考えている、ゴルフファンの皆様へ。

<THE GOLFER'S JOURNAL>をご紹介いたします。


THE GOLFER'S JOURNAL
カラー:1~10
サイズ:Book
価格:¥3,300+税
商品番号:81-81-0002-705

みなさんは、20年以上前からアメリカで人気の「THE SURFER’S JOURNAL」という名サーフィン雑誌はご存知でしょうか?

近年は日本語版も出版され、感度の高いサーファーの方々から絶大な支持を得ているムック本です。


ライフスタイルとゴルフをシームレスに楽しむアメリカでは、ストリートカルチャーやサーフィンとゴルフは密接な関係を持っており、同じファッション、同じ考え方でゴルフライフを送るゴルファーがたくさんいます。


そこにはゴルフだけを特別なものとしてとらえ、日本のように貴族や紳士の遊びとPRし、おかしなドレスコードやビジネスマナーと融合させた接待文化はなく、純粋なスポーツとして、ライフスタイルとしてのゴルフがあります。


とりわけ、南カリフォルニアのゴルファーたちはサーフィンと一緒に楽しむ人たちも多く、この本は「THE SURFER’S JOURNAL」の兄弟誌として派生し、「THE GOLFER'S JOURNAL」は誕生しました。


テクニックやギアだけではなく、ゴルフの美しい写真とともに、ゴルフの魅力を多面的に紹介。うわべだけではなく、ゴルフを本来の”大人の嗜み”として認識させてくれる素晴らしい本です。


伝統的な古き良きゴルフスタイルをリスペクトし、ゴルフの黄金時代の憧憬を現代に伝え、そしてゴルフをフィルターとして切り取られる自然の美しさを眺めることで、まさにメロウなサーフィンと同じようなリラックスした気分に浸れる本です。


このたび、新刊も販売されましたので、ぜひチェックしてみてください。1~10までそろっておりますので、今なら全巻コンプリートも可能です。


アメリカのカッコいいゴルフショップには必ずと言っていいほど置いてある、こちらの「THE GOLFER'S JOURNAL」。

<BEAMS GOLF>の一部店頭とオンラインショップのみで限定販売中です。


HIDE




シェイマスゴルフ×ペンドルトンのスペシャル別注ヘッドカバーセット

こんにちは。

<BEAMS GOLF>の遠藤です。


本日から予約受付スタートとなった、こちらのスペシャルアイテム。


<SEAMUS GOLF>×<BEAMS GOLF> / 別注 ヘッドカバー セット ¥55000 

※シューズの販売はございません(詳しくは後程。。。)


アメリカで変革が進む新しいゴルフスタイルの波。何度もご紹介している、ストリートカルチャーとゴルフの融合をけん引する台風の目がL.Aの<MALBON GOLF>ならば、もうひとつのムーブメントである、アメリカンヘリテイジ系の代表ブランドが<JONES>と、こちらの<SEAMUS GOLF>。


米・オレゴン州ポートランドに拠点を置き、”メイド イン U.S.A(オレゴン)”のクラフツマンシップあふれるモノつくりをおこなうブランド。

厳選された素材でのハンドメイトやノスタルジックなデザインが特徴です。


ローカルブランドでありながら、アメリカ国内の名門ゴルフコースのグッズや、全米オープン、マスターズの大会オフィシャルアイテムを製作。ザ・プレジデンツカップのアメリカ代表チームやPGAツアー選手にヘッドカバーの提供を行っています。愛用者はハリウッドセレブやNBA、NFL選手にも多く、いまや名実ともに、ヘッドカバーでは最も人気のあるゴルフグッズブランドといっても過言ではありません。


そして、2020年1月、フロリダで毎年開催される世界最大のゴルフ用品の見本市「PGAショー」にて、同じオレゴン州が拠点の<NIKE>、<PENDLETON>との3社コラボのゴルフシューズが大きな話題となりました。

その話題のゴルフシューズがこちら。日本国内では残念ながら公式には未発売となりました。


吸水性、保温性に優れた<PENDLTEN>のウールブランケットをライニングに、防水性のあるワックスコットン、オイルドレザーのコンビネーションが秀逸なデザイン。<NIKE>も3社でのコラボはブランド初だそう。



エポックメイキングな、その幻のゴルフシューズをモチーフに<SEAMUS GOLF>の代名詞であるヘッドカバーに落とし込んだ意欲作です。ドライバー、フェアウェイウッド、ハイブリッド用の3個セットで限定販売が決定。

<BEAMS GOLF>だけの限定セット。オーラがすごい。懐古主義ではない、クラシックかつノスタルジックなゴルフスタイルが新しい。




SEAMUS GOLF×BEAMS GOLF / 別注 ヘッドカバー セット
カラー:NAVAJO
サイズ:DRIVER、FAIRWAY WOOD、UTILITY
価格:¥55,000+税
商品番号:81-04-0798-334


今のところ、4月下旬のお届け予定となっております。限定アイテムとなりますので、ぜひチェックしてみてください。


"HAND CRAFTED IN OREGON"


HIDE

【非売品】ノベルティのオリジナルナイロンヤッケ

こんにちは。

<BEAMS GOLF>の遠藤です。


3/18(水)~3/31(火)の期間中、<BEAMS GOLF>各店にてスプリングコーディネイトフェアを開催しています。

¥30000(税抜き)以上お買い上げのお客様に、ノベルティ(非売品)を差し上げているのですが、今回のノベルティが秀逸。


コンビニ等で販売されている半透明のナイロン製の雨ガッパが手軽で便利だし、高価でオーバースペックなゴルフ用のレインウエアじゃなくても、アマチュアならこれくらいで十分なのに。。。(逆にふざけててカッコよくない?!)というスタッフの言葉から生まれた、こちらのアイテム。

(実際にゴルフでレインウェアを忘れたときは、コンビニで調達したことも。。。)


プルオーバータイプのアノラック型簡易レインウェア(洒落を込めて”ヤッケ”の名称を採用)をベースに、<BEAMS GOLF>のロゴをプリントし、今回のフェアのために作りました。

今までハイスペックだけど、高価な割にはあまりカッコいいものがなかった、従来のゴルフ用レインウェアに対してのアンチテーゼ。そのチープ感とディテールが、まさにストリートな洒落の効いた1枚に仕上がりました。


サイズは、大きめのバランスで、ゴルフウェアの上から羽織っていただきたく、XLサイズとXXXLサイズをご用意しました。

中のコーディネイトが、若干透けて見えるのも面白い、スケルトン仕様がまさに今の気分。(ここがポイント)


完全防水ではありませんが、本来は、ご存知の通り作業用に開発されたものなので、簡易レインとはいえ、撥水性があり機能面も問題なし。(雨の屋外イベントやアウトドア等で体験済みの方も多いと思いますが)

パッカブルにもなるので、持ち運びも便利。キャディバッグに忍ばせて、とっさの小雨に、さらっと羽織れば話題になることも間違いなし。(肩の力の抜けた、はずしのゴルフスタイルが、逆にカッコいい!)


ゴルフ観戦にもおすすめです。

数に限りがございますので、お早めに。。。


※本気のレインも展開してますので、一応”紹介アイテム”に貼っておきますね。(こちらもご覧ください)


HIDE

タイダイゴルフクラブ

こんにちは。

BEAMS GOLFの遠藤です。


今日は<ビームス&ウィンズ 有楽町>スタッフの山下が4月より関西へ異動になるため、東京の<BEAMS GOLF>チームの面々で壮行会ゴルフ。

山下組は、2020年春夏シーズンのスタッフ1番人気アイテムのタイダイスウェットパーカでラウンド。


ストリートでもトレンドのタイダイ(絞り染め)アイテムをゴルフに落とし込んだ新鮮な1枚。

色落ちもあるタイダイアイテムをプリントで表現することにより、汗や雨でも色落ちせず、ゴルフでも着用可能にしています。

今回も電車でゴルフ。朝7時半に北千住駅より特急に乗り込み、約1時間半で目的地のゴルフ場へ。


先日の夕暮れゴルフ同様、持参したクラブは7本のみで、電車に持ち込み、軽々手持ちで。


ちなみに私のセッティングは(D、4U、7I、9I、PW、52、56)+P。スコアも(OUT43、IN48)で、クラブの本数が半分でもほぼいつも通り。。。(むしろ飲みながらの割りに調子いいかも)


この春、ゴルフに<BEAMS GOLF>のタイダイパーカを着こなす、これぞ大人のゴルフスタイル。

メンズもウィメンズもおすすめです!


HIDE

WORK & TURF

こんにちは。

<BEAMS GOLF>の遠藤です。

2020年春夏シーズンのオレンジレーベルのテーマ”CITY GOLFFER”。


働き改革やサスティナブルなど様々な価値観が大きく変化している今、ゴルフの楽しみ方も旧来の日本のゴルフ観念に縛られず、多様性をもって提案していこうというコンセプトです。


昨年より<BEAMS>社内の働き方が大きく変革されたのを機に実践している、会社帰りのハーフラウンド。ジムやヨガに行くように、東京でも手軽に日々のライフスタイルにゴルフを取り込んでいこうというスタイル。

サーフィンとゴルフをシームレスに楽しむカリフォルニアのスタイル”SURF & TURF”になぞらえて、東京流に”WORK & TURF”と呼んでいます。


昨日は、会社を早上がりして、新宿より電車で15分の場所にある某ゴルフ場へ。持参したゴルフクラブは、各自が厳選した7本のみ。


レギュラーでラウンドしている方々がホールアウトした15時半くらいから、ビール片手に手引きカートでゆっくりとハーフラウンド。

ちなみにこちらのゴルフ場は、絶好の立地でありながら3月現在、夕暮れハーフラウンドが3200です。


ゴルフウェアもいたってカジュアル。仕事着のまま、私たちにとってデイリーウェアもゴルフウェアも同じです。


一緒にラウンドした2人は、カリフォルニアを中心に同時多発的に巻き起こる、”ゴルフファッションとストリートカルチャーの融合”という一大ブームをけん引するブランド<MALBON GOLF>のスウェットシャツで。


私は、お気に入りの<Electric Golf>のグラフィックスウェットシャツ。

夕暮れ時、都会の喧騒を避けながら、ビール片手にリラックスした雰囲気でお手軽にゴルフ。


ゴルフ初心者からゴルフが大好きなアベレージゴルファーまで一緒に楽しめるスタイル。

日没時間が伸びていくこれからの季節、リーズナブルで手軽に、そしてカジュアルに、近くのゴルフ場でハーフラウンドはいかがでしょうか?


ぜひ、7本セットを持って電車で、お酒も忘れずに。


HIDE







アメリカの最新ゴルフスタイル”Clubhouse Golf Supply”ポップアップストア開催中

こんにちは。

<BEAMS GOLF>の遠藤です。


「ビームス&ウィンズ 有楽町」にて、ゴルフウエアとグッズ専門のセレクトショップ「Clubhouse Golf Supply(クラブハウス ゴルフ サプライ)」のポップアップストアを開催しています。


「Clubhouse Golf Supply」は、大阪に店舗を構える、日本未上陸のゴルフブランドを独自のセレクトで展開するゴルフウエアとグッズ専門のセレクトショップ。

旧来のゴルフスタイルに風穴をあけるべく誕生した、L.Aのゴルフブランド<Malbon Golf(マルボンゴルフ)>をはじめとした数々のゴルフブランドが集結。


今までにはなかった、ストリートカルチャーとゴルフが融合した新しいゴルフスタイル。世界のゴルフスタイルを変えようとしている

勢いのあるブランドを集めた、これぞ令和の『ザ・セレクトゴルフスタイルショップ』です。


そんなストリート発のゴルフブランドに加え、<BEAMS GOLF>がリスペクトする”サウザンカリフォルニア ゴルフスタイル”の代名詞

<LINK SOUL(リンクソウル)>や、ポートランドのヘリテイジ系ゴルフブランドの<JONES SPORTS GOLF(ジョーンズ スポーツ ゴルフ)>、

定番の<POLO GOLF(ポロゴルフ)等による、アメリカの最新ゴルフスタイルをご紹介します。


期間は、11/24(日)まで

ですが、小出しに新入荷レアアイテムが続々とアメリカから届いています。


<BEAMS GOLF>と<Clubhouse Golf Supply>が台風の目となって、日本の新しいゴルフスタイルを提案するポップアップショップ。

ぜひぜひ、お見逃しなく!!


日本初上陸となるブランドも登場!ゴルフセレクトショップ「Clubhouse Golf Supply」ポップアップストア開催

https://www.beams.co.jp/news/1758/

 


HIDE

パスポートがないと入れないゴルフ場

こんにちは。


ビームス ゴルフの遠藤です。

先日、素晴らしい機会をいただき<多摩ヒルズゴルフコース>でプレーしてきました。


<多摩ヒルズゴルフコース>は東京都多摩市の米軍基地内(U.S.A.F)にあり、ツテがないと入れません。

そしてツテがあっても、入るには検問でパスポートか免許証(暗証番号が必要なので注意)が必要。




コースは、アメリカナイズされた日本風の庭園があったり、灯篭があったり。。

ハリウッド映画に出てくるようなアメリカ人が考える日本風なものが随所に。




中の施設は、アメリカそのもの。

5ドル20セントの朝食と1ドル50セントの飲み放題ソーダを注文。(日本円も使えます)

まさに、アメリカのホテルやファミレスで食べるアレ。




プロショップもアメリカ。天井からつるされたTVでは、N.Yヤンキースの試合が流れてます。。。




<BEAMS GOLF>チームのキャディバッグは、もちろん全員<JONES>。

<多摩ヒルズゴルフコース>にぴったりです。




コースに出ると日本のドリンク以外は、日本円が使えません。

もちろんスループレーになるので、お腹がすきまくって、チップスやチョコレートを買いたくても何も買えず。。。




こんな時、ドルを持っていたらヒーローになれますねw

次はドルを用意して行こう。


何より、カジュアルで気を遣わず、純粋にゴルフを楽しめるプレースタイルが気に入りました。


みなさんも機会があれば、ぜひ。


HIDE